Yahoo!マネーのキャンペーン

こんにちは。
国内転売の朝野です。

 

 

Yahoo!が新サービスをして
Yahoo!マネーを導入しました。

 

 

対応銀行から100円以上、1円単位で
チャージできるみたいですね。

 

 

今のとこのあまり重要性を感じませんが

Yahoo!マネーはヤフオク、ヤフーショッピング、

LOHACOで使用できるようです。

 

 

ヤフーマネーで支払いをすると

落札金額の1%がTポイントで

還元されるみたいです。

 

 

これだけ聞くと使ってみようかなと

微かに思う方もいるかもしれません。

 

 

ただチャージが対応の銀行から

ということなので現金になります。

 

 

現金かぁ〜

 

 

いつもクレジットカードで

支払いをしている場合は

現金と言われると

ちょっと使うメリットは

見えてこないですよね。

 

 

口座からチャージということは

デビットカードに近いということですね。

 

 

デビットカードで支払いをした場合は

例えば楽天デビットなら還元率1%なので

ヤフーマネーを使った時と変わらないです。

 

 

支払いの面では

今のところメリットは

あまりないですね。

 

 

ですが自分が出品者の場合は

ヤフーマネーで支払いされると

落札金額の2%がTポイントで

還元されるようです。

 

 

これは嬉しいですね。

 

 

ポイントサイト経由で出品して

支払いをヤフーマネーでして貰えば

2重でポイントがつきますね。

 

 

例えばモッピーなら落札金額の

2%が還元されるので

ヤフーマネーと合わせると

4%の還元率です。

 

 

これは結構大きいですね。

 

 

ヤフオクで1月に100万円

売り上げている方は

4万円分のポイントが

付くということになります。

 

 

まあ全てヤフーマネーで

支払いをしてもらえる可能性は

かなり低いと思いますが。

 

 

出品者の立場では

メリットは少しは感じられそうです。

 

 

で!ここからが今回の重要なところで

今ヤフーマネーを利用すると

最大1,500ポイント貰えます。

 

 

2016-06-01_17-48-36

 

新規口座開設で500ポイント、

ヤフオク、Yahoo!ショッピング、

LOHACOでお買い物するごとに

100ポイントゲットできます。

 

 

キャンペーンは7月31日までやってます。

 

 

特に使うことはないと思いますが

今後ヤフーマネーのキャンペーンなども

やっていくと思うので

今のうちから登録しておいても

いいかもしれませんね。

 

 

去年と今年の頭で

Tポイント還元キャンペーンありましたが

結構よかったのでポイントは

取れるなら取りにいきたいですね!

 

 

出品・落札はポイントサイトを

経由した方がいいですよ。

 

 

僕はモッピーを主に使っています。

 

モッピー

 

 

出品は落札金額の2%、

落札は落札金額の1%が

還元されます。

 

 

年間通すと結構な額になるので

積極的に使っていきましょう!

 

 

ではでは!

 

 

朝野

Skrill スクリル 決済してみました

こんにちは。戸部です。

「輸出レポート1605」発売中です。

ご興味あるかたは

以前の記事をご覧ください。

 

すでにお申込みいただいた方には全員に送付済です。

万一未着の場合は、ご連絡ください。

======================

 

ネットでの輸出ビジネスで

決済方法といいますと、

 

eBayの場合 → PayPal

Amazonの場合→Payoneer, WorldFirst

 

が認知度があります。

 

 

海外SOHOさんネタが続きますが、

最近わかったことがあります。

 

 

それは、

アジア系のSOHOさんは ほぼ

PayPalやPayoneer, WorldFirstを持っていない

ということです。

 

 

長年お願いしている

バングラデシュ在住のSOHOさんに

Upworkを介さずに

直接、仕事を依頼をすることになったのですが

 

「How you make payment?」

と聞かれ、

そこではじめて決済方法について

話し合うことになりました。

 

 

彼らは、Upwork経由の報酬を

どうやって受け取っているのか?

疑問に思い、

Upworkの説明を見てみると

6通りの支払い方法を提供していることが

わかりました。

 

 

転載ここから

ACH Direct Deposit

(Free to transfer, plus incoming fees at some banks, U.S. only)

 

Local Funds Transfer

($0.99-$4.99 per transfer, plus incoming fees at some banks)

 

U.S. Dollar Wire Transfer

($30 per transfer, plus incoming fees at some banks)

 

PayPal

($1 per transfer plus vendor account and currency exchange fees)

 

Payoneer

($2 per transfer plus vendor account fees)

 

Skrill

($1 per transfer plus vendor account and currency exchange fees)

転載ここまで

 

 

そして、バングラデシュで

フリーランスで働いている人は、

一番下のSkrillアカウントを

持っている割合が高いことがわかりました。

 

 

本人の話によると、

 

最近は

日本からの仕事を請け負う場合は

Skrillという決済方法で報酬を受け取っている。

 

手数料がUpworkよりも安く、

カード決済もできる。

 

