売りたい商品が見つからない場合の対処法

こんにちは

中国に来て明らかに太ってしまった

桑田です。

 

いや〜

広州のご飯は美味しいです。

安くてボリュームも日本の3倍以上はある。

完食した実績はないです。

なぜなら

こんな感じのものを

毎日、お昼と夜は食べています。

IMG_3042

IMG_3015

FullSizeRender 74

嘘だと思うでしょうが

本当にこのレベルです。

日本で食べたら1食5000円以上はしそうなものが

2000円以内で食べられます。

真ん中の写真お鍋は、

鍋自体がコンロからはみ出しています。

それくらいデカイです。

 

今日は、

中国のご飯の自慢ではなく

ビジネスの考え方というか

抜け出し方というか

ちょっと視点を変える

内容になります。

 

今は中国の展示会に来ています。

そこで何を探すのかということですが

ここで迷ってしまう方が

多いことに気がつきました。

 

この仕入れツアーも

なんども経験していますが

私自身は多くの儲かる商品

売れる商品を見つけることができます。

 

また、

その商品を売ることもできます。

 

それはなぜかというと

結論から言うと

いろんなところに

浅く広くアンテナを張っています。

 

しかしそれはすぐには

実践できないので

結局売る商品が見つからないことがあります。

 

さらに言えば、

アンテナを張るだけではなく

売り方も同時に研究しています。

ネットで売るのであれば

ネットの動きが早いので

その変化のスピードについていかなければ

売れるものがあっても

売れなくなります。

 

この辺りを解説して行きます。

 

儲かる商品の探し方です。

 

まず、アンテナを張ると行っても

全ての商品ジャンルをカバーすることは

初めは不可能です。

 

ですので

自分の得意とするジャンルを再確認します。

嫌いなジャンルの商品には

はっきり言って

儲かる商品を見つけるどころか

売ることもできません。

そこはやめましょう。

 

例えば、

アウトドア系が好きだとします。

その中でも特に

釣りが好きだとします。

 

今回の展示会では

アウトドア関連のブースを歩いていました。

しかし、

興味をそそる釣具は見当たりません。

そこで

視点を変えて

釣竿 ルアーなどではなく

集魚灯(LED製品)
クーラーボックス

などに目を向けると

かなりいいものがあります。

 

桑田個人は

釣りが好きなのですが

竿やルアーは日本の製品が一番だと思っています。

なので

アマゾンでも売れまくっている

お手軽な釣具には興味はありません。

中国の安い道具なので

過去に大物を釣り上げた時に

あと一歩のところで竿が折れて

逃してしまったことがあります。

なので中国の竿は使用しないと決めています。

 

こうなっては

いくらいい商品があっても

自分の「仕入れセンサー」が働かないです。

 

しかし

視点を変えて

今更ながらLEDのライトなどが

出展されていたら

LED関係は以前より詳しいので

「これってコンパクトになってさらに明るい」

「充電式で持ち運び可能」

なので、タチウオ釣りに使える。

などと考えてしまいます。

 

このように

深ボリが一瞬でできるようになります。

 

一瞬で深ボリができることが言いたいのではなく

自分の興味なるジャンルや商品は

瞬時で売れる理由を見抜けるようになります。

 

そうすることによって

ヒット商品が作れるようになります。

広く浅くではなく

1個の商品でガッツリ稼ぐようになります。

 

その証拠に

今回の展示会で

あるとても小さな商品を見つけました。

 

直径3センチくらいの商品です。

普通に歩いていたら気がつきません。

 

しかし、

私の視点は

いつも3つ以上の視点で展示会を歩きます。

 

1、自社で売れるもの

2、卸売りをできるもの

3、日本の展示会に出して目新しいもの

 

この流れで歩きます。

 

1、の自社で売るものに関しては

今も売れ続けている商品の

進化系です。

ここにはすでにお客さんが存在しているので

メルマガで新商品の案内を出せば売れるので

モデルチェンジしたものを探す。

要するに経験値があるもの。

 

