海外発送時のリチウム電池について理解しよう

今日は、リチウム電池を含む商品の
発送について書きます。

家電だけでなく、
最近は日用品や雑貨などにも
リチウム電池が搭載されています。

リチウム電池は
航空危険物に該当しますが、
規則の条件内であれば発送できますので
安心して取扱うためにも
しっかり理解しておきたいですね。

規則は、国際航空運送協会(IATA:イアタ)
International Air Transport Association
というところで、発行されています。

各航空機関では、IATAの規則に基いて
業務を遂行しているのですね。

もちろん、日本のANA、JAL
そして貨物航空のNCAもIATAに加入しています。

では、我々が発送する際の注意点を
まとめます。

まず、発送するための必須条件として、
「機器に内蔵されていること」
があげられます。

箱の中に同梱はNGです。
もし同梱の場合は、開封して内蔵すればOKです。
(新品の場合は、購入者に許可を得た上で開封します)

なぜ、同じ電池なのに
内蔵はOKで同梱はNGなのか?
といいますと、
輸送中のショートや加熱を防ぐ目的があります。

機器に内蔵しておけば固定される、
他の金属と接触してしまうことも防げる、
という意図ですね。

次の条件としては、
「ワット時が規定内のこと」 です。

ワット時とは、ワットアワー[Wh] のことで
1ワットの電気を1時間使用したときの電力量ですが

発送できる定格は、
単電池の場合:20[Wh]以下
組電池の場合:100[Wh]以下+容器に表示
です。

組電池は、 主にカメラやパソコン、家電などに使われています。

稀にWのみの表記されている商品もあります。
その場合は、 メーカに問合せをして
[Wh]の値を教えてもらいましょう。

あとは、数量と対象国です。

数量は、
単電池は4個以下、組電池は2個以下
までOKです。

対象国は、アメリカはじめ、数多くの国が
受け入れしています。
日本郵便のホームページで
「リチウム電池の輸入を制限していない国」
で検索します。
または、日本郵便のフリーダイヤルでも教えてくれます。

ルールを守らないと、
荷物が戻ってくるだけでなく、
ルール自体が更に厳しくなってしまうこともあるので
気をつけていきたいですね。

FBAで売れない在庫を自動で処理する方法

こんにちは。戸部です。

USアマゾンでは、
FBAに納品してから
90日以上経過しても売れない商品を
自動で処理できる機能があります。

手順は、

セラーセントラルに入り、
右上にあるSettings>Fulfillment by Amazon

Automated Unfulfillable Removal Settings>Edit
を押下します。

デフォルトでは、Disableになっているので、
Enableを押すと
設定画面が登場します。

ここで、
まず、処理方法を選択します。
Return / Dispose
返送 or 廃棄

次に、頻度を選択します。
Once a month / Twice a month / Quarterly
月1回(毎月1日)/ 月2回(毎月5日と20日)/ 四半期毎(2, 5, 8, 11月)

※アカウントによっては、
Quarterly(四半期毎)は表示されないこともあります。

最後に、返送時の住所と電話番号を入力します。

Amazon.comの場合
設定できる住所はUSのみですので、
日本の方は転送業者や
ビジネスパートナーの住所を入力します。

このように、
設定はとっても簡単です。

しかし、商品毎に設定はできません・・・。

そこで、手動ではありますが、
「Inventory Dashboard」
を見て、
経過期間や
過剰在庫を見ながら
商品毎に返送/破棄する商品を選ぶという方法もできます。

「Inventory Dashboard」は
在庫にまつわる情報を一通り把握できます。

表示の仕方は、
セラーセントラルから
INVENTORYを押すと、右上の方に
「Inventory Dashboard」
という文字がでますので、そこを押すだけです。

まだ、BETA版ですが、
Manage Excess Inventory(過剰在庫の管理)
Inventory Age(在庫の経過)
の画面にもリンクしていまして、
ビジネスレポートの内容を
画像入りでより分かりやすくしている感じがします。
活用していきたいですね。

海外と日本のオフィシャルとの価格差

こんにちは、小林エリザです。

 

