2015年ありがとうございました。

こんにちは。

国内転売の朝野です。

 

 

ついに12月31日ですね。

今年最後1日になりました。

 

 

そしてあと1時間を切りましたね。

新年を迎えようとしています。

 

 

皆さんはどんな1年でしたしょうか?

 

 

僕にとって今年は人生で

忘れられない1年になりました。

 

 

物販を通して多くの方々と

出会わせていただきました。

そして様々な物販のことを

知ることができました。

 

 

また自分で稼ぐということに

自信を持てるようになりました。

 

 

これは自分にとって

非常に大きな財産だと思います。

 

 

難しいと思っていたことがこんな簡単に

できるとは思っていませんでした。

 

 

僕が国内転売を始めたのは2015年の5月です。

 

 

わずか4カ月で月商850万円を達成できるとは

思っていなかったので驚きました。

 

 

こんな僕でもこんなに稼げるのかと思ったと同時に

それがいつの間にか自信に変わっていました。

 

今年物販を始めることができなかった方も

2016年は是非一歩踏み出してください。

 

 

2016年は仕入れ先でもあるヤフオクの

かんたん決済手数料が無料化されます。

 

 

現金が無くてもさらに稼ぎやすくなります。

 

 

まだ初めてない方や

今現在結果の出せていない方も

本腰を入れてチャレンジしてみてください。

 

 

来年も僕はセミナーなどを行っていきますので

ご参加いただければと思います。

 

 

僕が実際に稼いだノウハウをそのまま

お伝えいたしますので

来年もよろしくお願いいたします。

 

 

ではでは!

 

 

朝野

 

爆買いシーズンはこれから

12月12日に開催されたイベント
「ダブルトゥウェルヴ(双12)」が終わり、
各ネットショッピングモールも
年末のスーパーセールを終わろうとしています。

 

日本では、

  • 楽天 →楽天スーパーセール
  • amazon →サーバーマンデー
  • buyma →ブラックフライデー

 

といったセールが開催されました。

 

実店舗のセールはだいたい年明けから
各モールが盛大にやる感じですね。

 

実は中国の現地も1月から
卸市場もスーパーセールをやります。

 

現地のセラーさんは
一月にシーズン物など全ての在庫を売り切りたいという

気持ちあるので、
一月からはかなりお得な価格で
現地仕入れすることが可能です。

 

ちなみに、
現地仕入れは魅了がたくさんありまして、
値下げ交渉はもちろん、
少量の仕入れでもOEMをしてくれるので、

 

アマゾンや楽天で新規商品ページを登録して、
自分のオリジナル商品として
販売することが可能ですね。

 

アマゾンで相乗りしたくない方や
オリジナルブランドを出したい方にも向いてます。

 

私たちはネットで物販をやっているので、
次の仕込みをしなければいけません。

 

ちなみに
水着をやる人は今から仕込まないといけません。
今は冬シーズンですが、
真夏の水着も売れています。

 

もちろん今の時期、
日本では着ませんが、
日本の真冬から脱出したい人、
海外旅行に行く人は購入します。

 

楽天の水着レビューを見ると、
12月に購入して、
レビューを書いた購入者が非常に多いですね。

 

しかも今のシーズンの方が高値で売れます。
ライバルが少ないです。

 

今から仕込んで、
ゴールデンウィークに向けてもいいですよね。

 

日本の水着のほとんどが中国製ですので、
デザインが良く、昔に比べ、
クオリティもだいぶ上がっています。

 

ハイシーズンになると、
メーカーのほうも在庫切れになる場合があるし、
納期が受注から1ヶ月後になったりするので、
水着を挑戦したい人は
今から是非仕込みしましょう。

 

ビジネスはスピードが大事です。

 

個人的にあと回しはあんまり好きじゃないので、
やりたいことを早くやっとけば、
もう考えなくて済みます。

 

またあれをやらないといけないな〜と
また考えるのはめんどうくさくないですか?