2、卸先が存在するので

そこが好きそうなものを探して

お互いにWINWINになれるもの

お互いに利益が取れて

卸をすることによって

喜ばれるもの

 

3、特に目新しくて

さらに展示会でも目を引く

パフォーマンスができるもの

まずはブースに足を止めてくれるもの

 

こんな感じで中国の展示会では

探し歩いています。

 

今日

一緒に展示会の中を歩いていた

お客さん、Kさんは

私と同じ直径3センチの

とある商品を見つけました。

 

私はその商品が気になった理由は

商品見せ方が上手かったです。

 

小さな展示ブースですが

お客の足を止めるプロモーションができていました。

なので

ここと契約すれば日本での

展示会も成功するだろうと思いました。

 

しかし、

一緒の回っていたKさんは

もともと

スポーツインストラクターで、

こんな商品があればいいのになぁ〜

と思って展示会を歩いていたそうです。

 

お互い見ている部分は全く違うのですが

商品を探す視点さえしっかり持っていれば

なにげなく見ている風景でも

その中に光るものが見えてくる

と言うことを実証できました。

 

1、2、3とルールを書いていますが

これは桑田個人のルールのように書いています。

 

なのでこれが全てではなく

ルールは自分で決めてください。

 

その一度決めたルールに沿っていけば

ブレる事はないですし

悩むこともなくなります。

 

慣れて来れば

これは仕入れたら

データに頼らずに

自分の直感で決めることができます。

 

でも

いざ仕入れるときは

大量仕入れではなく

試し販売ができる

少量(50〜100)

くらいで行きましょう。

 

P.S

先日よりご案内している

B to Bセミナーですが

「B to Bセミナー」

開催日:
2016年11月10日(木)&11月17日(木)
同じ内容のセミナーになります

プラットファオームに頼らずに

ネットショップで月商4000万円あげる

田辺さんが来られるそうです。

一緒に卸売りと何かを構築できればと言う感じです。

個人的には卸売りができれば

継続仕入れをしてくれる企業には

在庫情報などが見える仕入れページを作り

新規の企業には

ショップページに入ってきたら

大量購入への誘導をして

自動で卸売りができればと思います。

 

Brand new brandは狙い目?

こんにちは、小林エリザです。

 

 

今のBrand new brand

スウェーデン発

スマホケースがでています。

 

RICHMOND & FINCH

というブランドです。

 

1番アクセスのある1番上に

表示されているバイヤーが

日本総代理店のようです。

 

 

こちらのケースはここから

無在庫でも出品が出来ます。

 

スクリーンショット 2016-11-02 18.10.40

 

この表示をJapanに変更できるので

日本へ発送が出来るようです。

 

でも、調べるとすぐに

日本の総代理店の

楽天ショップにたどり着きます。

 

 

そして、価格が安い。。。

 

楽天は4968円

BUYMAは5668円

 

 

BUYMAの価格より安く

売っていますね。。。

 

 

 

つまり、BUYMAの方が

高く売れるということですね!

 

 

Iphone7が出たことにより

ますますスマホケースの

需要があるのと、

 

前回のBrand New Brandも

「Kimoji」で携帯ケースが

取り上げられていました。

 

やはり注目度はかなり

高いですね。

 

 

iphoneだけでもサイズが様々で

カラバリも多数なので

スマホケースの販売は

サイズや詳細をちゃんと

載せて販売して下さい!

 

 

 

いよいよ今日、

注目のケンゾー×H&M

発売日ですね!!

 

PCの前で待機です!

 

それではHave a nice day!