とうとう冬がそこまで来ましたね。

みなさんも売上が

徐々に大きくなっていっていると思います。

 

 

この季節になると毎年私は

UGGブーツの事を考えています。

 

以前はオーストラリアにいたので

UGGはとても身近な存在でした。

 

日本からもUGGを仕入れたいのですが

これがなかなか難しいんですよね。

 

 

UGGはシープスキンブーツの総称

UGG Australiaと言うのは

アメリカのブランドで、中国製です。

 

UGG AustraliaはUSと

日本のwebsiteでは大きく価格差があります。

 

そのため、出来ればUSのShopから

買付けをしたいです。

 

 

UGGと名前が付いた他のブランドを

偽物と勘違いをする方がいますが、

 

UGGはシープスキンブーツの事を指すので

UGGと名前がついたブランドは他にもあります。

(もちろんその商標を使用した

中国製の偽物もたくさんあります)

 

他のUGGブーツを

日本へ輸入しようとすると

メーカーより下記のような

メールが届きました。

 

 

The word ‘Ugg’ has been

trademarked by an American company,

who produce their boots in China,

(つまりUGG AUSTRALIAのこと)

and is the centre of a major legal fight at the moment.

(法定で争ってますよー)

 

 

このように正真正銘の

オーストラリアメイドの

UGGブーツがいくつかあるのです。

 

そのブランドもその国内では

UGG〇〇というブランド名で

販売をしていますが、

 

そのままのブランド名では

国外へ販売が出来ません。

 

 

その為に彼らが取る行動は

the only difference is the label

全く同じ商品でブランド名を

変えることです。

 

そうすることで国外へ発送が可能となります。

100% Australian made at our factory on the Gold Coast.

 

せっかくのオージーメイドの

ブーツなのに少し残念ですが

品質は同じなので

気になる方はぜひ

検索してみてくださいね!

 

それではまた!

 

 

外注化する時の心構え

こんにちは

桑田です。

 

シルバークイークに台風です。

被害に遭われた方には

早く復旧することをお祈りいたします。

 

最近、HEROESというアメリカの

テレビドラマに今更ながらハマっています。

このシルバーウイーク中に制覇しようと思いましたが

無理な目標です。。。

 

というのも

一話が、約50分として

1シーズン23話

しかもシーズン6まである。

ということは

23×6で138話あります。

全部見るためには120時間くらい必要になりますので

24時間見ても6日です。

現実的に不可能で

先日1日12時間使ってみたのですが

13話目で限界にきました。

 

これから徐々に分けて鑑賞すると思います。

 

今日は外注さんを使う時の心構えを書いていこうと思います。

 

今更?

という感じもしますが

今日新たな発見があり

今後、この部分について書いていきます。

 

今日は深い内容ではなく

外注さんを使う場合の心構えになります。

 

外注さんを使う時って

どんな場合でしょうか?

 

基本的にルーチンワーク的な部分や

時間さえあれば自分でできるのだけど

その時間を外注さんに分散させる時

が多いような気がします。

 

なので一時流行った海外の安い人件費で

賄うというのが流行りました。

 

これは海外の人とお互いWIN WINだと思います。

海外の人は日本の物価で支払っていただくと

とても助かります。

 

例えば1時間の作業を日本では800円かかるとしましょう。

ベトナムの人だと800円あれば

次の日豪遊できる金額です。

(ちょっと大げさですが)

 

国内でも

アマゾンが日本に上陸するまでは

一般家庭の主婦が発送代行してくれる

というのがありました。

ある程度の商品の保管と売れたらそれを発送

これらを請け負ってくれる主婦がいました。

 

私も利用したことがあるのですが

通常自分で梱包や発送をすれば

3時間かかるところを

外注化するんですね。

 

そうすると

その3時間で別の仕事ができます。

 

発送作業は誰がやっても同じです。

なので

誰にも任せられない部分

その3時間を仕入れやリサーチを

自分で行うともっと

売り上げが上がるという感じです。

 

しかし、外注さんには

発送方法や梱包方法を

丁寧に教える作業があります。

ということは

梱包や発送作業を

こちら側がしっかりわかっていないと

ダメなことが多々ありました。

 

発送作業のような単純な作業でも

教えなければダメだということですね。

 

でも、これもアマゾンの出現で

発送作業やクレーム処理までも代行してくれるので

このような作業には外注化することも少なくなってきました。

 

なので、

依頼者であるあなたも

このようなことを知らないことが多いです。

 

あ、ちなみにこれを読んでいるあなたは

効率の良い梱包方法や

佐川やクロネコヤマトの発送伝票の出し方知っていますか?