 

これも個人差がありますから、
あくまで、僕はこういうスタンスでやっています。

 

もちろん失敗することもありますが、
それも経験だと思って、
目標がきちんとしてブレなければ、
必ず達成できます。

 

来年も中国輸入ビジネスで、
また成功する人たちがいっぱい出てくることを思うと
ワクワクします。

 

PS

来年の広州現地仕入れツアーが人数制限で、
後何名かで締め切ります。
桑田・橘と一緒に来れる方は是非行きましょう。

中国広州現地仕入れツアー

 

アリババの凄まじい波に乗って

皆さん、こんにちは。
物販総合研究所で中国輸入を担当しています、
橘と申します。

 

今日から
今年の仕事納めの人が多いじゃないでしょうか。
一年間お疲れ様でした。

 

この年末年始の休暇を使って、
リサーチに時間をかけられる人は
来年の伸び代もかなり違ってくるでしょう。

 

行動を起こすことって僕にとって一番大事だと思います。

 

行動=アクション

 

何かを始めるにしても
最初にアクションを起こさなければ、始まらないです。

 

例えば、服がほしい、ほしい~なって思うのは誰でもできる、
でも服を実際買いに行かなければ、手には入らない。
手に入れたければ、行動して、買いにいきます。

 

自分が一番大切だと思ったことをしていけば、
後悔はしないし。
やらなかった・・・
やっとけば良かった・・・という、
後悔は段々と大きくなると思う。

 

いままで何度か後悔した気持ちは少なからず
誰でも経験したことはあると思います。

 

もちろん嫌な気持ちですし、
これからも経験したくはないですよね。

 

思考だけで終わって実際の世界はゼロ。

 

今から来年の計画なんて立てても
いいじゃないでしょうか?
まだまだ頭にない人ばかりだと思います。

 

今この時期で、
目標通りに達成できていないのなら
今年はその反省と、
来年への準備に充てるべきですね。

 

そうしたら精神的にも余裕があるし、
いま目標を立てると少なからず、
目標に向けた準備ができる。

 

ワクワクした気分で迎えられます。
来年の計画は今から立てておきましょう!

 

来年フォーブス2月号に
アリババの創業者ジャック・マーが
表紙カバーを飾っていましたね。

 

アップル、マイクロソフト、グーグルに次ぐ、
世界第4位のIT企業となったアリババ。

 

今も凄まじい取引額が伸びています。

 

私たちは中国輸入ビジネスをしていますので、
日頃アリババと取引をしています。

 

中国ITの普及で、
アリババがネットプラットフォームを作ってくれたおかげで、
一個人でも、
いろんなメーカーを簡単に探せれたりすることができますし、
すぐにでも仕入れることができます。

 

日本企業もアリババから仕入れするケースも多いです。
なので、
中国輸入ビジネスはただの転売ではなく、
立派な貿易ビジネスだと思います。

 

継続的な仕入れができ、
自分のオリジナル商品を作ることもできます。

 

中国語がわからなくても、
プロの代行業者が自分の代わりに
交渉をしてくれます。

 

また中国の現地仕入れでも、
代行業者の人が通訳代わりとして、
現地で値下げ交渉など、
いろんなことをしてくれます。

 

かなり参入しやすいと思いますね。

 

ちなみに来年の
1月15日から18日まで、
私と桑田さんが主催する中国現地仕入れツアーがあります。
この機会で、
私たちと一緒に現地で実際に儲かる商品を仕入れることができます。
もちろん、
現地のリードエクスプレスのスタッフも
全力でバックアップしてくれます。

 

詳しくは
中国現地仕入れツアー

 

行動→可能性はある
行動しない→可能性はない

 

行動することは誰でもできます。

 

アリババの凄まじい波に乗って、
来年からでも中国輸入ビジネスをチャレンジしませんか?

 

 

ピンチはチャンス⁈ピンチこそ神のお告げ⁈チャンスは一瞬⁈

こんにちは

桑田です。

 

2015年を残すことあと2日となりました。

この2015年も終わりで何も手を打つことができない時に

マジでビビるニュースが飛んできました。

 

中国商品としては

かなり主力商品でして

2000万円売り上げを上げられた商品が

楽天 アマゾンで危険商品として

販売できなくなりました。

 

もっと厳密に言うと

アマゾンでは販売できない。

楽天では販売はできるのですが

検索では表示されない。

ということです。

 

楽天を主戦場としている桑田にとって

かなりやばいニュース。

 

商品ページが消されたわけではないのですが、

検索でヒットしないので

ほぼ売れることはないという予測ができます。

 

しかし、違法なものではないので

販売を続けることはできます。

 

楽天的に社会的な体面を保つための措置と言えます。

 

