出品外注サービスを利用してみる

こんにちは、小林エリザです。

 

12月のラストスパートは

いかがでしょうか?

 

まだ出品が進められていない方

あまりこだわらずにとにかく

出品数を増やして下さい。

 

 

頂くメールの中によくあるのは

商品説明文にこだわりすぎて

時間がかかっている方

商品画像の加工に時間が

かかりすぎている方などが

目立ちます。

 

 

確実に何個も売れる

定番商品でない限り

こだわり過ぎないで下さい。

 

(有在庫は別)

 

無在庫ですし、そもそも

売れるかもわかりませんので

必要以上に時間をかけるよりは

もう1品多く出品してみましょう。

 

 

さて、現在進行形で

外注化を進めていますが

出品すればするほど

在庫の確認に時間が

取られてしまいます。

 

そんな方は、

在庫の確認修正をしてくれる

外注さんを雇って下さい。

 

実際に売れた時に

すでにWebsiteにない!

ということはこの時期

特にたくさんありますので

気をつけましょう。

 

在庫の確認をせずに

購入してくる方は多々います。

 

そうなるとキャンセルせざるを

得なくなります。

 

 

評価が下がる原因にもなりますので

出品数が多い方は

必ず在庫確認変更の

外注さんを入れて下さい。

 

 

 

また、最近外部のサービスで

出品代行をしてくれる所があり

早速申し込みました!

 

 

今週から依頼していきますので、

そちらも今後シェアしていきますね!

 

 

 

そういえば、2年前くらいに

同じようなサービスを

利用した事がありました。

 

 

その時もフィリピンでの

出品代行でした。

もしかして同じ会社かも?

と思いましたが

今回の出品内容はさらに

ルールが明確で

とても簡単でした。

 

とりあえず100件

実験のために

出品依頼してみます!

 

 

それではまた!

 

 

中国輸入で稼ぎの原点を教えます。

こんにちは

桑田です。

 

いきなりですが、

顧客の立場に立って

ビジネスをしていますか?

 

最近、楽天のサイトを見ていて

とてもガラ空きの穴場と思っています。

 

といいますのも

アマゾンで売上を上げているので

楽天にも参入してきたのかな?

という人をよく見受けられます。

 

アマゾンのように

とにかくSKU数を増やしまくって

何でも屋さんという感じで販売していたり

家電量販店でセールで仕入れた商品を

そのまま薄利で販売したりと

楽天が最近カオス状態になっています。

 

何でも屋さんはいいのですが、

この現象は7〜10年前にも起こっていた

ヤフオクからの流入

という現象とよく似ています。

 

ヤフオクで一円スタートで何でもかんでも出品していた人が

楽天でも同じような形態で出品していました。

 

さすがに一円スタートではないのですが、

セールスページや会社概要の部分に

「商品のお問い合わせはメールで」

「お問い合わせの時間は16時〜18時』

「ノークレームノーリターンで」

という感じです。

 

完全にお店ではないですよね?

顧客はこのようなメッセージを見たらどう思うか?

ということですね。

さすがに楽天側としては

このようなお店を取り締まっていました。

 

5年くらい前からこのようなお店は随分減って

楽天も健全になってきたのですが

最近また上記のようなお店が増えつつあります。

 

おそらくアマゾンからの

転向組かと思いますが

アマゾンのカタログページのように簡単な画像で

使用方法や装着感など全く解らない

しかも説明文に日本ががない

など、顧客を完全に無視した

商品ページが増えてきています。

 

アマゾンでは良かったのかもしれませんが

楽天では販売形式が違いますので

これでは売れないです。

 

・楽天は市場形式なので

1点購入してもらったら

ついで買いで他のものを購入してもらう。

後日、お礼メールでアップセルをする。

などの手法をとります。

 

・アマゾンはカタログページなので

もとより売れるものをうる。

検索のない商品は無理に売らない。

 

しかし、共通点があります。

最近はアマゾンでも商品説明がしやすくなり

楽天とまではいいませんが

商品がわかりやすくなりました。

ということで

アマゾンも楽天も商品の説明はしっかりする。

という共通部分があります。

 