簡単だから、これで払ってくれとのこと。

 

 

調べてみると、

Upworkの手数料10%に対して

Skrillは約1.9%

英国に本社があり、

FCA(金融行動監視機構)の認可も受けている

 

ということで、

早速利用してみました。

 

 

口座開設に必要なものは

名前、住所、メールアドレス、クレジットカード

です。

 

 

クレジットカードを登録すると、

カードから少額ドルが引落しされますので

カード明細で金額を確認します。

 

 

実際に引落しされた金額を

Skrillのサイトに入力すると、

カードの本人認証が通ります。

 

 

あとは、Skrillにデポジットしてから、

SOHOさんのメールアドレス宛に

送金すれば、完了です。

 

 

送金画面はこんな感じです ↓↓

skrill send money

 

海外への送金ということで、

カード会社は厳しくチェックをしています。

 

カードによっては、

セキュリティロックがかかることもあります。

 

そのときは

カード会社に電話をして

本人利用の旨を伝えれば

解除してもらえます。

 

 

私はAmexでデポジットをしようとしたところ

カードがロックされて

カード会社から電話がかかってきました。

 

単発の仕事ではなく、

継続して仕事を任せられる外注さんとは

Skrill決済で手数料を抑える方法も

アリかと思います。

塾生からの嬉しいお便り&セミナー申込御礼!

こんにちは、小林エリザです。

 

無在庫高利益率転売セミナー

一般募集は昨日で締め切らせて頂きました。

 

たくさんのお申込みを頂き

ありがとうございました!

 

 

今日は、先日頂いた嬉しい

お便りをご紹介します!

 

この方は「いきなりBUYMA塾」からの

ドロップシッピングご参加の方で、

現在も毎日色々な商品を

販売して頂いています。

 

 

Yさんは、無在庫販売と

弊社のドロップシッピングを

上手くミックスさせていて

低価格帯から20万円を超える

高価格帯の商品をBUYMAで

販売されています。

 

 

Yさん

「ぜひ参考になればということで最近の報告を1つさせていただければと思います。

実はかなりいいお客さんのリピーターがつきました^^

 

デニムマニアでプレミアムのお客さんなのですが、はじめはステラマッカートニーのデニムを買ったんですが

少しぽっちゃり体系という事もありサイズが合わず返品になりました。

 

これもBUYMAのあんしんプラス加入のため私のところにはお金が入ってきてます。

 

ちなみに最安値ではないのに買ってるのでお金を気にしない人だとはわかりました。

 

そこからですが、改めてデニムが欲しいということになり28万のデニムを買い、

 

お問い合わせの中で何を合わせるかの話の中からトップスも購入してもらえることになりました!

 

こちらは今現在対応中ですが、2着合計15万円ほどご購入いただきました^^

 

ちなみにこちらもデニム生地ですw

 

世の中こんなお客さんもいるんだなと思っています。

 

ドロッピシッピングも大変ありがたく活用させていただいており、自分の商品との相乗効果で

 

うまくパーソナルショッパーポストに反映させていただいております^^

 

トレンドのものなどが入っているので勉強させていただきながらガンガン売ってますw

 

ただライバルがどんどん増えてますので負けいられない状況ですね。

 

これからが年末に向けての勝負だと思いますので仕入れよろしくお願いします。

 

私としてはノーブランドアパレルに関しても品数を増やしていってもらえたらありがたく思います。

 

当然コート系もよろしくお願いします^^

 

ではまた何かありましたらメールします。」

 

 

ステキ過ぎるのでご紹介させて頂きました!

Yさんありがとうございますヽ(≧▽≦)ノ

 

 

Yさんとはスカイプやメールでの

ご相談をさせて頂いておりましたが

はじめに塾に来られた時から

もの凄く飛躍されて

しかも素直に実行して頂けたので

結果が出ているんだと思います。

 

本当に素晴らしいですし、

私も指導させて頂けて光栄でした。

 

 

BUYMAは色々な

販売方法があります。

 

ただ黙々と無在庫で

商品を登録しまくるのも

一つの手です。

 

ご自身一人で

それをやるには

ある程度の時間の拘束を

必要とします。

 

もちろん外注化をすれば

それもなくなります。

 

でももし、予めリサーチされた

売れる商品だけがある

Websiteがあれば

その商品だけを登録すれば

いいのでとても楽です。

 

もちろんその方のアカウントの

状況にもよりますし

販売している商品の傾向や

価格帯もあるかと思いますので

それに合った商品だけを

販売してもいいわけです。

 

また、弊社では、

ご要望が多い商品は

仕入れが出来るかどうか

すぐにお調べをして

可能であれば仕入れる

手配をしています。

 

 

ここにあるものだけが全てではない

ということです。

 

今後のドロップシッピングの商品も

あなたのご意見から

ステキな商品が入荷する可能性も

あります。

 

そんなみなさんが参加されることを

とても楽しみにしています!