しかし、ここでこの商品を諦めるわけには行かず

楽天での販売を諦めて

独自のネットショップで販売を続けていこう

という作戦になりました。

 

この禁止商品ですが

当然他にもライバルはいっぱいいるのですが、

おそらく楽天ではトップの販売数を

私は達成していまして、

ライバルショップから完全にマークされ

いろいろとバッシング的なことを受けていました。

 

しかし、それらのライバルたちも

商品ページは一瞬で見えないようにされて

検索でも引っかからず

おそらく売れないので在庫の山となっていると思います。

 

私は、いろいろな販路を開拓していますので

すでに11月くらいからネットショップでも売っていまして、

売れる方法を試した結果

すでにある程度の販売数の実績を持っています。

 

なので、ライバルより先に抜け出しているので

この商品をネットショップで売るためのノウハウは

すでにあるということです。

 

対策もしているので

あとはこの方法を何倍も頑張ればいいということです。

まさにピンチはチャンスです!

 

しかも、この商品はすでにコンテナで輸入予定で

逃げ場がないんですよね〜

 

なので、社内的 船原さん的にも

ここはネットショップで攻めましょう!

となって、

以外と盛り上がっていますww

楽天での締め出しは

ヤバイですがすでに仕入れてしまっているので

ネットショップに力を入れろ!という

神のお告げですねww

 

しかもこの中国商品は

まだ日本で販売している会社は

安全対策が取れていないんですよね〜

バッテリー部分に安全装置を付けないとダメなんですが

中国の基準で日本にいれてきているので

ここを改良しなければダメ。

しかし、昨日の事件の後

日本の取引先で修理依頼を委託している

大手の研究会社に連絡して

私たちの商品が危ないという勝手な判断で

楽天に締め出されました〜って

連絡したら、

年明けすぐに商品を検証して

安全証明をしましょう!っていうことになり

1月4日この商品を日本で唯一安全な商品として

売り出す打ち合わせ予定が入りました。

1本の電話でさらに売り上げを伸ばせるかもしれない

話になりましたので

まさにチャンスは一瞬ですよね?ww

 

こんな感じでワクワクする2015年の締めくくりとなりました。

 

ワクワクするといえば

1月10日からBtoBのための仕入れツアー

船原さんも来ますので

とても楽しみです。

BtoB向け 中国現地仕入れツアー

 

そして

葉山さん 橘さん 桑田

3人の講師とべったり物販の仕入れ方法や

OEM商品の作り方

バイマ アマゾン 楽天 での販売方法

をガッツリ聞けるという贅沢なツアー

中国現地買い付けツアー

 

チャンスは一瞬ですよ〜

もうすぐ締め切りなので早めにお願いします。

定員枠も10名なので!

 

それでは

再見

 

のんびりとしすぎるのは禁物!

久しぶりなメルマガで申し訳ないです。

実は先週、わけのわからない風邪をひいてしまい、

ぶっ倒れていました。

 

もう完全復活しましたので、

これからも引き続きよろしくお願いします。

 

19日土曜日から

スパルタ中国輸入スクールがスタートし、

20日は物販総合研究所の大忘年会で、

とても充実した週末でしたね。

 

この土日で、初めましての方々とたくさんお会いして、

いっぱいパワーをいただきました。

 

みなさんは中国輸入ビジネスにおいて、

初心者の方もいれば、

現状で月100万円以上利益を出している人もいたので、

みなんさんのやる気をかなり感じることができましたね。

 

橘もみなさんのやる気に負けないように、

しっかりとサポートさせていただきます。

 

さて、

クリスマスですね。

昨日まで、

年末商戦で戦っていた方も多いと思います。

飛ぶように売れたじゃないでしょうか。

お疲れ様でした。

 

クリスマス、年末商戦を終え

お正月はのんびりとしたいところですが、

中国輸入をしている私たちは

のんびりとしすぎるのは禁物です!