契約方法知っていますか?

 

梱包する時の資材を安く仕入れる方法や

梱包する時のテープの止め方

知っていますか?

 

知らなくていいのですが、

以外と知らない人多いです。

ここ3年くらいでアマゾンに慣れてしまった人は

知らないんですね。

 

アマゾンのFBA出荷に任せっきりだと

細かいことは知らないです。

 

お客さんの手元に届く時

印象が良い梱包方法とか。。。

 

アマゾンがやってくれるんで

知る必要も無くなります。

 

でも、

今日は知らないまま外注化してしまうと

無理が生じる事例を目の当たりにしました。

 

要するに

私たちも知っていないと

外注化しても進まないということがあります。

 

それは

PSE(電気保安法)の承認です。

 

「PSEを自社で取得しようとしています。」

と書きたかったのですが

この部分から間違っていました。

「取得」はできないということです。

 

この電気保安法(PSE)

については

かなり長くなるので

後日、がっつり詳しく書きます。

レポートも出そうと思っています。

 

要するに

自分で知らないことを

外注化する場合

任せっきりでは何もできないということを

思い知らされました。

 

桑田はPSEについては

知っているつもりで

とうぜんPSE(電案法)

について知っていると思い込んでいました。

 

しかし、

自社で直接これを取得しようと思い

これが全くわからないので

外注しようとした時

まずこの部分から認識の違いを

思い知らされました。

 

「取得」ではないです。

「承認」させるということでした。

 

さらに

どんなに優秀な外注さんであっても

私たちの会社が書類や実験ができなければ

承認はもらえないということです。

 

ガ〜〜〜〜〜〜ン!

 

ということは

私たちは中国の工場に

商品を作成してもらっているので

全て理解して

中国側に伝えなければダメということです。

 

外注さんの仕事は

私たちに

こんな書類作ってください!

この部分を改善するように依頼してください!

など

こんな感じです。

 

なので、

法律が絡む場合や

自己責任が大きい時は

外注さんというより

こちらも相当の知識を入れなければダメです。

一緒に行動する感じです。

 

なのでコンサルだなぁ〜

と思いました。

 

しかし、

今日思ったことは

こちらも正しい知識を持って

丸揚げではなく

一緒に解決しなければと思いました。

 

追伸

これからは

このPSE(電気保安法)というものを

どのようにクリアするかの

メルマガも書きつつ

最後はレポートにしたいとお思います。

毎日この話題は面白くないと思いますので

飛び飛びでお話しします。

高利益率ハーフモデルの撮影

こんにちは、小林エリザです。

 

 

土曜日はスカーフの撮影で

東京タワーのあたりに

行っていました♪

 

今回の目的は

ネットショップで

ノーブランドのイタリアスカーフを

販売するという事です。

 

ノーブランドのイタリアスカーフは

仕入れも安く質がいいので

売れれば高利益率が約束されます。

 

 

ちゃんとモデル撮影を行えば

見た目も確実にいいですし

何よりかなり高そうに見えます。

 

 

こういった商品が

たくさん売れるのが理想で

仮のブランド名を付けていますが

上手く行けばブランド立ち上げ

という流れになります。

 

 

今回の撮影は前回と違い

全て白バックのシンプルで

衣装チェンジのない撮影で行いました。

 

(前回は衣装&ヘアチェンジ

たくさんありの全身撮影でした。)

 

 

前回の写真と同じ

ネットショップで使用しますので

混ぜて使えば大きな差もありません。

 

毎回、スタイルチェンジを行う撮影をすると

コストがかかるだけでなく

時間も相当かかります。

 

 

お金をかけるべき常に売れる

定番売れ筋の商品には

時間とお金をちゃんとかけて

ずっと売れるページを作りたいですよね。

 

 

一度作ればその後手をかける事なく

やることは追加仕入れだけとなります。

 

そんな自動販売機が作れれば

理想的ですよね^-^

 

 

来月はメンズモデルを起用した

撮影を予定しています♪

 

今回同様、ハーフのモデル事務所に

依頼してもらう予定なので

とっても楽しみです。

 

それではまた!