 

 

以前、「いきなりBUYMA塾」または

2/27または3/6の

無在庫高利益率転売セミナー」に

来ていただいた方で

 

入会したかったけど、

その時点ではまだBUYMAの

アカウントもないし、

売れる自信がなかったので

ドロップシッピングに

お申込みをされなかった方。

 

再度お考えの場合には、

この募集のタイミングのみ

ご入会頂けます。

 

 

現在はWebsiteをリニューアル

とても使いやすくなっており

デポジット制を導入していますので

最短で翌日発送も

可能となっております。

 

また、ブランド数は60ブランド以上

増えました。(ご希望があった

ノンブランド品も加わりました!)

 

 

無在庫高利益率転売セミナー

一般募集は昨日で締め切らせて頂きましたが、

以前セミナー等に来ていただいている方で

ドロップシッピングに加入されたい方は

6/3(金)までお申込が可能です。

 

お問い合わせを頂きましたら

担当から入会金(15000円)のお支払いを

ご案内させて頂きます。

 

年末商戦に備える一番良い時期ですので

今から顧客獲得&売れ筋販売を

始めていきましょう!

 

 

それではまた!

 

桑田が中国輸入バブルでウハウハ④相乗りから脱却編

こんにちは

桑田です。

 

今日で4話目になる

桑田さん物語ですが、

今日からが実際大きく稼げていくお話になていきます。

 

と言いますのも

今日までは

基本中の基本のお話です。

少ない資金で初めて

いかに資金を作るかという部分に

フォーカスしてきました。

 

今日からは

一気に稼ぎを大きくすることに

フォーカスしていきます。

 

しかし、

ここで皆さんが陥っている

アマゾンの罠?

と言うか

あまり誰も触れていないノウハウを

桑田さんに伝授していきます。

 

では、その後のお話です。

 

10月の中国へ仕入れに行くための

計画や資金繰りもバッチリできました。

桑田さんはかなり順調に

資金を増やしいます。

 

今までは

いわゆる

「ノーブランド」

で相乗り出品をしてきました。

 

「ライバルセラーリサーチ」

もかなり上手くなり

芋づる式に商品を見つけています。

 

ここに来て

現金仕入れで

利益の大きな商品を狙ってみようとなりました。

 

ということは

季節商品でこれから飛ぶように売れることが予想される商品です。

 

梅雨が明ければ夏ですね。

夏といえば

海 山 BBQ

このような商品を先に仕入れてみようということです。

 

はい。

テントなどがバッチリ当てはまりました。

リサーチしたところ

2016-06-01_09-23-24

この商品に乗っかろうと考えました。

仕入れ先は
https://detail.1688.com/offer/532078206542.html?spm=0.0.0.0.f0Hq9g&tracelog=p4p

です。

 

ここではあえて販売先のURLは公開しません。

理由は後ほど。

 

仕入れ価格58元です。

58×18=1044円

運賃は空輸したとして大目に見て1000円

関税消費税たして2148円の原価。

 

4980円で販売した場合、

アマゾンからの入金額は

3639円。

利益:1491円

 

まぁまぁええ利益やないかい〜!

 

とうことで

早速50個仕入れました。

全部売れたら74550円の利益。

仕入れは107400円

ウハウハですね。

 

10日後にはアマゾン倉庫に納入されて

販売が始まりました。

 

その3日後、

突然この商品ページの

出品者からメールが。。。

 

はい。

そうです。

アレです。

 

「商標登録をしている」

ので、出品を取り下げろ!

です。

 

ここへ来て

経験値の浅い桑田さんは

なんのことかよくわからず

アマゾンに問い合わせしました。

 

その回答は

要するにこのページで

すでに販売している人が

このテントにブランド名をつけています。

ってことです。

 

テントの形状は同じでも、

テントに名前をつけたり

パッケージに名前を記載していたりすると

それはブランドになります。

 

ブランドですよ〜

ということを証明するために

特許庁に商標登録をしているんです。

 

当然中国の商品でも

日本で商標登録すれば

日本国内ではブランドとして認識されます。

それを販売するとコピー品ということになり

商標権侵害となります

 

今回はセラーさんからの忠告なので

商品を取り下げればいいのですが、

セラーさんがアマゾンに通報して

アマゾンから注意が入り

これを繰り返すと

アカウント停止になります。

 

では、

このようなことがないように

どのようにすればよかったのでしょうか?