 

先日、

中国の2016年休日カレンダーが発表されました。

 

旧正月初日は、2月8日です。

2月7日が大晦日(中国語では「除夕」と言う)。

休みの期間は2月7日~13日までの7日間。

2月6日(土曜)、

2月14(日曜)は振替出勤となり休みではない。

 

カレンダー上、春節は一週間ですが、
タオバオショップは

もっと多くの休日を取る場合がほとんどですね。

 

また、中国の輸送網も完全にストップしますので

連休前後は荷物が多く混乱し中々商品が届きません。

 

また旧正月は、

地方から出稼ぎに来ている労働者の方も家に帰ります。

 

場所によっては、

数日かけて電車やバスで帰省する方も多く、

2月1日頃から帰省を始める方が増えるので、

工場などでの生産もストップし始めますし、

運送会社の荷物も動かなくなります。

 

旧正月明けの13日でも労働力が足らない上に、

大量の荷物があるので、

運送会社もパンク状態になります。

 

ちなみに、

年内では、26日から国際運送業者が

ストップし始めますし、

日本の税関も休みに入ります。

 

なので、明日25日がだいたい今年の

発送最終日ですので、

代行業者の倉庫にある荷物は

今日か明日のうち送ってもらいましょう。

 

輸入ビジネスを行っている方は、

2月1日までに配送が済むように手配し、

旧正月明けの分も事前に発注しておきましょう。

 

前回私は注文した商品の到着が

1ヶ月掛かった便もありました。

なので、のんびりお正月を過ごしていると

1月中に2ヶ月分の商品を
発注しなければならないので、

2月の在庫がショートする可能性があります。

 

 

この期間に在庫切れを出さなければ、

他のセラーが在庫切れになっている事が

多いのでライバル不在で稼ぐ事が出来ます。

 

 

ライバルに差をつける良い機会ともなりますので

しっかりと計画的に
発注するようにしましょう。

 

 

まるで自動販売機のような物販ビジネス

インターネット物販ビジネスは

寝てても、

具合が悪くても

旅行に行っていても売上がたつ、

まるで自動販売機のような

とっても素晴らしいビジネスですね♪

(発送等は倉庫にお願いするとして。)

 

今年3月後半、物販総合研究所に入り、

4月より日本でBUYMAを始め、

なかなか売上が上がらず

苦しんだ時期もありました。

 

元々海外セラーだった私にとっては、

日本で海外のブランドを無在庫で売る事が

なかなかピンとこなかったのです。

 

また、個人で販売するのと

組織で販売するのとでは

自分の仕事の範囲が異なります。

一人で行えば売上は純粋に

あなたの売上になります。

 

でも組織の場合は、

他の人の人件費、

固定費など、

見えないところでたくさんの

出費が発生しています。

 

また、自分のやり方ではなく、

組織としてのやり方で

進めていかなければいけないので、

いかに効率よく売上を

上げるかが大事になります。

 

 

BUYMAの日本での

パーソナルショッパーになるということは、

海外ブランド全てを販売することが可能なので、

視野がとても広がることもわかりました。

 

その反面、全てのブランドが、

その国のパーソナルショッパーとの

価格競争または、

別のルートで仕入れが出来る人との

戦いとなります。

 

ただ、ブランドを選べば、

販売者も少なく独占的に販売できる

こともわかりました。

 

はじめは無在庫で販売をして、

人気があることがわかれば

すぐ在庫を持って

販売というサイクルを繰り返して、

直接取引が出来るかどうか

交渉をするという流れで

5月くらいから有在庫に取り組み

今に至ります。

 

メジャーブランドはやはり難しくて、

直接交渉は難しいのですが、

いろいろ探してみると実は、

他の国で卸販売をしている業者がいます。

 

そこと交渉をすれば、普通は手が出ない

高くはないけどメジャーなブランドも手に入ります。

※こちらは初心者向けではないので、

一つからの購入は難しいです。

 

そして、来月(1月)も行きますがイタリアの

世界最大級のメンズ・アパレルの展示会

Pitti Uomo

ここに行くとたくさんの刺激を受けます。

 

会場での買い付けは難しくはないのですが、

日本に代理店がいるブランドは

基本的に日本への買い付けが出来ません。

 

もちろん、他の国にお住まいの方や、

お店をお持ちの方は別ですので

トライする価値は十分にあると思います!

 

今回「いきなりBUYMA塾」を

開催してわかりましたが、

行動するかしないか、

これが本当に大事だなと改めて感じました。

 

よ~いドンで初めて、すぐに売上を出せた方。

未だに全く出品ができてない方。

 

仕入れ云々、商品云々ではなく、

まず行動が出来た方。

明らかに成果が出ているのが

それぞれの

パーソナルショッパーページでわかります。

 

「いきなりBUYMA塾」は3月末まで

まだ続いていますので、

この後皆さんがどう伸びていくのか

来年も楽しみです^-^

 

先日のセミナーにお越し頂いた方は

特典のPDFをお読み頂き、

すぐに実践して頂ければ

結果が見えてくると思います。

 

それでは2015年、

ファッションチームのコラムを購読頂き

ありがとうございました!