今までアマゾンでは安く販売して

プライム出荷にさえしておけば

カートが回ってくれば売れている。

という現象でした。

この考えで楽天に出店すれば

とりあえず売れるだろうと思いますが

かなり間違いです。

 

楽天はページ作りもしっかりしなければダメですし、

お店なのでトップページもしっかり作ります。

 

これを簡単な気持ちでアマゾンから転向してくれば

相当面倒なことになります。

 

なので

せっかく売れる商品でも

説明が適当で画像もイマイチなので

今楽天はガラ空きです。

 

また、アマゾンは顧客からの連絡は

メールでもオッケーですが

楽天は必ず電話も受けてください。

電話も重要視しています。

なので、

その回避方法として

「お電話の受付は16時〜18時まで」

というふざけた時間を設定しています。

 

楽天的にはセーフなのでしょうが

顧客からすれば。。。

 

今楽天で販売している方で

身に覚えがあるのでしたら

今のうちにページの改善をしてください。

 

年末商戦にしいれで間に合わなくても

ページの見直しはできると思います。

 

ということで

ここで無料桑田SKYPE相談を実施しいます。

2016年最後となります。

前回もそうでしたが

SKYPEで通話となりますので

それほど多くの人数が取れませんが

10名ほどとなります。

期間:12月6日〜16日

この中で日時を指定してください。

おそらく早い順となりますので

枠が埋まってしまった場合はご了承ください。

桑田SKYPE相談

https://goo.gl/forms/lwbSiu7l4opYkLe43

また、以前相談したけど再度お話ししたい方も

大丈夫です。ただし、これも先着となりますので

ご了承ください。

それではお待ちしております。

 

ハイブランドの買付け代行業&価格差商品

こんにちは、小林エリザです。

 

 

早くも12月ですね!

セールも始まりいよいよ

追い込みです。

 

 

先日のメールでお知らせした

メルマガ読者限定

歳末セールが大好評でございます。

 

本当にありがとうございます!

また開催できればと

思っていますので

メルマガでお待ち下さい!

 

 

 

さて、BUYMAの次の特集が

2016年12月5日(月)〜

バッグ特集ですね!

 

もう準備は良いでしょうか?

 

 

また、この時期の

無在庫販売は在庫の

確保が難しくなりますので、

少しでもゆう在庫で!と

お考えの方に、

 

ハイブランドの買付け

代行についてお伝えします。

 

 

買付け代行と言えば、

海外在住の外注さんに依頼して

買い付けてもらうなど

よく聞きますが、

探すのも大変だし

お金のやり取りが面倒と

感じている方も多いかと思います。

 

 

どうしてもアメリカの

商品が買いたいけど

つてもないし、

何かいい方法はないかなと

思っている方。

 

 

こういったサービスもあるので、

一度使ってみても良いかと思います。

 

買付け代行サービス

 

 

先日届いたここからのメルマガで、

クリスチャンルブタンの

セールの案内がついていました。

 

 

お店からの直購入で

在庫も豊富に揃っている

とのことです。

 

 

ざっと見たところ、

価格差は十分にありました。

財布1商品で3万円位の

価格差はありました。

 

http://www.buyma.com/item/23493959/

 

これは47,196円(1$114円)で

購入が可能です。

 

送料を抜かすと、

32,604円の価格差です。

 

 

 

売れる商品が見つけられれば、

年末の時期は買付け商品の販売に

最適かと思います。

 

 

ハイブランドは、

プチプラに比べて

商品点数は少ないですが、

同じものを長く売っています。

 

 

また値崩れもあまりありませんので、

販売がとても楽です。

 

 

 

買付けにチャレンジしてみたいけど

躊躇していた方、

海外に買い付けに行けない方、

こういうサービスも

使ってみるといいと思います^-^

 

買付け代行サービス

 

 

それでは、

Have a nice weekend!

 

 

国際eパケットライトが届く日数は?