 

大きく飛躍できるセミナーのお誘いです。

こんにちは

桑田です。

 

今日も中国からメルマガを書いています。

 

今日は街中仕入れではなく

広州交易会という展示会に来ています。

 

これは中国輸入ビジネスをする方にとっては

とても大事な展示会です。

ありとあらゆるものが出品されているのですが

特に最新のものが出品されて来ます。

 

どれくらい最新かというと

日本のギフトショーのような

大きな展示会よりも

先に新商品が出て来ます。

 

今日は中国の展示会の魅力を

お伝えするお話ではなく

すでに物販で稼いでいる方へのお話です。

 

どうしても

中級者以上のお話かと思おいます。

 

 

副業から始まりインターネットで物販で稼いで

本業になり

そろそろ別の収益や安定したネット以外の収益を

と考えている方に朗報です。

 

年に2回しか開催しない

「B to Bセミナー」

を開催します。

開催日:
2016年11月10日(木)&11月17日(木)
同じ内容のセミナーになります

このセミナーは、

初心者さん向けではなく

専業で法人 個人事業主

に向けたものです。

 

要するに卸売りもしましょうという内容ですが

成功するビジネスの紹介です。

 

卸売りなので

当然取引先が存在するのですが

どうやって楽に取引先と契約するか。

人員を増やさずに営業するか?

などです。

 

いい商品を仕入れることは

お金があれば誰でもできます。

しかしそれをインターネット以外で

販売する。

これって意外と難しいですよね?

 

せっかくいい商品があっても

販売方法を知らなければ

入口と出口のバランスが悪いです。

 

今の物販に営業マンを増やさず

コストもほとんどかけずに

売上を500万円プラス。

そのような

成功しやすい

「B to Bビジネス」

のビジネスモデルのセミナーを行います。

しっかり実践していただける内容の

セミナーとなります。

 

桑田がネット物販に参入して

1年後には成功させた「B to Bビジネス」で

ほんの少し変わったノウハウです。

しかし、10年以上この方法を継続しています。

全然廃れていません。

 

その証拠に

桑田は去年の3月から物販総合研究所に来ています。

7ヶ月後にはそのまま実践して

結果を出しています。

当然今も結果を出しています。

ですので安心してセミナーを受けてもらえたらと思います。

 

定員は25名くらいですので

お早めにお願いします。

 

「B to Bセミナー」

開催日:
2016年11月10日(木)&11月17日(木)
同じ内容のセミナーになります

 

P.S

今日もものすごくいい商品を

展示会で見つけました。

アマゾンが直々に販売している

とあるアウトドア商品ですが、

そこの製造元を見つけました。

品質はお墨付きです。

またそのほかにも

小売相場が仕入れの10倍以上の商品。

アマゾンではレビューが1000件以上でした。

しかも売値が1万円くらいなので

利益額も大きい!

広州交易会は宝の山ですね!

 

 

11月からamazon手数料が変更です

こんにちは。戸部です。

amazon手数料変更ですが、
FBA納品の際の手数料がかわりました。

「FBA Manual Processing Fee」
という名前です。

たくさん納品する場合、
箱が1箱では納まらないときがありますよね。
私も1つのFBA納品プランで
14箱とか、29箱とかになることがあります。

そのようなときに、
どの箱に
どの商品が
何個

入っているのか?

を、excel形式か、tsv形式の
フォーマットに入力をして
アップロードしないと、
手数料が発生することになりました。

11〜12月は、
「1個あたり、0.15ドル」

その他の月は、
「1個あたり、0.10ドル」

という価格です。

仮に200個の商品を納品する場合、
1ドル=103円で計算して
3,090円の手数料を支払うことに
なります。

ここで、
3,090円の手数料を払って、
梱包をサクッと終わらせるか、

梱包しながら、商品をどの箱に入れたか
記録をしながら手数料が掛からないようにするか、

の2択となりますが
皆さんはどうしますか・・・?