 

2016年も引き続き

よろしくお願い申し上げます。

 

Happy New Year!!!!

小林エリザ

Happy New Year 2016 Wishes Image

思考を変えれば2016年はもっと稼げます

こんにちは

桑田です。

 

この時期になると皆さんが今年一年のこと

来年のことなどをこぞって書きますが

私ももれなく書かせてもらいます。

 

今年は物販総合研究所に来て

新しい挑戦ができとても

有意義に過ごせました。

 

特に大きな事業は

こうして情報配信をしたことですね〜

 

今までノウハウは誰にも教えずに

何も考えていませんでした。

ノウハウを暴露しちゃうと

自分が稼げないと思っていました。

 

ライバルが増えて

自分の利益が減るので

クローズド的な情報は

自分の中にしまいこんでいました。

 

コンサルタントをしても

自分で操作して

コンサル先には

本当のミソになる部分は公開しませんでした。

 

しかし、この物販総合研究所に来て

情報配信をしていて

ほとんど隠すことなく話をしています。

というか、何かを隠して

情報配信しても話は全く意味がわからず

結局隠すことなく話してしまうので

初めから情報を出し切っています。

 

で、その情報を出し切っていたら

自分のビジネスにも生きてくることがわかりました。

 

どういう意味かと言いますと、

今年は展示会に出展しました。

そこでBtoBのお客さんとたくさん知り合えたのですが、

卸先のお客さんに新しい製品の情報や

今卸売をしている製品の内部情報や

マーケット情報をお知らせしていると

卸先さんからも今の抱える問題や

新しい提案などがたくさんいただけます。

 

で、実際今起きている問題を

どのように解決するかという話をしていまして

その解決方法に新しいビジネスのチャンスがありました。

 

私たちは今、機械系の商品を売っていまして

このような商品っていろいろトラブルがあったり

販売者では修理ができなかったりと

技術的な問題が多いです。

特に中国で製造していますので

毎回と言っていいほどこの問題です。

バッテリー商品なんですが、

最近では過充電で発火するとか

使用中に熱を持って発火するとか

そんなところですね。

 

で、卸先さんと協議していまして、

問題を解決するには日本で修理を担当している

取引先があるのですがそこに相談したところ

中国品では問題は対応済みだよ〜と言われても

確証できないので

技術のある修理メーカーに検証してもらい

検証結果を公表する。

また、熱を持たないようにするには

また、中国側ではその対策はできていないのですが

日本の修理業者さんは

日本でなら製造や企画指導を中国でできると言いましたので

熱を持たないように改良できます。

この技術を中国のバッテリーメーカーに渡せば

日本では初の商品が出来上がります。

また、そのような安全な商品を日本人は仕入れたがるので

日本向けにビジネスをしているバッテリーメーカーに

売り込むことができます。

そうなれば、

この部品は技術的な輸出という考え方や

この部品が付いているので正規品ですよ〜

っていう販売ができます。

独占的に販売でき

部品やノウハウを輸出して

商品も卸売や小売で独占できますよね?

 

このように情報を開示していましたら

いろいろな情報をもらえましたので

2016年のビジネスにつなげていこうとなります。

 

なので、

すでに来年の2月までにするべきこと

5月までにするべきことが決まってきています。

 

①何か面白い方法で輸出してノウハウ公開

中国法人があるので可能です!

 

②楽天で頑張ってみたい人向けのセミナーやスクール

すでに船原さんが公表しちゃいました

 

③展示会へ一緒に出してBtoBをもっと拡大させる

まずは2月に開催予定。できれば年間行事にしたい。

 

④独占的な商品を作って楽天をみんなでジャックする

アマゾンで独占販売はよくありますが、スクール形式で

中期戦略で考えています。

 

⑤セミナーやスクールに参加してもらっている方と定期的にランチ会

 

⑥ビジネスを共にするおっさんの会という飲み会

 

⑦楽天で月商5000万円(予算次第)の達成方法、ネットショップで独占販売

これらのノウハウの公開予定

 

今考えてもざっとこれくらいを5月までにと考えています。

 

今後も情報は出し惜しみなく

近況報告を交えてメルマガを出していきますので

2016年もよろしくお願いします!