こんにちは。戸部です。

最近、はじまった発送方法
「国際eパケットライト」を
使ってみました。

対象国は7ヶ国(米国、香港、韓国、シンガポール、
ベトナム、ニュージーランド、中国)
と限られていますが、

値段は安くて、追跡番号付き、
受領のサインが不要なこともあり
購入者が不在でも
ポスト投函で配達されます。

唯一、
SAL便扱いのため
実際、どの位の日数で届くのか?
だけが気がかりでした。

物総研で送ったeパケライト荷物の
追跡の履歴がこちらです。2つ載せます。

739abfca-230f-4c5b-85e6-9352089876ba

79f881db-e9de-4dba-ae30-6b6be6e10324

上が11/22発===11/28着
下が11/24発===12/1着

でした。

この2点(米国行き)を見る限りですが、
到着までのスピードはかなり早いです。

12月はギフト用の
荷物が増えるので、SAL便は非優先となり
遅くなるかもしれませんが
通常月であれば、充分利用できる
配送方法ですね。
追跡番号の頭文字が
「LX」というのが新鮮です。
国際eパケットは「RR・・・・JP」

EMSは「EL・・・・・JP」
といった追跡番号です。

対象国が上述の7ヶ国、
取扱い郵便局も拡大していますので
急ぎではない荷物のときは
今後も利用していきたいと思います。

12月は人生を変える月です!

こんにちは

桑田です。

 

今年も残すところ23日となりました。

 

???

ん?

1ヶ月ではなく23日?

と思いますよね?ふつうは。

 

物販の世界においては

12月は書き入れ時なのですが

実は今年は23日から連休に入ります。

 

ということは

クリスマス商戦も25日までやってるんですが

実質、23日までしか動きません。

 

というのも、連休中は物流も混乱気味で

我々も23日までに出荷しなければ

クリスマス商品は顧客の手元には

到着しない可能性があります。

 

顧客もこれに気がついている方も多いので

それまでの需要が強くなります。

 

今日は、

クリスマス商品を仕入れましょう!

と言うお話ではないです。

 

中国輸入においては

既に遅いです。

以前も言いましたが

11月初旬に仕入れ計画を立てなければ

既に遅いのですね。

 

では、

何が言いたいのかと言うと

来年の中国の旧正月(春節)

ここで仕入れが止まるので

そこに向けて仕入れの計画です。

 

単純転売であれば

ある程度の時間的余裕はあるのですが、

もし、OEMして

独自ブランドを考えるのであれば

今がラストです。

 

何が人生を変えるのかと言うと、

今から仕入れ計画を立てて

商品を企画して

発注して

商品到着は1月10日前後

って感じです。

 

旧正月が来る前には

商品が到着して売り始められるのです。

 

でも、

今ゆっくりしてしまうと

2月は商品がないので

要するに在庫切れ

で、

他のライバルたちと大して変わらない

普通の販売方法になります。

 

特に中国人のセラーさん(日本で販売している中国の方)

も旧正月は中国でドンチャン騒ぎをして

ネット物販に対しては手薄になっています。

 

特にアマゾンで戦っている方は

最近中国人セラーさんに

痛い目にあっているのでは?

 

旧正月は物流共にストップしますので

仕入れにはピンチなのですが

今から仕込んでおけば

チャンスに変わります。

 

ですので、

今日、このメルマガを見た人は

ぜひ、今の仕入れではなく

来年を見越してください。

 

で、一気に加速していってほしいです。

 

さらに

以前にもお知らせいたしましたが

物販ビジネス大サミット

という

500人規模のセミナーがあります。

 

なんだよ〜

500人もいたらゆっくり講師と喋れんやんけ〜

と言う考えもありますが、

このような集まりには

大なり小なり稼いでいる方がいらっしゃいます。

当然私よりもしっかりした人もいらっしゃいます。

なので、

その場で仲良くなってもいいかと思います。

そして情報を交換したり

交換する情報がないのであれば

上手に聞き出せばいいと思います。

 

稼いでいる人は話好きの人が多いです。

 

イベントとしても

レイザーラモンHGさんとその奥さんの

成功秘話が聞けます。

しかも物販に特化しています。

以外ですよね〜!

 

経験談を是非とも聞いて

各講師の話も参考にし

500人という大規模セミナーを体験して

2017年スタートダッシュを切りたいところです。

それでは

物販ビジネス大サミット

お待ちしております!