 

順を追って説明します。

 

まずはこの赤い枠のところです。

2016-06-01_09-23-24

ここにブランド名らしきものがあります。

しかし、

ここは割と勝手に書いても大丈夫なんです。

要するに勝手に名前をつけて

ブランドのように見せることができます。

もしくはショップ名を入れている場合もあります。

 

なので桑田さんは

ノーブランド系もしくは

勝手に名前をつけて売っていると勘違いしました。

 

で、これを確認する方法ですが

https://www.j-platpat.inpit.go.jp/web/all/top/BTmTopPage

こちらを使います。

特許庁は2015年3月23日から、

無料で登録商標の情報を検索できるプラットフォーム

J-Plat-Patを公開しています。

 

2016-06-01_10-39-51

この左の赤い枠に

「商標を探す」

のプルダウンを選びます。

そして、ブランド名と思しき名前を

入れて検索します。

すると

2016-06-01_10-43-32

このようになります。

で丸い部分をクリックすると

2016-06-01_08-45-46

この商品のブランドを登録した

商標の権利者が現れてきました。

 

このようにすれば

Googleで会社名を検索するより早いかもしれません。

 

さて、

桑田さんは仕入れてしまった

テントは自分でページを作って

いわゆる

アマゾンでの新規ページ作成

この方法とヤフオクで

販売していくことになりました。

 

今日のまとめは、

リサーチが終わったら

商標らしき名前がある商品は

特許庁のプラットホームで調べる!

ということです。

https://www.j-platpat.inpit.go.jp/web/all/top/BTmTopPage

 

P.S

売れまくっている商品が

商標登録されていない商品で

OEMして商標登録したとすれば、、、

 

やばいくらいの独占販売になります!

2016-06-01_10-52-00

これがそのテントの商標が入っている

タグとパッケージの袋です。

たったこれだけのことで

独占できるとは!!!

 

メーカーから電話?

こんにちは。

国内転売の朝野です。

 

 

先日塾生の方にメーカーから

電話がかかってきたようです。

内容は『どこから仕入れているか?』

ということだったようです。

 

 

目的はよくわかりませんが

仕入れ先を聞き出そうとしてきたみたいです。

 

 

「Amazonさんとは直接的な

お取り引きはしていないので

画像等勝手に利用されると

著作権の侵害にあたる」

など言ってきてこちらを焦らせて

情報を聞き出そうとしてきたみたいです。

 

 

塾生さんのところにかかってきた電話では

「株式会社◯◯の者ですが….」

と言っていたそうですが、

かかってきた電話番号を調べると

そのメーカーの電話番号ではなく

全く別のよく分からない会社の電話番号だったようです。

 

 

怪しいですね〜

 

 

僕も過去にメーカーから

電話がかかってきたことがありました。

 

 

内容は同じく

「どこから仕入れているか?」

でした。

 

 

電話番号は調べていませんが

怪しい点が有りました。

 

 

1日に2件かかってきたのですが、

2件とも別件でした。

 

 

電話番号は多分違いました。

 

 

1回目の電話では

「Aの商品をどこから仕入れているか?」

という内容でしたが答える理由がないので

とりあえず担当者不在と伝えました。

 

 

再度連絡すると言っていました。

 

 

その後しばらくしてそのメーカーから

電話がかかってきました。

 

 

電話番号は違いました。

 

 

2回目の電話の内容は、

「Bの商品はどこから仕入れているのか?」

という内容でした。

 

 

1回目の電話の件には全く触れてきませんでした。

 

 

怪しい…

 

 

「どこから仕入れているのか?」

という内容と共に

「あなたのところは安い価格で販売されているので

出品を停止しろ」という内容も言ってきました。

 

 

あまりに横柄で理不尽な要求だったので

これも担当者不在を伝えました。

 

 

その後問屋に連絡して

メーカーからこんな電話があったということを

伝えたところ、

過去にそんな電話がきたということは

聞いたことがないと言っていました。

 

 

問屋の推測によると自分の競合の

ライバルが自分の商品を販売するために

他の出品者の出品を停止させようとしているのではないか?

と言っていました。

 

 

これは僕も思っていたので

とりあえず次に電話がきたときも

「担当者不在」で行こうかと思いましたが

それ以降電話はかかってきませんでした。

 

 

本当に怪しい!

 

 

通常かなり安く出品しているところには、

その商品を買い取って製造番号を調べて

問屋に突撃!みたいなことをメーカーは

するのですが上記の自称メーカーは

口頭で答えさせようとしてきました。

 

 

これは完全にライバルか、

その卸し商品を取り扱いたいから

仕入れ先を聞き出そうとしているのかなと思いました。

 

 

卸し商品を取り扱っているときに

メーカーを名乗る者から電話がきたときは

電話番号と担当者の名前を聞きましょう。

 

 

電話番号が携帯の可能性もあるのでそのときは、

「確認のために本社のお電話番号、所属部署、

担当者様のお名前をお聞きしてもよろしいでしょうか?」

 

 

と伝えれば偽物なら

すぐに答えれないと思います。

 

 

また1回目の電話では

仕入れた者が今不在なので

お答えできないというように

伝えましょう。

 

 

そもそもそんなこと答える理由はないので

答えなくてもいいです。

 

 

必要があれば上記でも言ったように

メーカーが直接買い取って製造番号を調べて

どこから仕入れているか割り出します。

 

 

親切に仕入れ先を教える必要は

ないのでこういう電話には気を付けましょう!