私としては、

・SKUが多い時は手数料を払う

・SKUが少ないときは
箱毎の内容を提出して手数料なしにする

という方法を使い分けようかな、
と考えているところです。

納品プラン作成と梱包を
全て自分で行っている場合は
ポリシー変更にも柔軟に対応できますが、

代行業者や外注さんなどに依頼をしている場合は
「伝達する」
という仕事が発生します。

この辺りをスムーズにできることも
スキルの一つかもしれませんね。

 

 

ハロウィン商戦で売れていたもの

53f3cf10-343c-4c39-bcd8-b672618db881

こんにちは。戸部です。

今日はハロウィンです。

街だけでなく、
ポケモンGOも、パズドラも
レアキャラで盛り上がっているのだとか。

久々にセカイモンを見たところ
こちらも画面がハロウィン仕様になっていました。

物総研でも、ハロウィン関連商品を
輸出して販売しています。

その中でも、数年連続で売っている商品は、
少しずつライバルが増えてきて
販売価格競争が起こっていますね。

同じことを続けているだけでは
時間とともに廃れてきてしまいます。

ロングセラー商品でも、
実はリニューアルしつづけているものは多いですし、
価格競争にならないためにも
変化することは必要ですね。

しかし、価格競争に巻き込まれにくく、
市場も拡大傾向の場所があります。
それは、
eBay(イーベイ)です。

eBayは世界中の人が参加している
オークションサイトなのですが、
様々な販売形式ができます。

そして、どんなモノが売れるのか?
パターンでいうと、

・過去に売れているから売れるもの
・まだ誰も売っていないからこそ売れるもの
・中古やヴィンテージ

といった感じで、
ありとあらゆる商品が取引されています。

ハロウィン前には、
ヴィンテージのジャック・オー・ランタンや
粘土でつくった人形なんかも
高値で取引されていました。

ランタンその1
(20万円超え)

ランタンその2
(10万円超え)

粘土の人形たち
(16万円くらい)

ゴースト(140万円超え)
※見た目がグロテスクなので、苦手な方は閲覧注意してください。

eBayで商品が売れると、
Congratulations, your item sold — get ready to send!
というメールが届きます。

昨日は、
とある商品が17,000円で売れたので
8,400円で仕入れたところです。
(商品名は明かせませんが、中古品です)

順番が、売れてから仕入れる

1つの商品で価格差が結構ある

という点がポイントかと思います。

売れてから仕入れるなんて、
在庫が切れたらどうするの・・・?
と心配かもしれませんが、
そうならないような工夫をしています。

そんなeBay輸出について
明日(11月1日)〜
webセミナーで詳しく紹介をいたします。

eBay輸出入門Webセミナー

└※本セミナーは終了致しました。

セミナーは無料ですが、
日時がいくつかありますので事前予約制です。

eBayと輸出の魅力に加えて
価格差のある日本の身近な商品を
たくさん紹介したいと考えています。
是非ご覧ください。
お待ちしております。

では、Happy Halloween !

29d1edf7-cbd3-46ad-9550-87bd063340f0

勝手にBUYMA特集に乗っかる方法

こんにちは、小林エリザです。

 

 

今はスクール絶賛開催中で、

毎日質問を頂いております。

今回は初心者の方が

メインですので

 

まず何を出品したら

良いのかわからないという

質問を多く頂いています。

 

 

初心者の方、つい最近

アカウント作りました!

という方には

 

ズバリ

 

 

 

 

 

海外プチプラ無在庫

 

です。

 

 

またかと

思った方。

 

 

 

 

その通りです。

 

 

毎度同じになりますが、

初心者だからこそ

まずはそこを通過しないと

先には進めません。

 

 

間違ってもいきなり

中国商品の販売を

しないように

お気をつけ下さい。

 

 

でも今回はちょっと

ひねりを加えます。

 

 

無在庫プチプラで

企画に乗っかる方法です。

 

 

 

今BUYMAが運営している

stylehausでは

Wedding特集が

組まれています。

 

 

ここに乗っかります。

 

 

スクリーンショット 2016-10-31 15.19.45

 