メルカリ物販実験成功。

こんにちは、小林エリザです。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-30-12-57-17

 

いよいよ年末セールが

BUYMAでも始まりましたね!

 

販売状況はいかがでしょうか?

 

ダウンジャケットも

ピークが来ており、

いよいよ手袋などが

売れる時期に入りました。

 

 

手袋はダウンジャケットなどに

比べても小さく

取扱もわりと簡単なので

販売しやすい商品です。

 

 

またギフト需要にも

対応がしやすいので、

クリスマスギフトから

バレンタインギフトまで

対応可能な商品です。

 

と、言うことで2月

くらいまで売れますよ!

 

 

 

BUYMAも引き続き

やっていますが、

 

 

最近はメルカリの

研究に力をいれています。

メルカリはチープな

商品しか売れない

かと思いきや

 

2万円以上の商品も

簡単に売れる上に

利益が取りやすい

ことがわかりました。

 

 

主な実験は、

いわゆるブランド品だけを

出品して販売することで、

中国輸入商品は

いれていません。

 

 

アカウントが止まりやすい

などの話を聞いていましたので、

注意していますが、

 

メルカリ自体が

ブランド物の商品の

出品に力を入れているので、

偽物でない商品であれば

たくさん出品しても

問題はないようです。

 

 

 

メルカリは検索結果を

並び替えなければ

出品した商品が

アクセス順に並ぶわけではなく、

 

どんどん表示順位が

落ちていく仕組みのため、

皆様、

繰り返し出品し直しています。

 

 

人間の手でそれを行っていると

膨大な時間がかかりますので、

ツールの使用をおすすめします。

 

 

私達が今、

実験で使用しているのが

「らくめる」です。

 

 

一人で複数アカウントを

持って運営されている方が多く、

出品管理が手間になってきます。

 

本格的にメルカリで

販売を考えている方は

早めに安全なツール

入れる事をおすすめします。

 

ツールによっては

アカウント停止になるような

出品の仕方が出来てしまう

ようなので、

安全なものを選びました。

 

 

1週間は無料で使えるようなので

ぜひ試してみて下さい!

 

 

P.S.

 

2016年12月17日(土曜日)の

物販サミット

お申込みされましたか?

 

物販総合研究所の

リサーチャー達も

壇上でお話します!!!

 

 

遠方の方はライブ配信でも

参加が可能です!

 

 

会場に来れる方は

たくさんの物販仲間と

出会えるチャンスなので

ぜひお申込み下さい!!

 

 

物販ビジネス大サミット

 

 

それではまた!

 

輸出に役立つかも関数を紹介します

こんにちは。戸部です。

今日は
関数を紹介したいと思います。

前回は、3つほどご紹介しました。

10月に書いたメルマガでしたが、
覚えているでしょうか・・・。

VLOOKUP

EXACT

CONCATENATE

の3つでした。
使ってます、という方がいたら嬉しいです。

今日は
若干、輸出らしい関数を紹介します。

CONVERT

名前の通り、
単位を変換してくれるんです。

重さ
長さ
容積

他にも

時間
圧力
物理に出てくるやつもろもろ

なんかも
変換できます。

=CONVERT(数字, 元の単位, 変換したい単位)

これだけでよいのですが、
このまま入力するとエラーになります。

ポイントは、
単位のところは” “で囲むところ。

=CONVERT(数字, “元の単位”, “変換したい単位”)

100cmって何インチ?
と思ったら、

=CONVERT(100, “cm”, “in”)

という式にすれば

≒39.37

と計算されます。

あとは、予めエクセルのセルに
数字や単位を入力をしておき、
セル番地を指定することもできます。

単位だけ番地指定
=CONVERT(100, A2, A3)

全部番地指定
=CONVERT(A1, A2, A3)