 

 

せっかく手に入れた卸し商品を

他の人に渡してしまうのはもったいないです。

 

 

世の中なんでもそうですが

情報は価値があります。

仕入れ先の情報なんて

ハンパないくらいの価値があります。

 

 

簡単に渡してしまうことのないように

していきましょう。

 

 

ではでは!

 

朝野

ユニクロから学べ!

皆さん、こんにちは。
中国輸入ビジネスをしています、橘 流星です。

 

いまユニクロで感謝祭やっていますよね。

年に1〜2回しかやらないみたいですが、

毎回かなり多くの人が

ネット&店舗に殺到しています。

 

安価な価格とそこそこの品質を両立させ、

安く手に入ることで人気のブランド。

 

このイベントの特徴は

ユニクロのなかでも、

とくに売れている人気商品”ほど”

お安くなるというイベントです。

 

1店舗1日の売上が1500万円以上で、

大型店だと2000万を超えるだとか。

さすが世界のユニクロですね。

 

これもビジネスで、

販売方法の一つでして、

「人気商品こそイベントで安く売る」

というところに注目してほしいです。

 

通常なら、自分が扱っている商品で、

すでに売れゆきが良い商品は

値下げするのではなく、

いままでの値段か、

少しでも高く売りたいですよね。

 

もちろんそれはそれでぜんぜんOKです。

 

ただ、広告をかける時、

商品を宣伝する時は

キャンペーンとして価格を下げたほうがいいのです。

 

安売りするのでしょうか?

と考える方がいるかもしれません。

 

何のために安売りをするか、

狙いを定めないといけません。

 

正しい安売りの仕方をしないと、

ただ商品を安く売って、

在庫処分と同じことになります。

 

あらかじめ狙いを決め、

イベント・広告で得たいのもを

はっきりさせなくてはなりません。

理由はいろいろあります。

 

例えば、

広告でお客様を集め、儲けるのはもちろん、

一度購入してくださった購入者に対し、

関連商品を紹介することが可能です。

商品を気に入れば、

またリピートしてくれます。

 

次に、お得意様をライバル店に

取られないようにすることです。

お得意様は死守しなければいけません。

 

リピーターは利益を生み出す元です。

リピーターの増減は新たにリピーターに

なってくれたお客様から、

離れていってしまったお客様を引いた数です。

 

誰が離れていってしまったかはわかりません。

お客様の購買履歴を知る必要があります。

 

いま皆さんもそれぞれ商品を

扱っていると思います。

 

商品を仕入れるのはいいですが、

商品の売り方によって、

売上が多く変わります。

 

売れている商品こそさらに宣伝する。

買ってくれているお得意様こそに提案すると、

売上がさらに伸びます。

 

アフターフォローのメールが大切ですね。

 

購入してくださったお客様に、

メールを送信することで、

アカウントの評価が増えたり、

関連商品の紹介も可能です。

 

大手企業のやり方を参照することも

結構勉強になりますので、

日頃から気にしてみてはいかがでしょうか?

 

 

PS

昨日セミナーの時間を書き忘れましたので、

もう一度詳細を記載しときます。

 

 

・Amazon.co.jpでの販売戦略

・アマゾンの仕組み

・スポンサープロダクトを使いこなす方法

・購買率アップのためにできること

・カート獲得率をアップする方法

・ビジネスレポートの活用

・売上アップのポイント初級~応用編

 

場所:東京駅近辺

時間:13時~16時

価格:5000円

 

下記をクリックして申し込みください。

アマゾン徹底解剖!売上アップ対策セミナー in 東京

 

6月10日金曜日(銀行振込)
https://fmclub.mambo.sg/ja/MbVFh3vR8yagL5YHHTS3pjKw

6月10日金曜日(Paypal)
https://fmclub.mambo.sg/ja/MbdIrb0n+6ABiwZnzOZDdRNQ

6月11日土曜日(銀行振込)
https://fmclub.mambo.sg/ja/MbKqfFvwIOvxxIh/SkAExfUg

6月11日土曜日(Paypal)
https://fmclub.mambo.sg/ja/MbijX9VDVn1okLiSEeMhh6RQ

 

안녕(アンニョー)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この時期売れる&売るべき商品とは?

スクリーンショット 2016-05-30 15.51.40

こんにちは、小林エリザです。

 

 

今日はこの時期売れる

&売るべき商品を解説致します。

 

 

関東地方では5月に

すでに28度くらいまで

気温が上昇した日もあり

日差しも強く暑い!と

思う日が続きました。

 

こうなってくると必要なのが

サングラスです。

 

サングラスは夏だけでなく

真冬や、天気の悪い日以外

ドライブやゴルフなど

アウトドア系にも使用出来ますので

長く必要になります。

 

でも消耗品ですし

流行りもあるので

買い換える方は

毎年買い換えています。

 

私も長くて2年で買い換えます。

 

 

せっかく買うなら

サングラスくらいブランド物でと

思う人も多く

手頃なお値段のものも多いので

売りやすい商品です。

 