ページを見ると

ドレスやら小物やらの

写真が出てきます。

 

 

つまりウエディング風な

商品を出品して

勝手に特集を組めばいい

という事です。

 

 

例えば

結婚式のお呼ばれドレス

 

Lipsyとか

 

 

いつものAsosとか。

 

Asosには実は

Wedding shopという

のが存在します。

 

これ

 

かなり使えますね。

 

 

そしてリーズナブルかつ

本格的な

Weddingドレスなら

 

BHLDN

 

 

など色々存在します。

 

 

まず

こういった商品を出品し

 

パーソナルショッパーポストを

書きます。

 

 

書く際は

「ブログテンプレート」で。

 

 

ウエディングの

フリー画像などを

使用して、雰囲気を出し

 

wedding-photos

 

記事を書きます。

 

 

記事の内容は、

購入者様が

「ウエディングに参加する

またはウエディングをする」

事をイメージさせる

内容もしくは

 

そのブランドの特集記事

などにしてください。

 

 

そしてその下に

「商品エリア」を追加し

出品したウエディング

商品を掲載して下さい。

 

 

本来は、BUYMAからの

メルマガを見て今後の

特集が決まった時点ですぐに

出品&記事を書いて

 

BUYMA事務局に連絡を

するのがおすすめです。

 

 

「この特集に当て

はまる記事を書きました!」と

 

するとBUYMA内や、

stylehaus内で、

記事を取り上げてもらえる

チャンスが増えます。

 

初心者の方でも

問題なく出品が出来き

かつ記事をかけますので

 

ぜひ露出の機会を

増やしていって下さい!

 

 

それではまた!

 

輸出webセミナーを開催します

こんにちは。戸部です。

最近、取引したお客様の国は
米国が最も多いのですが、
先週〜今週にかけて
カナダ、ロシア、イスラエル、マレーシアなどにも
商品を送りました。

ほぼ毎日、なにか売れては
仕入れ&発送をしています。

(これを書いている最中にも、1件売れました・・・)

大陸を超えての取引ですが、
インターネットがあれば
個人で、自宅で
地球規模で取引できるって
すごいことですよね。

恵まれた時代(しかも日本)に
生まれたものです。

このメルマガを以前より読んで下さっている方は
おわかりかと思いますが、
世界と取引するために
eBay(イーベイ)というプラットフォームを
利用しています。

ちなみに、イーベイって
e=eコマース
ではなくて、
元々はコンサルティング会社の
Echo Bay Technology Group社
の略なんです。

1997年から、
eBayという名前になりましたので
eBayとなってから
19年目になるのですね。

ちなみにAmazonは1994年〜
今でこそ当たり前ですが
当時、ネットで本が買えると
話題になりましたね。

eBayには
日本人セラーがちらほら存在しますが、
6-7年前は
数えられるほどしか見当たりませんでした。
積極的に活動している日本人セラーは
ほんの100人前後だったと思います。

そんなeBayについて
来週、webセミナーを行います。
初回は11月1日(火) 14:00〜 21:00〜
です。

計6回の日程を予定しておりますので
輸出やeBayについて
ご興味ある方は、
こちらのフォームから
ご希望の日程を選択していただき、
セミナーを視聴ください。

東京、大阪などの会場でのセミナーは
遠かったり、ご都合つかなかった皆さんも
今回はwebですので
ご自宅でご覧いただけるかと思います。

セミナーでは、
eBayと輸出の魅力に加えて
価格差のある商品事例を
たくさん紹介したいと考えています。

こんな商品が?

というものも幅広く選びたいと思いますので、
eBayの世界がどんなものなのか、
楽しみにしていてください。

輸出入門webセミナー

よろしくお願いします。

こんなビジネスモデルはいかがでしょうか?