 

ソーシャルメディア広告の心理効果

おはようございます。

小林エリザです。

 

最近では殆どプライベートで

見なくなったFB。

 

たまに見ると

広告がガンガン入ってきてますね。

 

いつも自分が見ている

もしくは過去に見たであろう

商品の動画広告なんかが

やたら多くてびっくりします。

(知り合いが出てきます。。)

 

 

FBの広告効果は凄くいいと

聞いています。

 

当社でも広告を出していて

そこからの購入者がとても多いそうです。

 

ネットショップをやっている方

なんかはぜひチャレンジして頂きたいです。

 

 

また、Instagramも同様で

かなりの広告が入ってきますね。

 

 

最近では広告と意識せずに見れる

短く編集された動画が

私の目と時間を無意識に

奪っています。

 

特に食べ物。

テイストメイドジャパン

ペコリ‐おうちごはんレシピやおうちカフェレシピの料理動画

(上記は広告ではなくページURLです)

など。

 

テンポが早いので

無意識にスクロールしていても

目についてしまいますね。。

 

 

今まで広告は嫌だな、

邪魔だなーと思っていましたが

 

便利だな、楽しいなとか

ドラマ仕立てや切ない映像で

感動したり、

感情を動かされる動画。

広告と思わせない心理効果。

 

別の感情で捉えられるように

最近の広告は巧みに作られていますよね。

 

 

ある人が見ればただの邪魔な広告ですが

別の人が見れば、とても有益で

待ちに待った物かもしれませんね。

 

 

と言った感じでInstagramは

画像や動画が元々メインなので

 

嫌な感情があまりせずに

見れるソーシャルメディアです。

 

 

BUYMAだけでなくファッション系の

物販の方は積極的に利用していますよね。

 

 

私が以前参考にしていた

パーソナルショッパーさんは

Instagramとブログを活用していました。

(その方はBUYMAアワードも獲得されてました)

 

 

海外の方はよくInstagram上で

商品の売り込みをしてきます。

 

e.g.

「私こんなステキな商品扱ってるのいかが?」

みたいな軽いノリです。

 

 

逆も出来ます。

日本から海外の方へ

商品の売り込みも出来ちゃいます。

 

気軽で楽しいですヨ!

 

これから2回目のモデル撮影の為に

スタジオ行ってきま〜す!

 

 

P.S.

 

芸能人のInstaページには

スパム広告がよく出ていますが

一般利用をする分には

嫌なことをかかれるなどは

殆どありません。

 

 

が、

 

昨晩初めて嫌な書き込みがありました。

 

英語でかかれていたのですが

内容は下記の通り

 

「あなたの名前を変えて。

その名前を使うのは私だけ」という

ワガママな内容。

 

 

物凄く失礼な英語の文章で・・・

その人はお隣の国(K)の女性でした。

 

 

名前って

例えばメールアドレスとかもそうですが、

今からG-mailのメールアドレスで

 

佐藤さん[email protected]とか

絶対取れないですよね。

(自分が佐藤さんではないので

取れなかった経験はないですが・・)

 

 

皆が使いたい名前は

すでに誰かが使っているのが

当然です。

 

そうなると◯.satoとか

sato◯1230とか工夫していると思います。

 

 

インスタの名前は個人名の人もいますが

お店の名前や、あだ名

色々好きなものをつけられます。

 

 

私は日本の食べ物の名前を

(寿司ではないです)

組み合わせて使っています。

 

日本人に言われるならまだしも

なぜ・・・・

意味不明です。

 

 

まぁ、

通常はこんな書き込みはなく

楽しいので、

みなさんは安心して

Instagramをはじめてみてくださいネ!!