最近ではこういう

フレームや、デザイン性があるものが

人気が高いですが、

保守的な日本人は、

定番系しか使わない人のほうが

まだまだ多いようです。

 

人気のサングラス

 

 

ブランドで言うと、

Ray Ban、Chloe、

TOM FORD、Oakley

CHANEL、PRADAあたりが

定番のブランドで

 

 

新しいブランドですと

Quay Eyeware Australia、zeroUV

Gentle Monster、Hawkers

あたりが人気です。

 

 

さて、

サングラスの販売で

気をつけなくてはならないのが

フットです。

 

 

海外のサングラスは

外国人に合わせて作っていますので

アジア人に合わない場合があります。

 

白人とアジア人では

鼻の高さや

頬の高さが違いますので

フィットしない場合があります。

 

例えばアジアンフィットで

検索するとこういったページがあります。

 

アジアンフィットサングラス

 

 

こういうタイプの商品は

日本でとても販売しやすいです。

 

 

海外から買い付ける場合に

アジアンフィットで

ない場合のほうが多いので

注意が必要です。

 

 

もちろんアジアンフィットでなくても

合う場合もたくさんあります。

 

今までの販売実績を見たり

フィードバックを見ることで

フィット感もわかってくると思います。

 

 

さて、サングラスでもう一つ

注意しないといけないのが

横幅です。

 

これも上と同じで

小顔の白人の方と

アジア人の頭のサイズが

全く違うように

顔の横幅も違ってきます。

 

外国人の方でものすご~く

顔の小さい方って本当に

驚くほど小さいです。

 

そういった方にも合う

横幅のサングラスも

あるので、

試着するとわかりますが

相当きついです。

 

 

普通の日本人の成人の

頭の大きさでは

到底ムリです。

(人気のQuay Australia KITTYも小さめです。。)

 

high

 

以前販売したあるRaybanもそうでした。

 

一度試してみましたが

本当に小顔の方、

もしくは、子供でないと

ムリかもと思うほどでした。

 

Rayban全てがそうではなく

私がもっているRaybanは

イタリアのセールで買いましたが、

フィットしていますが

むしろ少しゆるいくらいです。

 

形によりますね。

 

 

こういった情報はBUYMAでは

「お問い合わせや」

「着レポ」

調べることも出来ますので、

サングラスの販売に興味がある方は

ぜひリサーチしてみてください!

 

 

「無在庫高利益率システムセミナー」

 

お申込みは

明日で締切となっております。

まだ申し込んでいなかった方は

ぜひ本日中にご検討下さい。

 

 

それではまた!

 

6月からEMS料金改定です&橘セミナー案内

こんにちは。戸部です。

「輸出レポート1605」発売中です。

ご興味あるかたは

前々回の記事をご覧ください。

すでにお申込みいただいた方には送付済です。

万一未着の場合は、ご連絡ください。

======================

標題の件、

明後日の6月1日より

国際郵便料金が一部値上げになります。

プレス発表

2月のメルマガでも書きましたが

間際になりましたので

再度、内容を詳しくお伝えさせていただきます。

<転載>

(1) EMS(国際スピード郵便)の料金を

 300 円~500 円引き上げます。

 また、300g の重量区分を廃止します。

(2) 国際船便小包郵便物の第 1 地帯(東アジア)の料金を

100 円~1,550 円引き上げます。

別紙の料金表はコチラです。

(5~8ページがEMSの価格表です)

(1)のEMS料金変更の内容をまとめると、

第1地帯(アジア)

第2地帯(北中米・中近東・オセアニア)

500円UP

第2地帯(ヨーロッパ)

400円UP

第 3 地帯(南米・アフリカ)

300円UP

となります。

更に、~300gまでの料金帯が

廃止となるので、

どんなに軽い荷物でも

500g~の料金帯となります。

(2)の国際船便小包は、Amazon, eBay輸出セラーの利用者は

少ないと思いますので、割愛します。

今回の改定は、

軽い商品を多く売っている方に

影響がありますね。

我々も軽い商品を数多く扱っているので

送料値上げはモロ影響を受けますが、

価格調整がんばっていきましょう。

======================

そして、中国輸入担当の橘さんが

アマゾン徹底解剖!売上アップ対策セミナー

を開催されます。

(6月10日、11日の2回)

こちらは Amazon.co.JPのセミナーですが、

Amazonの管理画面構成は、国が違っても

ほぼ同じですので、

まず日本のアマゾンをマスターしておくと

com, UK等での販売もスムーズに取り組みできます。

セミナーの構成はこちら。

・アマゾンの仕組み

・Amazon.co.jpでの販売戦略

・スポンサープロダクトを使いこなす方法

・購買率アップのためにできること

・カート獲得率をアップする方法

・ビジネスレポートの活用

・売上アップのポイント初級~応用編

場所:東京駅近辺

時間:13~16時

講師は中国輸入&アマゾン担当 橘さんです。

6/10希望の方   6/11希望の方

ご興味ある方はご検討ください。

在庫の整理整頓はできていますか?