こんにちは

桑田です。

 

今日は中国からメルマガを書いています。

 

実は展示会の仕入れツアーの初日なのですが

昨日まで取引先の工場にお邪魔して

契約に関するお話を詰めていました。

 

その工場の偉いさんから

なかなかの接待をしてもらいました。

 

というのも

工場の応接室で

かなり厳しい話し合いを本気でしていました。

いろいろと条件を出し合いました。

 

よくメーカーさんは保障は1年ついていますよ〜

と言いますが、

実際、その保障はないことが多いです。

彼らも嘘をついているわけではないのですが

保障は中国国内での話です。

 

輸出したものをどうやって

故障しているのか判断できないので

基本的に保障できないのです。

 

アリババやタオバオで仕入れたものが

不良品が到着して

返品や返金をしてもらえず

泣き寝入りというお話をよく聞きます。

 

それは中国メーカーが悪いこともありますが

冷静に考えて

彼らの立場に立って考えれば

どうやってその不良を確認することができるのか?

ということです。

なので、

不良品なので交換しろ

と言っても

確認のしようがないのです。

 

輸送中の事故かもしれないし

日本人が嘘ついているかもしれない

と考えます。

 

でも実際不良品はでますよね?

 

なので、

昨日は紳士的に話し合いました。

どうすればお互い納得できるか?

落とし所はどこなのか?

万が一の場合は?

をがっつりと話し込みました。

 

具体的には

いまの不良率が3%ととすれば

次回のオーダー時に

不良品文を新品でくれ

と言いましたが

それはできないが

部品をタダでもらえるから

修理してヤフオクで再販しろ

ということです。

 

修理できないくらい大量に不良が出たら

メーカーの人間が日本まで来て

部品を持ってきて

修理してくれる。

 

こんな感じで話を詰めていました。

実際はもっと複雑な内容なのですが

簡単に書いています。

 

その後一緒にお昼に行きました。

かなり豪華なランチをご馳走してくれましたが

本気で話をして

本気で取引することをわかってくれたからです。

 

さて、今日のメルマガで本当に書きたいことの

本題です。

 

中国輸入をしている方の多くは

アマゾンで販売していると思います。

 

ほとんどが

アリババやタオバオで仕入れていると思います。

さらに副業の方は

相乗り出品がメインだと思います。

 

出品ページを作らなくていいので

楽だとうことですよね?

でも

日々リサーチを2時間して

仕入れた商品が値崩れするので

また新たな商品をリサーチして

と忙しいのでは?

とおもいます。

 

そこを打開するのには

私の得意な方法としては

得意ジャンルの絞って

単品商品で勝負します。

そうすれば

日々リサーチは必要なくなります。

 

どういうことかというと

単品商品をOEMして

相乗り防止して

ヒット商品を作るということです。

 

そうすれば、最低でも1年くらいは

売れ続けて継続的に儲かります。

 

まあ、ヒット商品を作るということが

ネックになるかように思いますが

私の場合は

基本的に売れている商品を

真似してOEMします。

 

売れている商品をとことん研究して

さらにお客さんが望んでいるものを

提供します。

その1個の単品商品が売れれば

さらに類似の商品をリリースします。

 

5SKUくらいになれば

1個の商品が10〜20万円の売り上げがあれば

利益は50〜100万円くらいは

望めます。

 

これってやればわかるのですが

小規模で

特に副業の方にはオススメです。

 

このビジネスモデルに関しては

アマゾンルールも含めて

今後もう少し掘り下げていこうと思います。

 

追伸

先ほど、

中国仕入れツアーの参加者さんが到着しました。

実は参加者さん特典があります。

この特典は公開されません。

でも何が特典なのかというと

私が選んだ商品を

OEMして

アマゾンでページを作り

皆さんで販売してもらいます。

 

展示会で商談すると

1000個が最低オーダー数

とかいうのが当たり前。(後日交渉で少なくなる場合もあり)

なので、

こちらで1000個作って

後で卸売りする。

しかもページまで作っている。

こんなことを企画しています。

 

即発送アイテム特集に乗っかりましょう!