こんな感じです。

いっぱい変換したい数字があるときは
エクセルで一気に式で出すのが早いですが、

もし、1つ2つであれば、
googleで単位変換が便利です。

963fedd5-0c01-4af3-ac43-fbd5fcd70bf0

輸出をしていると、長さ重さを聞かれることが
時々あります。

日本で馴染みのある単位だけでなく、
インチ、ポンド等で説明文を書くと
より親切ですね。

スカイプ画面共有で気づいたこと

こんにちは。戸部です。

スカイプや対面アドバイスで
たくさんの方の
パソコン画面を
拝見しているのですが

あることに気づきました。

それは
「使っているブラウザの違い」です。

私は、google Chrome(グーグルクローム)
を使っています。
以前からクロームをつかっていたので、
これが当たり前だと思っていました。

しかし、皆さんの画面を見ますと、
IE(Internet Explorer)
を使っている方も結構いらっしゃいました。

IEはPCによって
最初からインストールされている場合もあり、
利用者は多いですよね。

ブラウザはChromeやIE以外も多数ありますので
FirefoxやSafariなどを
愛用されている方もいるかもしれません。

ネット物販では、
リサーチで大量の商品を見たり
タブをいっぱい開いたり

といった使い方をしますので、

まず必要なのは
「表示されるスピード」です。

つぎに、
「拡張機能」が充実しているか
が大事です。

拡張機能を入れることによって、
業務効率化を図ることができます。

そして、googleアカウントがあれば
「外注化」や「チーム、複数人での仕事」
に便利なスプレッドシートも利用できます。

これらを総合的にみて
ネット物販をされる方は、
ブラウザは「クローム」
がおすすめです。

クロームのダウンロードサイトはこちら↓
https://www.google.com/intl/ja/chrome/browser/desktop/

IInternet Explorerの
「お気に入り(ブックマーク)」に
登録したホームページは
簡単に移行できます。

クロームにブックマークをインポートする手順↓
https://support.google.com/chrome/answer/96816?hl=ja

表示速度を早くしたい、
ネットでリサーチをたくさん行う方は
より良い環境を整えていきましょう。

これ見ないと本当に損します!2016年最後で最大イベントのご案内

こんにちは

桑田です。

 

今日はとにかくワクワクしております。

すごいお知らせがあります。

これです。

物販ビジネス大サミット

 

何がすごいかというと

各講師がセミナーを行うのですが

500人をご招待します。

—–以下ご案内文—–

物販ビジネス大サミット2016
〜私たちはこうやって儲けました!〜
所長の船原徹雄を始め、豪華講師陣が
・これから儲かるネットビジネスを始めてみたい方
・伸び悩んでいる自分のビジネスを飛躍させたい方
に最適で、
再現性の高いノウハウを惜しげもなく
紹介いたします。
しかも2016年の今年はなんと!
ゲストに
レイザーラモンHGさんと住谷杏奈さんをお迎えして、
どん底月収7000円から華麗なる復活!!
年商5億円の物販ビジネスの軌跡を大公開
のテーマでスペシャルトークショーをしていただきます。
他にも公演の内容を少しご紹介。
・初心者OK。経験・スキル不問の「中国輸入ビジネス」で月収10万円を目指そう
・趣味で月収70万円!そんな理想を実現した男がいた。
・たった数商品で月収300万を目指す、3つのステップ
など、豪華5名の講師が登壇します。
あなたが興味を持ち、驚くようなビジネスがきっと見つかるはずです。
自宅にいては絶対に知り得ない
【最新の情報・ノウハウ】を浴びることができる
刺激的な一日に、是非ご参加ください。
今年は再現性を保つため
人数限定でのセミナー募集となります。
定員に達した場合は即募集終了となります。
他にも豪華特典もプレゼントも
ご用意していますので
興味がある方は
今すぐスケジュール(2016年12月17日)を確認し、
お申し込みください。

https://lp.busoken.club/hssm2016
———-セミナーのタイトル一覧———-
たった3商品で、粗利1800万(月間)
一人で始めて大きく儲ける!「個人メーカービジネス」
月利300万を目指す、3つのステップ
まずは月利10万円を目指そう!
初心者OK。経験・スキル不問の「中国輸入ビジネス」とは?
〜失敗しないポイントを抑えれば、誰でもできる再現性〜
儲かる「趣味」ビジネス
趣味で月利70万円!そんな理想を実現した男がいた。
〜アンティーク好きの僕は、 趣味を仕事にしました〜
オリンピック直前の”今”がチャンス!
海外で人気の「あの商品」で稼いでみませんか?
〜1商品で粗利40万円!海外でブームのあの商品を攻める〜
——-ここまで——–

 

いかがでしょうか?