皆さん、こんにちは!
中国輸入ビジネスをしています、橘 流星です。

 

先週NHKのお昼のニュースで、

歌手で俳優の福山雅治さんの東京都渋谷区にある

自宅マンションに女が侵入したという

事件を報道していました。

 

南平台町の大きなマンションがドアップで

出ていましたが、

放送してOKなんですね。

 

同マンションの管理会社のパート従業員の女が

逮捕されていましたが、

コンシェルジュとして管理をしていた
福山の部屋の合鍵を使ってマンションに

勝手に侵入!というぶっ飛ぶ内容でした。

マンションに入った理由が

「ギターが大好きで、福山さんのギターが見たかった」と
供述しているというのが怖いです!

 

どうやってバレたのかというと、

福山の奥さん(吹石一恵さん)が帰宅したら

玄関のドアの鍵が開いていて、
中から知らない女が「失礼します!」と

言って慌てて出て行ったんだそうです。
不審に思った奥さんが警察に通報し、

ビデオの監視カメラでもう一度チェックしたら、
その女が捕まったという話でした・・・・・

でもこのニュースが、

民放の芸能ニュースではなくて、

あのNHKのお昼のニュースで流してるのが凄いです。笑

 

もし横浜の自宅に私が帰ったら、

知らない女が「失礼します!」と言って

慌てて出て行ったらどうしょう・・・・・笑

 

今は10階に住んでいて、

逃げやすいかもしれませんが、

私と同じマンションで、

21階に住んでいる桑田さんの部屋から逃げようとしたら、

1階に降りるまでかなり時間かかりますから、

すぐに捕まりますね。笑

 

 

話は変わりますが、

今日は茨城の本社倉庫に行きました。

今回は自社商品の棚おりし作業を手伝いに

行ってきました。

 

国内転売の朝野さんも一緒に同行しました。
(写真に写っています)

 

今回棚卸しというより

在庫管理をきちんと把握する

というのが目的ですね。

 

商品を仕入れして、

アマゾンのFBA倉庫に入れると、

在庫管理の画面で反映され、

管理することが可能です。

 

ただ、

アマゾンに入れることが不可な商品は

自社倉庫にて保管し、

自社から発送しています。

 

こういう商品について、

仕入れすればするほど、

自分の中で在庫管理が難しくなり、

回転が速い商品なら、

まだ自分の中で把握が可能ですが、

回転が遅い商品とか、

SKU(商品種類)が増えれば増えるほど、

在庫が忘れがちです。

 

こういう商品というのは、

なるべく早い段階で売った方がいいですね。

 

在庫というのは

現金を商品に変えているので、

お金を早く回収して、

次の仕入れに当てた方が断然いいのです。

 

お金というのは回さないといけないので、

回転率が遅い在庫商品も、

常に気にしないといけません。

 

仕入れするときはテンション高く、

売る気満々で仕入れるのですが、

いざ仕入れた商品の売れ行きが

悪くなったりすると、

諦めがちになってしまいます。

 

相手の在庫が無くなるのを待つか、

アマゾンをメインで

やられているなら、

違うネットモールでも今残っている

在庫を販売した方がいいですね。

 

各モールによって特徴も違いますし、

客層も変わってきます。

 

 

FBAマルチチャネルを使えば、

アマゾンが代わりに商品を出荷してくれます。

代金引換サービスを使えば、

販売金額も回収してくれます。

便利ですね。

 

さて、話は変わりますが、

お知らせがあります。

 

来月僕がアマゾン売り上げアップの

ワンデイセミナーやります。

 

このセミナーは

初心者から上級者まで対応していて、

アマゾンをあんまりわかっていない方や

今の売り上げを

もっとアップしたい方に適しています。

 

僕はずっと中国商品を

アマゾンメインで販売してきましたが、

橘はアマゾンが得意です。

 

得意というよりラクですね。

長年アマゾンと関わってきましたので、

情報だったり、やり方に慣れています。

 

 

そんな日頃僕がやっている

やり方や情報をセミナーで

お伝えしていく予定です。

 

場所は東京駅近辺です。

価格は5000円。

 

下記をクリックして申し込みください。

 

アマゾン徹底解剖!売上アップ対策セミナー in 東京

 

6月10日金曜日(銀行振込)

https://fmclub.mambo.sg/ja/MbVFh3vR8yagL5YHHTS3pjKw

 

6月10日金曜日(Paypal)

https://fmclub.mambo.sg/ja/MbdIrb0n+6ABiwZnzOZDdRNQ

 

6月11日土曜日(銀行振込)

https://fmclub.mambo.sg/ja/MbKqfFvwIOvxxIh/SkAExfUg

 

6月11日土曜日(Paypal)

https://fmclub.mambo.sg/ja/MbijX9VDVn1okLiSEeMhh6RQ

 

再见

 

 

桑田が中国輸入バブルでウハウハ③それでも!マジで儲かるやん〜編

こんにちは

桑田です。

 

前回までの内容で

中国輸入でアマゾンで販売して

かなりの高利益が

見込めるのがわかったと思います。

 

ほんの数個しか商品は

ご紹介していませんが、

このような商品は

まだまだあります。

 

中国輸入は上限値が高く

ビジネスとしては

かなりいいですね。

 

桑田さんは

副業として

夜や休みの日に

ちょっとやって

それで稼いでします。

 

それでは今日はその後

どのようにして

利益を伸ばしていったのでしょうか?