 

フルコンサル&通訳付【激安・DEEP爆買付ツアー】って?

 

みなさんグッディ!

ファッションチームの葉山あおいです^^

 

 

12/26はガチの年末にもかかわらず

実に60人以上の方々に

「年忘れBUYMAックスセミナー」に

お越しいただきました。

 

 

 

一球入魂企画だったので、

ひたすら駆け抜けた感ありましたが

濃厚な内容になったなと思っています。

 

 

 

 

それ以上に

ガチ年末にもかかわらず、

これだけたくさんの方が

学びに来てくれたということは

 

ファッションビジネスにトライしたい

ファッションビジネスでもっと儲けたい

ファッションビジネスってなんか楽しそう

 

と感心を持ってくれている方が

多いということですね。

 

 

その中で男性が8割だったのも

実に意外でした。

 

2016年のBUYMAの

さらなる盛り上がりがめっちゃ楽しみです。

 

 

 

 

 

 

ところで

なんかめっちゃディープな

買い付けツアーの募集がスタートしたので

みなさんにご案内させていただきますねん。

 

「中国ビジネスのハイパープロと行く

現地買付ツアー4日間」

(詳細&お申し込みはこちらのリンクから↑)

 

葉山も10月に初めて

広州にいってきたのですが

一言で言うと広州は

「宝の山」でしたね。

 

 

葉山の過去広州レポはこちら!

 

 

 

街自体はごちゃごちゃしてるんですが

さすが「世界有数の製造都市」といわれる

広州なだけあって

 

世界中からバイヤーが

買付に来ています。

 

 

その活気たるや物凄いもんで

思わず「・・・なんか元気で、いいね!!」

圧倒されてしまうレベルです。

 

 

 

 

そんでもって

大量の買付商品を

黒くてでっかいゴミ袋に押し込んで

 

ザーーーーーーーっとひきづって

リヤカーに積んで移動しているんです。

 

 

なんという

原  始  的  方 法 !

 

 

 

お店によっては

クオリティも値段も本当に

バラバラかつ、死ぬほど店舗数あるので

やはり現地を知り尽くした人のアテンド

必須になるかと思うのですが

 

そこはお任せアレです。

 

 

 

物販総合研究所の、

広州を熟知したエキスパート2人が

ガッチリ参加者さんを

アテンド&レクチャーしてくれます。

 

個人旅行で行ったら

100%得ることのできない

ディープな買付情報を得られるってのが

このツアーの1番の魅力ですね。

 

 

んで、

 

「どんなものを仕入れられるの???」

 

っと疑問に思っている方

いらっしゃるかと思います。

 

 

 

 

「無限です(ドヤ顔)」

 

という意味不明な答えをしてしまうほど

何でもあるんです。

 

アパレル商品はもちろんのこと

雑貨やPC周辺機器などなど。。。

 

 

 

 

 

例えばBUYMAでは新規アカウントで

いきなり中国服を全力で売り出してしまうのは

アカウントが危ないという話がありますが

 

すでにアカウントが育っている方で

ワンランク上の売り上げを目指したい方には

オススメですね。

 

 

 

まぁもちろん、

中国輸入のプロがせっかくいるので

 

amazonや楽天など別の販路についても

ドンドコ聞きまくれるという

デッカいメリットもあります。

 

 

 

 

そして1月半ばという旧正月前のこのシーズンは

爆買いするにも最適な

激安スーパーセールの時期なんです。

 

 

というかもともと安いのに

どんだけ安くするんだよ!と

 

 

 

想像しただけで

ヒャッホウゥゥ!!!\(^o^)/

 

 

 

葉山ももちろん参加しますので

ファッション商品の買付の

アドバイスはお任せアレ〜。

 

ついでに新年1発目に

自分用に景気良く爆買いするってのも

いいかもですね。

 

少なくとも日本での新春セールより

はるかに安いですからね。

 

 

 

 

まぁとにかく、何でもそうですが

チャンスは毎年・毎月のようにはやってこないので

 

「い ま で し ょ!!」

 

