年始はまずやらないことを決める

こんにちは、

小林エリザです。

 

昨日から仕事始めの

方も多いかと思います。

 

 

そして、新年なので

今年やることを決めました。

 

そこで、まずはじめに、

やらない事から決めました。

 

 

やりたいことは山ほどありますが、

時間は限られているので

 

効率よく動けるように

継続していたが、

辞めることから始めました。

(その他副業)

 

 

そしてやることは

 

・フォトショップを覚える事、

 

・第3言語をある程度話せるようになること

 

・外注さんを駆使して売上を伸ばすことです。

 

 

年末にお会いした方が

大変売上を上げているとの事で、

何名で運営しているのか伺った所

 

たった一人で、

 

外注さんが18名!とのこと。。。

 

すごーい!

 

 

現在は3名の外注さん

プラス1代行会社利用で

私は運営していますが

 

もっと効率的に売上を

上げられるように

リサーチや外注さんの管理業務を

行う外注さんも

入れようかと思いました。

 

 

まずはマニュアルを作る

もしくはマニュアルを

作ってくれる

外注さんを依頼して

 

全体の管理方法も

考えなくてはいけないと

感じました。

 

 

 

さて、

年末年始はというと、

自分の時間がようやく出来たので、

どこへも行かずに

BUYMAやメルカリの

出品をしていました。

 

 

こういうときテレビがないと

無駄な時間を使わないので

有意義に過ごせます^-^

 

 

 

おかげで年末年始も

受注が入り、

毎日ヤマト運輸へ

通っていました。

 

 

これも日頃お願いしている

外注さんが年末まで

稼働してくれていたから

だと思っています。

 

 

その作業と同時に

確定申告の準備も

進めていました。

 

 

自分の中で驚いたのが

医療費で、

 

10万円超えると

還付が出来るのかと

思いますが、

 

 

全て入力し終えて

合計を見たら

 

なんと

約100万円でした・・・

 

 

驚愕。。。

 

 

風邪もひいていないのに

何でだろう・・・

 

1回だけ入院しましたが・・・

 

 

ということで、2017年は

病院へなるべく行かずに

済むように運動量を増やして

行きていきたいと思います。

 

 

さていよいよ

本日からWEBセミナー開催です!

 

 

まだBUYMAをはじめていない方

BUYMAのアカウントはあるけど

ほぼ何も手を付けられてない方

私のスクールなどに参加された

事のない初心者の方

 

ぜひご覧頂ければと思います。

 

 

ご視聴はお申込みが

必要となりますので

こちらよりご確認下さい!

 

 

そして1月2月のランチ

懇親会ですが

1月20日(金)

2月24日(金)

で決定しました!

※↑の日程をクリックすると申し込みページへ飛びます。

 

 

貴重なお話が講師や

参加者様より伺うことが出来ます^-^

 

ぜひぜひご参加ください!

 

物販総合研究所の詳細はこちらから!

 

それでは!

 

 

AmazonとeBay輸出の特徴と相違点

こんにちは。戸部です。
今年もよろしくお願いします。

今日は、
これから輸出をはじめてみたい
という方に向けて

Amazon輸出, eBay輸出の特徴と違いを
まとめてみます。

物総研では両方行っていますので、
どちらがよいですか?
と聞かれることもあるのですが
どちらも利益は取れます。

売れるもの

どんなものでも売れますが、
出せばなんでも売れるというわけではありません。

また、出品できるもの、出来ないものがあります。

特にAmazonは、
ブランド申請や販売許可書を求められる場合もあります。

日本のアマゾンに出品できても、
海外のアマゾンには出品NGというものも多いですし
新品は出品NGだが
中古ならOK、という商品もありますね。

アダルト、危険物は両者とも出品NGです。

新品、中古

新品はAmazon、eBayどちらも売れます。

特徴としては
eBayは中古、新古品も数多く取引されており、
古いものでも利益が取れます。

出品

Amazonの商品ページのことを「カタログ」と言いますが、
既にカタログがある商品は数分で出品できます。

コンディションと価格を入れる程度ですので、簡単です。
これを相乗り出品といいます。

新規カタログを自分で作る場合は、
タイトルや画像、説明、重量などを入力したり、
自分でJAN事業者コードの取得が必要です。

相乗りに比べると出品時間はかかりますが、
慣れれば10分くらいでできます。

価格は固定価格です。

eBayは出品を1つずつ行うので、
1商品を出品するのに5〜10分はかかります。

画像やタイトル、説明文も自分で決めるため
他の出品者と差別化できる要素はあります。

価格はオークション形式、
固定価格、価格交渉有無など
あらゆる方法があります。

尚、出品はAmazon、eBay共に外注化が可能です。

発送

どちらも、期日内に発送が必要です。
Amazonは追跡番号が必須ですが、
eBayは今のところ必須ではありません。

ただ、eBayは追跡番号を付けることで
TRSセラー(トップレイテッドセラー)に
なれる可能性が出ます。

Amazonは、FBAという販売方法もあり、
予め商品をAmazon倉庫に送っておくことで
顧客対応〜発送関連を委託できます。

FBAの場合「納品プラン」を作成して
送品を海外に送ります。

カスタマー対応(メール)

Amazonは原則24時間以内に返信を行います。

単なるセールスメールであっても、
「返信不要」にチェックをする必要があります。

FBAの場合は、メッセージは殆ど来ませんが
自己発送の場合は
出品&発送すればするほど問合せも増えます。

eBayは返信の義務や期限はありませんが、
やはり出品&発送が増えると問合せは増えます。

価格に関する問合せや要望も多いです。

アカウント

アカウントはとにかく大事です。
どちらも、サスペンドにならないように
注意が必要です。

Amazonは、Account Healthから
「カスタマーサービス」
「商品ポリシー違反」
「発送パフォーマンス」
を良好に保つこと、

eBayは、seller levelで
「Below standard」にならないように
気をつけます。

また、両者共、知的財産権を
脅かすことはNGです。

出品前にフィルタを行うか、
もしも警告がきたら速やかに出品を取消しします。

参入障壁

Amazonの方が参入はしやすく、
売上も短期間で伸ばすことも可能です。

eBayはこれから始める方は
「出品リミット」があります。
とにかく取引をしながらリミットを増やしていく
必要があります。

広告

両方、可能です。
Amazonはスポンサープロダクト
eBayはマーケティング>Promoted listings
から実施します。

マーケット規模

eBayよりもAmazonの方が、ユーザー数は多いです。
それでも、eBayは1.5億人くらいの
常時利用者がいますので、
どちらも巨大なプラットフォームです。

ちなみに年末年始に
AmazonでOEM商品を550個くらい
販売しましたが
FBAだったため質問は1つも来ませんでした。

Amazonで独占販売したり
Best Seller商品になると、爆発力がありますね。

以上、簡単ではありますが
思いつくところを書いてみました。

各販路の特徴を掴んで、上手く活用したいですね。

2017年は輸出をやってみたい方は
参考になさってください。

■セミナーのお知らせです■

月末に「eBayアカウント育成セミナー」
を行います。(東京&大阪)

1月27日(金) 夜  東京駅付近
1月29日(日) 昼  大阪・梅田付近

物総研クラブ会員の方は無料でご参加いただけます。
(クラブは只今初月無料です、ぜひお越しください)

よろしくお願いいたします。