 

Have a nice weekend!

 

新サービス・国際eパケットライト登場

こんにちは。戸部です。

日本郵便でプレス発表されました
「国際eパケットライト」

10月1日より、
一部地域で試用開始となります。

epacketlight 2016-09-15 12.41.20

名前からして、何か安そうな気がします。

日本国内発送に置き換えると、
・レターパックプラス(赤:510円)→eパケット(青ロゴ)
・レターパックライト(青:360円)→eパケットライト(緑ロゴ)
という位置づけでしょうか。

ここからは、「eパケライト」と命名します。

eパケライトの詳細を確認しますと、

・扱いはSAL便、配送は2週間位(eパケットはAIR扱い)

・サイズは3辺90cm内、1辺最大60cm(小型包装物と同じ)

・重さ2kgまで

・追跡付き、受け取りサインは不要(いわゆるポスト投函)

・割引、損害賠償なし

・配達対象国は、6ヶ国(※2016年9月時点の対象国です)
米国、香港、韓国、シンガポール、ベトナム、ニュ ージーランド

・シッピングツールにも対応

という内容です。

料金は
米国(第二地帯)宛で比較した場合、下記のようになります。

〜100g
eパケット 635円 / eパケライト 550円

1kg帯
eパケット 1985円 / eパケライト 1320円

2kg帯
eパケット 3065円 / eパケライト 2400円

eBayセラーは、
eBayと日本郵便をシッピングツールがつなぎ役と
なってくれますし、

Amazonセラーも
Valid Tracking Rateのために
追跡は必要ですので、
eパケライトを活用できるかと思います。

Pメールも追跡はありますが、
地域限定で、条件的に大口セラーしか利用できません。

このeパケライトは
試用期間後は全国展開になることでしょう。
安価な商品で、2週間位かかっても良い商品を送る際には、
便利で期待できそうです。

eパケライト、早く運用開始となってほしいですね。

ランチ会報告&BUYMA塾申し込みについて

おはようございます、

小林エリザです。

 

昨日は私のランチ会でした!

 

少人数での開催の会ですので

気軽に色々な話が出来るのと

本当に熱い情報をシェアする

事が出来ました^-^

 

IMG_9471

(BGMはYoutubeで私の好きなTOTOを流してました♪)

 

 

BUYMAのアカウントが

止められたらどうする?とか

 

今後どういう商品を

取り扱っていけばいい?とか

 

具体的に経験がある方の

参加もあり、

対策法や取引先開拓など

とても有意義な時間を

過ごすことが出来ました^-^

 

もちろんみなさん

BUYMAだけでなく

他のビジネスもして

いらっしゃるので

 

Amazonの話や、

ネットショップの話も話題に上がり

事業を拡大させるには?とか

自分の時間を大切にするには?

 

などそれぞれの意見や

ライフスタイルの違いがあるので

こういう物販の仕方もあるんだな〜と

私もとても参考になりました。

 

塾やセミナーと違い

近い場所で少人数で行う

こういう機会は

本当に貴重だと思います。

 

(終わった後もカフェで二人お茶していたそうです^-^

なんだか私が嬉しい〜)

 

そしてまた物販仲間も

作ることが出来ますので

積極的にご参加くださいね!

 

9月23日(金) 夜

ヤフオク・萬田さんのディナー会

場所:横浜駅付近

参加費 各3000円

まだまだ募集中です!

 

物総研クラブ

にご参加の方のみ上記参加可能です!

 

 

さて、今回の

「仕入れ強化濃縮BUYMA塾」ですが、

マンツーマンに近いタイプの

塾と考えています。

 

コンサルのような感じです。

 

そう考えると1ヶ月あたり

5万円ですので

コンサルで月/5万円は

安いですね。

 

最低でも5万円の利益が出れば

まったく赤字にはなりません。

 

翌月にはさらに知識も付き

売上も伸びますので

確実に利益が増えていきます。

 

必要な事をちゃんとこなしていて

売れない、

利益が出ないということはないよう、

きちんと学んで頂きますので

ご安心下さい。

 

 

ご質問等がありましたら

現在受け付けていますので

お気軽にご返信下さい!