何やら楽しそうです。

 

レイザーラモンHGさんと桑田は

共通点があります。

 

どん底から這い上がって来た〜

という部分です。

 

私は12年くらい前まで

中古車販売をしていました。

このビジネスは

実は転売なのですね。

 

中古車を仕入れて

綺麗にして再販する

というとても単純な儲け方です。

 

中古なので

一物一価と言われますが

ライバルは仕入れるバイヤーたちです。

 

とにかく仕入れがハードで

毎朝5時におきて

仕入れ先のオークション会場に向かい

1台1台下見をします。

 

体が資本で体調を崩すと

一気に売り上げに響きます。

 

というのも

中古車の仕入れは目利きが命で

エンジンや電気系に不具合がないか?

と全てチェックします。

 

また、

仕入れてもきちんと売れていくかを

その場で判断して仕入れます。

 

売れるか売れないかは

同じ車種であっても

売れないものもあります。

その車が持つオーラというか

前のオーナーの使い方というか

以前は同じ車がすぐに売れたのに

今回仕入れた車は3ヶ月経っても

半年経っても売れる気配がない

ということが多々あります。

 

このような感覚的な仕入れというものは

スタッフには任せられません。

 

当時、

毎日が激務で体調を崩し

学生時代に鼻の骨を折ったことがあるのですが

なぜかそこから鼻血が止まらなくなり

出血多量で入院しました。

 

出血多量で意識が飛んでしまい

気がついたら病院だったのですが

一歩間違ってたら

この世にいなかったそうです。

 

このように

自分の人生に大きく関わる事件が起きると

仕事内容も変わり

そこから再起復活しさらに大きく成功する

ということがあります。

 

大きな病気で死にかけた

大きな借金を抱えてしまった

知人に騙されて詐欺にあった

など

大きく成功している方は

この様な経験をしていることがあります。

 

 

レイザーラモンHGさんとその奥さんの

経験談を是非とも聞いて

各講師の話も参考にし

500人という大規模セミナーを体験して

2017年スタートダッシュを切りたいところです。

それでは

物販ビジネス大サミット

お待ちしております!

 

 

追伸

 

ものづくり

ってMADE IN JAPAN

のことと思っていましたが

昨日そいう言ったことに詳しい方と

お話しする機会がありました。

実は中国でOEMしたりすることも

ものづくりにあたるらしいです。

 

これを聞いて

ピン!と来たのですが

銀行からの融資を有利にしたり

補助金の制度に該当する

ということに気がつきました。

 

ここら辺もう少し掘り下げたいと思います。

 

オークション写真撮影で時短する方法

こんにちは。戸部です。

ヤフオクやeBayに
出品をするとき、
写真はどうやって撮っていますか?

デジカメ、一眼レフなどで撮影をして、
SDカードをPCに差したり
ケーブルを繋いで
画像をPCに取り込む、
という方も多いと思います。

メルカリ出品者は、
殆どがスマホで撮影して
そのまま出品しています。
(プラットフォームがスマホやタブレット
対応なので、必然的にそうなります)

私は、eBay、ヤフオク用の写真は
スマホで撮って
そのままオークションサイトに
載せています。
画像加工は滅多に行いません。

手順は、

1.  iPhoneで撮影する

2.  Bluetoothで写真をPCに送る

3.  PCで写真を受け取る

4.  オークションサイトに掲載する

です。

とくに、スマホから
無線(Bluetooth)で写真を送って
PCで受け取るところが
楽ちんです。早いです。

Bluetoothは最近のスマホには
ほぼ搭載されています。

もしスマホを持っていて
Bluetoothで画像転送したことがない方、
結構いらっしゃるようです。
宝の持ち腐れといっても過言ではないかも、、
ですので
実施してみてください。

慣れてしまえば、もう手放せなくなります。