こんにちは、小林です。

 

即発送の企画が

BUYMAで初の試み?

とのこと。

 

 

「在庫をお持ちの場合は

タグをつけてください!

即発送アイテム特集を

初リリース!」

 

特集を確認していますか?

 

 

WOMEN特集開始日

10/31(月)予定との事。

 

 

年末に近づくにつれ、

とにかくすぐ必要

来週が誕生日、

記念日

 

などと言う方が

確実に増える時期です。

 

そしてギフトシーズン

ですね。

 

 

先日私が書いたメルマガ

当たったのか、

昨日もかなり寒く

 

10月なのになんと

暑がりの私が

ダウンジャケットを

着てしまいました。。

 

 

つまり冬ものが早く欲しい!!

という必要に迫られている

状況です。

 

 

ということは

手元に在庫があるという

一見「在庫リスク」に

思えてしまう部分ですが

 

 

よく言えば誰よりも早く

あなたのもとに

ダウンジャケットや

手袋をお届け出来ます!と

胸を張ってお伝え出来ます。

 

その上、ギフトラッピングも

ご自身で行なえますので

「ラッピング可」の

タグも付けられます!

 

 

BUYMAのこの特集に

乗っかることで

さらなるアクセスが見込めます。

 

 

「手元に在庫があります」

とういう事は、

商品の詳細を聞かれても

答えるのが容易ですし

無在庫の方では撮れない

写真が撮れます。

 

 

掲載条件はこちら↓

 

≪出品ステップ1≫

レディースファッション

カテゴリ内該当

カテゴリに出品

 

≪出品ステップ2≫

タグの注目

「手元に在庫あり

(即発送可能)」を設定

 

 

ステップ1&2の条件で

出品すれば、

自動的に特集に表示

されるようになりますので

 

今現在手元に商品があるが

タグを付け忘れている方、

 

今一度商品出品ページを

ご確認頂き「タグ付け」

し直してください。

 

 

いつもは無在庫でしか

販売しない方も

 

11月、12月は

ギフト需要がある商品

または毎年人気がある

季節商品であれば

 

在庫を持ったほうが

早く売れますので

有在庫にぜひ

チャレンジしてみて下さい!

 

 

それでは

Have a nice weekend!

 

メルカリのNEWアプリ「アッテ」をDLしてみた

こんにちは小林エリザです。

 

 

メルカリから姉妹アプリが

登場との事で

早速ダウンロードしてみました。

 

スクリーンショット 2016-10-26 18.17.19

 

12/15までにDLすると

メルカリにポイントが

貰えるようです。

 

※現在メルカリアプリを

DLしているかたのみ

 

 

 

そしてその内容は

「地域コミュニティ」に

特化した売買サービス

との事です。

 

 

つまり、売りたい商品があり

例えばソファーなど

大きいし配送料がかかる商品を

取りに来てくれる

近所の人に売る

と言った内容です。

 

 

取りに来てくれれば

安く譲れるので

便利ですよね。

 

 

その他、

バイトしてくれる人を

探したり、

仲間募集も出来るようです。

 

 

単価の安い大きな商品は

梱包料や配送料もかかるので

メルカリよりも「アッテ」を

利用したほうが

お互いWinWinですよね。

 

 

ちなみに、「アッテ」を

見ていて衝撃だったのが

こちら

 

 

猫。。。

 

スクリーンショット 2016-10-26 17.37.46

 

でもこちら無料なので

里親募集的な感じですね。

 

スクリーンショット 2016-10-26 17.38.13

こんな使い方も出来るとは

と思っちゃいました。

 

 

ちなみに、

手数料完全無料

とのことです。

 

 

メルカリを買い付け先に

利用している方は

「アッテ」はさらに安く

掘り出し物が見つかりそうです^-^

 

 

ファッション商品の

販売も出来ますので、

ぜひ使ってみてください!

 

それではまた!