 

 

PCの使い方がよくわからないのですが・・・

くらいの方から参加OKですので

とりあえずメールが打てれば問題ないです!

 

そういう質問でももちろんOKですので

どしどしお待ちしております^-^

「仕入れ強化濃縮BUYMA塾」

 

 

さて、

物総研クラブの9月定期セミナーが

今週末にあります!

 

2ヶ月後に月収10万円稼ぐを目指す!国内転売フォローアップセミナー

 

日程

9/17土(東京会場) 9/18日(大阪会場)

 

マニュアルを読んでも

・なかなか時間がとれない…

・書いてあることが難しい…

などが理由で最初の一歩を踏み出せない方のために、

朝野拓也がサポートセミナーを開催させていただきます。

 

直接講師の言葉で学ぶことで、一気にレベルアップできるだけでなく、

疑問点などその場で質問もできますので、

是非参加してみてください。

 

詳細はこちら

お申込みはこちら

 

 

それではまた!

 

知彼知己者、百戦不殆って知ってますか?

こんにちは

桑田です。

 

今日のタイトルは文字化けではありません。

ちょっとカッコつけてみたんですが、

「知彼知己者、百戦不殆」

読めますか?

 

というより

全て知っている漢字だと思います。

 

読んでも意味がわからん

というのが大半かと。。。

 

これはどのように日本語に読むかというと

「彼を知り己れを知れば、百戦して殆うからず」

ということです。

 

とても簡単ですよね?

漢語をレ点つけて読むだけですね?

ま、レ点入れる部分実はないんですが笑

なんやそれ〜〜

なんか懐かしいですね〜

中学2年生の時に習った気がします。

 

ん?

一応読めたけど

次に意味がわからん??

 

「知彼知己者、百戦不殆」

これだけでは分からないのももっともです。

この後にさらに続きます。

 

「不知彼而知己、一勝一負。不知彼不知己、毎戦必殆」

これで大体分かるとは思います。

 

おいっ!

って聞こえますが

でも上記の漢字をよく見てください。

よ〜〜〜く見てください。

 

で、さっきのものとくっつけると

「知彼知己者、百戦不殆。不知彼而知己、一勝一負。不知彼不知己、毎戦必殆」

これで完璧〜〜

もうわかりますよね?

・・・・⤵︎

 

わかるかい!ってかんじです。

 

やっとですが、

今日本当に言いたかったことがここにあります。

 

「知彼知己者、百戦不殆。不知彼而知己、一勝一負。不知彼不知己、毎戦必殆」

これを言いたいのではありません。

 

「知彼知己者、百戦不殆。不知彼而知己、一勝一負。不知彼不知己、毎戦必殆」

これを

知っているか

知らないか

の違いです。

 

何が言いたいのかと言いますと

「知彼知己者、百戦不殆。不知彼而知己、一勝一負。不知彼不知己、毎戦必殆」

これを知っているのがすごいということではないです。

 

ビジネスにおいて

テクニックやノウハウ

もっと言えば

そのビジネスの本当の良いところ

それを知っているのか?

知っていないのか?

 

知っていると知っていない

とでは大きな違いですよね?

 

これが言いたかったのです。

 

「知る」

この2文字とても大切だと思いませんか?

 

例えば、

普段不用品を捨ててしまっていた物を

ヤフオクで売れば数万円になる。

知らない人は〇円。

さらに最近で言えば

アマゾンで値下げされて

利益でないよ〜〜

という場合は

メルカリで売ってみると

アマゾン以上の値段で売れる。

ヤフオクでも売れる。

アマゾンに集中した結果

その他を知らない。

こんな感じです。

物販で例えるなら、ですが。

私生活でも色々とあると思います、、、、

 

私はこの「知っている」と「知らない」

の違いに気がついたのは

10年ほど前です。

 

恥ずかしい話

それまでこの部分には

何も感じていませんでした。

 

というのも

言い訳かもしれませんが

10年前って今ほどGoogle先生はいませんでした。

なので知らないということが当たりまえ

でした。

 