という気持ちで

是非このツアーにも参戦してみてください。

「中国ビジネスのハイパープロと行く

現地買付ツアー4日間」

(詳細&お申し込みはこちらのリンクから↑)

 

 

きっと、

新世界の幕開け

感じるんじゃないかなーと思います。

 

葉山はそうでした。

 

 

 

 

 

 

んでもって、一足お先に葉山は冬休みに入ります。

 

皆さんメルマガお読みいただき

いつもありがとうございます。

 

 

2016年も

「ファッションはオモロー!\(^o^)/」

というテーマで

 

ファッションメルマガ書いていきますので

是非楽しみにしていてね^^

 

 

 

 

 

年末年始はハワイで

バターシュガーパンケーキを食べて

「yappa  kore  desyo!!!」と叫ぶ予定(勝俣風)でしたが

 

 

やっぱ実家の家族と

ニャンコ(かまこちゃん♂)と

もふもふすることにしました。

 

IMG_2011

 

それではみなさん、

YOI  OTOSHI  WOooooo !!

 eBay休暇中に即決されないようにする方法

こんにちは。
輸出担当の戸部です。
土曜日は物総研の忘年会でした。
参加いただいた皆さん、お疲れ様でした。

 

輸出だけでなく、
中国輸入、国内転売、ファッションビジネスを
されている方、
物販に興味がある方が一同集まり、
どのようにビジネスを取り組んでいるのか?
こんなことで悩んでいる、
これからやりたいこと、
等など、情報交換ができました。

 

忘年会の時期ということで、
年末年始は
帰省や家族サービスなどで
顧客対応や発送ができないという方も
多いと思います。

 

eBayの場合、
アカウントをストア登録していると
「バケーションモード」にすることが可能です。

 

手順は、eBayのManage My Store 画面に入り、
Store Holiday Settings
を押すと
このような画面が表示されます。

 

 

2015-12-17_store vacation 1

 

 

 

 

 

 

 

 

初期状態では
Store vacation settings の部分が
画像のように
Turn OFF
になっていますので

 

Turn ON
を選択します。
すると、
以下のような画面に変わります。

 

2015-12-17_store holiday 3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Display a return date のところに、
休暇から戻ってくる年月日を入力します。

 

1月5日から再開でしたら、
1/5/2016
と入力します。(米国の月日で入力してください)

この時、赤枠で囲った
「Hide and block purchases from my fixed price listings」
にチェックを入れることで、
即決価格で出品した商品が非表示となります。

 

もし、チェックを入れないと
即決商品は出品されたままの状態となり、

落札された場合、
ハンドリングの期日内に発送できなければ
eBayパフォーマンス評価に影響が出てしまいます。

 

尚、この機能は
オークション形式の商品には非対応です。

 

よって、オークションが終了する日を確認し、
それ以上の長期休みに入る場合は
出品を取り下げた方がよいです。

 

画像一番下のメッセージ欄は、
休暇中に画面に表示される文言です。
デフォルトの文章(This Store seller is …)
のままでもOKですが、
何かオリジナルの文章を入れたいという方は
追記や変更することも可能です。

 

バケーションモードに設定される際は、
細部まで、気をつけましょう。

少し早いお年玉2016年スタートダッシュしませんか?

こんにちは

楽天セミナーを急遽開催します桑田です。

 

今日の船原さんのメルマガを読んで

知っている方もいるとは思いますが

私はNさんというお客さんから桑田さん大丈夫?

という電話で知りました。

 

「楽天のセミナーを開催しますよ〜

楽天担当の方はこれ見てびっくりしていることでしょう!」

と書かれていまして、

マジ、ビビりました!

 

そして明日大阪で会うお客さんからも

大丈夫?という電話をいただきました。

大丈夫?という意味は、

忙しいのにできるの?

という意味なのですが、

ちょっとやばいかもです。

いや、かなりやばいかもです。(船原さん!)

 

と言いますのも、

1月10日から18日まで

中国の仕入れツアーの開催が決定しています。

今日初めての告知なのですが、

以前よりおつきあいのある方はご存知だと思いますが、

9日間で2つの別々の仕入れツアーを開催します。

 

まず、すでに中国輸入や物販をしていて

もう1つの安定した売り上げを探している方に朗報!

私たち物販総合研究所が実績を作った

新しい形のBtoBビジネスに参加しませんか?

