これ見ないと本当に損します!2016年最後で最大イベントのご案内

こんにちは

桑田です。

 

今日はとにかくワクワクしております。

すごいお知らせがあります。

これです。

物販ビジネス大サミット

 

何がすごいかというと

各講師がセミナーを行うのですが

500人をご招待します。

—–以下ご案内文—–

物販ビジネス大サミット2016
〜私たちはこうやって儲けました!〜
所長の船原徹雄を始め、豪華講師陣が
・これから儲かるネットビジネスを始めてみたい方
・伸び悩んでいる自分のビジネスを飛躍させたい方
に最適で、
再現性の高いノウハウを惜しげもなく
紹介いたします。
しかも2016年の今年はなんと!
ゲストに
レイザーラモンHGさんと住谷杏奈さんをお迎えして、
どん底月収7000円から華麗なる復活!!
年商5億円の物販ビジネスの軌跡を大公開
のテーマでスペシャルトークショーをしていただきます。
他にも公演の内容を少しご紹介。
・初心者OK。経験・スキル不問の「中国輸入ビジネス」で月収10万円を目指そう
・趣味で月収70万円!そんな理想を実現した男がいた。
・たった数商品で月収300万を目指す、3つのステップ
など、豪華5名の講師が登壇します。
あなたが興味を持ち、驚くようなビジネスがきっと見つかるはずです。
自宅にいては絶対に知り得ない
【最新の情報・ノウハウ】を浴びることができる
刺激的な一日に、是非ご参加ください。
今年は再現性を保つため
人数限定でのセミナー募集となります。
定員に達した場合は即募集終了となります。
他にも豪華特典もプレゼントも
ご用意していますので
興味がある方は
今すぐスケジュール(2016年12月17日)を確認し、
お申し込みください。

https://lp.busoken.club/hssm2016
———-セミナーのタイトル一覧———-
たった3商品で、粗利1800万(月間)
一人で始めて大きく儲ける!「個人メーカービジネス」
月利300万を目指す、3つのステップ
まずは月利10万円を目指そう!
初心者OK。経験・スキル不問の「中国輸入ビジネス」とは?
〜失敗しないポイントを抑えれば、誰でもできる再現性〜
儲かる「趣味」ビジネス
趣味で月利70万円!そんな理想を実現した男がいた。
〜アンティーク好きの僕は、 趣味を仕事にしました〜
オリンピック直前の”今”がチャンス!
海外で人気の「あの商品」で稼いでみませんか?
〜1商品で粗利40万円!海外でブームのあの商品を攻める〜
——-ここまで——–

 

いかがでしょうか?

何やら楽しそうです。

 

レイザーラモンHGさんと桑田は

共通点があります。

 

どん底から這い上がって来た〜

という部分です。

 

私は12年くらい前まで

中古車販売をしていました。

このビジネスは

実は転売なのですね。

 

中古車を仕入れて

綺麗にして再販する

というとても単純な儲け方です。

 

中古なので

一物一価と言われますが

ライバルは仕入れるバイヤーたちです。

 

とにかく仕入れがハードで

毎朝5時におきて

仕入れ先のオークション会場に向かい

1台1台下見をします。

 

体が資本で体調を崩すと

一気に売り上げに響きます。

 

というのも

中古車の仕入れは目利きが命で

エンジンや電気系に不具合がないか?

と全てチェックします。

 

また、

仕入れてもきちんと売れていくかを

その場で判断して仕入れます。

 

売れるか売れないかは

同じ車種であっても

売れないものもあります。

その車が持つオーラというか

前のオーナーの使い方というか

以前は同じ車がすぐに売れたのに

今回仕入れた車は3ヶ月経っても

半年経っても売れる気配がない

ということが多々あります。

 

このような感覚的な仕入れというものは

スタッフには任せられません。

 

当時、

毎日が激務で体調を崩し

学生時代に鼻の骨を折ったことがあるのですが

なぜかそこから鼻血が止まらなくなり

出血多量で入院しました。

 

出血多量で意識が飛んでしまい

気がついたら病院だったのですが

一歩間違ってたら

この世にいなかったそうです。

 

このように

自分の人生に大きく関わる事件が起きると

仕事内容も変わり

そこから再起復活しさらに大きく成功する

ということがあります。

 

大きな病気で死にかけた

大きな借金を抱えてしまった

知人に騙されて詐欺にあった

など

大きく成功している方は

この様な経験をしていることがあります。

 

 

レイザーラモンHGさんとその奥さんの

経験談を是非とも聞いて

各講師の話も参考にし

500人という大規模セミナーを体験して

2017年スタートダッシュを切りたいところです。

それでは

物販ビジネス大サミット

お待ちしております!

 

 

追伸

 

ものづくり

ってMADE IN JAPAN

のことと思っていましたが

昨日そいう言ったことに詳しい方と

お話しする機会がありました。

実は中国でOEMしたりすることも

ものづくりにあたるらしいです。

 

これを聞いて

ピン!と来たのですが

銀行からの融資を有利にしたり

補助金の制度に該当する

ということに気がつきました。

 

ここら辺もう少し掘り下げたいと思います。

 

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です