今では

ちょっとわからないことがあれば

片手でヒョイ!ってかんじで

なんでも調べられます。

 

その結果、

人が10年かかって調べあげたことも

5秒で調べられるいい時代です。

 

ですので

「知っている」と「知らない」では

今の時代はとてつもなく大きな差が生まれます。

 

一度あなたが普段から疑問に思っていることを

ネットで調べてみてください、

今更かと思いますが

新たな発見があると思います。

 

追伸

今日、本当に言いたかったとは

「知っている」と「知らない」

ではないんです。

「知彼知己者、百戦不殆。不知彼而知己、一勝一負。不知彼不知己、毎戦必殆」

これのお話を物販と絡めて言いたかったのですが

書いてみるととてつもなく膨大になりましたので

途中でやめました。

明日から

「知彼知己者、百戦不殆。不知彼而知己、一勝一負。不知彼不知己、毎戦必殆」

これをもっと詳しく解説して

日々のビジネスに活かしてもらえるようにしていきます。

 

あ、

この辺を生で聴きたい場合は

物販総合研究所

こちらにご入会下さい。

初月無料なのですが

このページには書いていない

毎月恒例の懇親会というものにも

参加できます。

物販総合研究所

この懇親会は

私たち講師とパーティーしたり

ランチ会したり

と面白企画が毎月ありますが

真面目なセミナーも企画されています、

もちろん会委員さんは

セミナーは無料です。

ちなみに8月は

船上パーティーだったのですが

2次回は任意参加ではありましたが

次回の場所がない

と、当時に判明したので

桑田の家に来ました。

桑田のマンションでパーティーという

予算不足ではありますがかなりレアな

パーティーとなりました。

今後も桑田家を使う時は

エアビーを通してからということで笑

物販総合研究所

こちらに参加していただければ

本当に必要な情報と心地よいコミュニティーが

手に入ります。

それでは

チャオ!

設定できる配送料がUPしたカテゴリ& 懇親会受付中

こんにちは。戸部です。

eBayの特徴として、
送料の他に梱包にかかる手数料も
もらうことができます。

梱包材や手間賃も含めた
送料設定をできるのですが、
いくらでもOKというわけではなく
カテゴリによって上限値が決まっています。

しかし、最近のことですが
幾つかのカテゴリで
設定できる配送料の上限値が増えましたので
紹介します。

Music > Records
$4 → $32  (8倍!)

Music > CDs
$5 → $13

Video Games > Games
$4 → $9

Books > Catalogs
$4 → $22

このように、
いままで、特にメディア系の送料が
$4までしか設定できず
安すぎる、SALでも微妙・・・
と、感じていた方も多いことと思いますが
今後は現実的な金額での設定が
できるようになりました。

各カテゴリの最大金額は、
下記のURLから一覧で確認できます。

Maximum shipping costs

気になる方は時々チェックしてみてください。

送料設定については
セラー毎の特徴がでますね。

送料無料(Free Shipping)にして
商品代金に配送料を載せるか、

あるいは、商品代は安めに設定して
送料は別でしっかり取るか・・・

迷うところですが、
他セラーとの差別化を図るポイントですね!

=======

【物総研クラブ会員様向け:第一回懇親会について】

輸出懇親会 9月15日(木) 19時頃〜2時間位
場所:横浜駅から徒歩10分位です

食事をしながらの少人数懇親会です。
ネット物販にまつわる情報交換やご相談、質問等が可能です。

セミナーとはまた違って
2〜3名位の少人数でお話できる機会ですので
個々に相談できる時間も長くとれるかと思います。
お気軽にご参加ください。

懇親会会場には、下記の設備があります。
・wifi(念のためアカウントへのログインはお控えください)
・電源
・ホワイトボード
パソコンを持ち込んでいただいてOK
です。

15日はご都合つかない方は、日程のご希望ありましたら
ご要望をお知らせいただけますと
2回目以降に考慮させていただきます。

▼物総研クラブのお知らせ▼

物総研クラブ(初月無料、月額2980円)

クラブ会員様は月1セミナーが無料です
他、懇親会、多数の教材、動画等がございます。