2〜3ヶ月で毎月600万円の安定売り上げ

を達成した方法をやってみませんか?

さすがに初心者さんでは厳しいですが

もうある程度の実績が出ている人であれば

誰でも可能です。

 

BtoBは用は卸売なのですが、

卸売をするには顧客に営業をかける

営業マンが必要だったり

電話で毎日電話営業をするテレアポが必要

というイメージですよね?

 

でも、私たちは一切このようなことはしていません。

 

展示会に出してしまうのです。

 

展示会といえば敷居が高いというイメージがありますが、

私桑田は9年くらい前から実績があり

とても良いビジネスモデルです。

 

展示会には何を出してもいいのですが、

できれば、自社オリジナル商品を出しましょう。

 

このオリジナル商品を持っていなくても

ツアーに参加すれば展示会に出展できる

商品が簡単に見つかります。

 

中国の広州は世界有数の

工場の町です。

街中には卸売のお店や

工場直営のお店が無数にあります。

 

そのお店に押しかけて

展示会用の商品を契約してしまおうという企画です。

 

お店に展示している商品を

そのまま展示会に持ってきてもいいですし、

簡単にOEMして自社商品としてもいいと思います。

 

2月の展示会までに時間がありませんが、

完璧に完成されていなくても

お店のものをサンプル的に購入し

それを展示します。

 

展示したものをその場で即売するのではなく

予約を受け付けますので

「近日発売」

という触れ込みでもOK

 

しかも、大手小売り店の

コストコさんや

ヤマダ電機さん

ハンズさん

などとつながれる可能性があります。

というか私たちはそこに卸しています。

 

通常この辺りと繋がるには

相当な努力が必要で

かなりハードルが高いのですが

展示会に出せばいとも簡単につながれます。

 

そして2月にノウハウのある

私たちと一緒に展示会に出しませんか?

というお誘いです。

 

展示会に個別で出展しますと

飾り付け 内装 棚 客引きのオネーさん

などなどで200万円くらい掛かります。

それを数社で合同で出して

1社70万円で出展できるパッケージを作りました。

 

で、この展示会に出す商品がない場合は

一緒に中国に行って自社商品を探しませんか?

というのがこちら

BtoB向け 中国現地仕入れツアー

http://tripeight.com:81/201601chinatour/btob/

 

展示会に出展したい方は個別に相談に乗ります。

 

2月の展示会に間に合わない場合は、

別の機会の展示会も提案します。

もちろんそれまでサポートもできます。

 

まずは、自社商品を作りませんかという

ツアーにご参加ください。

BtoB向け 中国現地仕入れツアー

 

それともう1点

通常の仕入れツアーなのですが、

1月の街中買い付けはやばいです!

何がやばいかというと

中国は2月に旧正月になります。

 

その旧正月前は、

町中でスーパーセールになります。

 

中国の旧正月は来年は

2月8日から始まります。

 

とても広い国なので

帰省するにも電車だと数時間かかります。

なので2月に入った途端に

メーカーやお店は休みになります。

休みは帰省して家族と過ごす文化なので

お店の在庫を売り切って

従業員にお金をもたせて帰らせる文化があります。

在庫品をとにかく売り切りますので

スーパーセールになります。

 

そのスーパーセールをねらって

買い付けに行きませんか?

サンプル購入でもいいですし、

オリジナル商品を作るための

現地視察でもいいです。

また、弊社の中国法人の事務所にいって

仲良くなって今後のビジネスのためでもいいですね。

ファッション担当の葉山さんも同行します。

ファッションに興味のある方はお得ですよね?

中国現地買い付けツアー

http://tripeight.com/201601chinatour/

 

この2つのツアーの特徴は

講師陣が同行しますので

仕入れのアドバイスももちろんですが、

ちょっとしたビジネス合宿です。

 

町中やメーカーに同行しつつ

オリジナル商品の作り方

コンセプトの決め方

販売方法

テクニック

展示会の出し方

卸売の仕方

ブランディング方法

などなど

食事中も一緒なので

全てを聞き出せます。

 

本当にお得で

楽しい企画ですので是非ご参加ください。

 

BtoB仕入れツアーは

BtoB向け 中国現地仕入れツアー

 

ファッションやスーパーセールツアーは

中国現地買い付けツアー

 

よろしくお願いいたします!

 

それでは

チャオ!