というお話です。

 

前回に引き続き

もっと仕入れをしたいのですが

お金には限界があります。

なので、

仕入れをしないときでも

毎日リサーチをしています。

 

中国の商品は仕入れ単価が

とても安いので

1商品にかかる仕入れは

10〜30個仕入れても

5万円までです。

なので色んな種類を扱うことができます。

 

しかも

アマゾンの販売t絵数量を引いて

FBAの倉庫代や輸送費を引いても

仕入れ金額の

1.4〜1.6倍くらいになって帰ってきます。

 

桑田さんは5月の段階では

頑張って仕入れても

予算的に20万円くらいまでです。

 

ある程度リスクを回避するために

1消費あたりの仕入れ数を

10個までというルールにしました。

 

なので

1種類(1SKU)あたりの

仕入れ金額は平均して

2万円くらいです。

 

しかし、

コツコツ仕入れ商品の

リストを作っていき

5月の仕入れSKU数は

10種類を超えていました。

 

桑田さんは、

中国輸入というものは

今後会社を辞めて独立しても

真っ当なビジネスとして

自分で会社を経営できると確信し、

ある計画を立てました。

 

自分で商品を作りたい。

今アマゾンで売っている商品も

誰かが考えて作ったわけで

これを自分で作ったほうが

もっと儲かるのでは?

と考えて

ちょっとワクワクするような

計画を立てました。

 

その計画とは

中国に行ってみたい!

ということです。

しかも

なにやら10月には

広州交易会という

世界最大の展示会があるということで

そこに向けて計画を立てました。

 

この展示会は、

中国に企業が出展していて

展示している商品を確認して

オリジナルの商品にアレンジしてくれる

ということらしいです。

 

これはビジネスチャンスと

桑田さんは閃きました。

 

いずれ大きく稼ぐ為には

ある程度お金の計画が必要です。

展示会や中国にわざわざ行くので

仕入れ資金が少ないようでは

意味がないということを知り

展示会までに200万円は捻出しようと計画しました。

 

そしてその資金で

中国でオリジナルの商品を作る。

 

これを実行する為には

今の20万円の資金を

10月までには200万円に増やさなければダメです。

 

では逆算してみしょう。

 

およそ仕入れに対して

アマゾンより入金されてくる金額は

1.4〜1.6倍になる。

平均すると

1.5倍です。

計算は1.5倍でしてみます。

 

5月に20万円仕入れました。

6月の入金・・・30万円

7月の入金・・・45万円

8月の入金・・・67万円

9月の入金・・・100万円

10月の入金・・・150万円

 

う〜〜ん

ちょっと足りません。

なのでここでリスクの少ない

高回転商品をカードで仕入れることにします。

しかも、最悪売れない場合も想定して

10万円という枠です。

アマゾンからの入金は

仕入れに対して1.4倍で入金されます。

 

カード仕入れでは

5月に10万円からスタートすると

6月の入金・・・14万円

7月の入金・・・19万円

8月の入金・・・26万円

9月の入金・・・36万円

10月の入金・・・50万円

 

お〜〜〜

自分で書いていてびっくりですが

10月にはドンピシャで200万円になりました。

 

すでに前回までのお話の通り

中国の商品はこれくらいの利益が出ます。

もちろん中には利益の低いものもあります。

もしくはアマゾンのFBAの倉庫に預けるのではなく

自分で発送すれば

もっと低単価で

高回転の商品もあります。

 

しかし副業なので

仕入れの指示だけを

仕入れ代行会社にして

あとは自動的にFBA倉庫に納品されて

売れたら自動的に出荷もてもらう

FBA出品となります。

なのでどうしても

販売価格は2000円以上なければ

価格が合わなくなってきます。

 

リサーチをすれば

そのような商品が沢山あることを

知ってしまったので

あとはやるだけですね!

そしてリサーチを続けて

商品のリストを貯めていけば

200万円の目標は達成できると

信じています。

 

10月には必ず中国に行って

展示会で良いメーカーを探し出す!

 

そして来年には

自分の会社を作るんだー!

 

と気合を入れた

桑田さんでした。

 

 

さて、

今日のまとめは

目標設定でした。

現実的な目標を立てて

そこまでにはどれくらい時間がかかるのか?

何個のSKUが必要で資金はどのように推移していくのか?

でした。

 

もし、今月20万円からスタートしてみよう

という方がいらっしゃれば

ぜひこのようにあ参考にしてください。

 

それでは次回もお楽しみに!