スマホに広告出したいならアドワーズから

こんにちは。松嶋です。

最近

もっと文章長く書けよと怒られるのは内緒の話

スマホに広告をメインで出したいと考えているあなた

アドワーズです。

なぜ?

単純に

グーグルの方がスマホへの配信量が多いから

提携も多いし

初期設定の検索がグーグル

だったりするからです。

初めてスマホを使う時も

検索はグーグルが選択されています。

なので必然的にスマホでの申し込みなどの成果が良い場合は

グーグルでの獲得件数が多くなります。

ヤフーよりもスマホの配信量は多くなることは
実際に広告を出してみるとよくわかります。

スマホを使う世代は
アッパーが60代前半くらいじゃないかな?

と思っています。

もっと上の世代もスマホの人はいると思いますが、結構少ない部類かも
ガラケーのほうが多いですね。

そこまで高度な
機能はいらないってことで。

 海外発送の方法/無料レポートプレゼント

こんにちは。輸出担当の戸部です。

AmazonやeBayで商品が売れたら、

商品を梱包して海外に発送します。

日本から海外に商品を発送するには、

多くの方が「日本郵便」を利用しています。

 

日本郵便の発送方法で

主に物販に利用されているのは、
・EMS

・eパケット

・小形包装物AIR(書留有/無)

・小形包装物SAL(書留有/無)
などがあります。
どのように使い分けるか?

ですが、
・速達や高額品の発送は「EMS」

・通常注文の場合は「eパケット」

 

安ければ安いほうがよいという場合は
「小形包装物SAL追跡無」

としている方が多いのではないでしょうか?

 

また、

eBay輸出では

全てEMSで発送をして

スピード重視のセラーもいますし、

 

 

アマゾン輸出では

Expedited(急ぎ)はEMS

Standard(通常)はSAL

で送る、

という方もいらっしゃいます。

 

いずれにせよ、

海外発送には「日本郵便」が欠かせません。

 

発送をするためには
国際郵便マイページ

を使うと便利です。

(登録は無料です)

 

送り状を手書きで書く必要もありませんし、

差出人だけ印字してもらうサービス、

アドレス登録などが可能です。

 

ちなみに、

発送が生じる前に

専用パウチは予め依頼しておいた方が良いです。

 

また、EMS発送であれば

無料で梱包材をもらうことも可能です。

http://www.post.japanpost.jp/int/ems/service/package.html

 

梱包材は、局によっては

在庫切れや、全種類の在庫を持っていない、

ということもありますので

事前に聞いた方が確実です。

 

海外発送をスムーズに行うには、

日本郵便のサービスを使いこなしていきましょう!

 

——————————————————–

アンケート募集中!   (〜11/15)

——————————————————–

購読いただいている皆様に役に立つ内容を提供していきたいので、

アンケート(選択式)にご協力お願いいたします。

ご協力いただいた方には、

無料レポート(pdf)プレゼントを送らせていただきます。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

1.現在、取り組んでいるビジネスは何ですか?
開始前の方はやりたいものを選択してください。(複数選択可)
Amazon輸出eBay輸出輸出以外

2. 輸出スキルはどの程度ですか?(必須)
初心者中級者上級者

3.今後、知りたい情報は何ですか?(複数選択可)
登録から手順・事例リサーチトラブル対応その他

——————————————————–

《意外に盲点!?》アマゾン手数料に関する税制の変更

こんにちは。相川哲也です。

昨日休肝日を作った話をしたそばから、昨日早速飲みモードに突入してしまいました。。。今日も飲み予定なので、やはり掛け声倒れになりそうです。。。
さて、今日はアマゾン手数料の消費税の取り扱いの変更というニッチだけど、かなり重要な変更について解説します。
アマゾンからこれ関係のメールが届いているので、見られた方もいるかと思いますが、なんじゃこりゃって話ですよね。たぶん99.99%の方が理解されていないテーマかと思います。
さて何が変わったか。
変更点自体は単純な話で、
今まで:アマゾン手数料は消費税が不課税
10月1日〜これから:アマゾン手数料が課税
ということでアマゾン手数料の消費税が不課税から課税に変わったということです。
FBA手数料は従来通り課税のままです。
変更自体は単純ですね。
この影響がどういうところに出てくるか、基本的には物販をやっている方にとっては消費税を少なくする方向に働きますのでメリットがある話です。
でも今年度9月までの消費税の計算は本来以下のようになります。
たとえばアマゾンジャパンでしか販売しておらず、仮にアマゾンジャパン売り上げとアマゾン手数料しか発生していないとしましょう。
アマゾン売り上げが1000、アマゾン手数料が200とすると、
今回の変更は、
9月末までは:
1000の消費税80まるまるを納付する必要がありました。
アマゾン手数料200が仮に消費税課税のものであれば、80から、200の消費税16を差し引いて、64を納付すればいいのですが、9月末までは不課税なので、80まるまる納付する必要があったということです。
注意!!
注意すべき点は上記の通り、9月末までの処理です。
不課税処理をしておかないと消費税の過少納付につながります。
気をつけましょう!
10月以降は:
アマゾン手数料が課税になったので、64を納めれば良くなりました。
なので、今年度の経理記帳上、注意しないといけないのは、9月末までは消費税を不課税として処理し、10月以降から課税に変更するという経理処理になります。
面倒ですね。。。
これは今年度の消費税法の税制改正が影響しています。
新聞でも報じられた改正内容なのですが、
いままで海外から音楽配信などをやって、日本のお客さんがそれに対して海外に対価を払っている場合、日本の国税当局は、その音楽配信の売り上げに対して消費税を課税できない状況でした。
日本の国で収益を上げているのに、消費税を課税できないのはけしからん、ということで、今年度の税制改正で、このような海外からのサービスに対する対価には消費税を課税するということになったんです。
要は海外の事業者がいままで莫大な利益をあげてたのに日本に税金を落としていなかった状況があったのでそれを改めたということですね。
はい、今日はここまでです。
消費税改正に影響されるアマゾン手数料という、ニッチな話題についてでした。
ではでは。

サイトの改善を徹底的に

つい最近

アクセス解析の本を再び読み始めた 松嶋です。

お金がなくてもできることからってことを提案するなら

グーグルアナリティクスをサイトに埋め込んでの
サイト改善

特定のページでの滞在時間が長いけど、購入してくれない。

とか

売りたい商品のページを見る人が少ない

買ってくれる割合が少ない

など

いろいろ細かく調べる事ができます。

実査に

どんな流れで商品購入までに至ったのかがわかるんです。

申し込みフォームで購入をあきらめる人も
多いんですよね。

申し込みしにくかったり

途中で送料かかることに気づいたり

ちょっとしたことで差がつく

自分がネットショップで買ったことあるなら

よくわかるはず。

そんなことのためにも

最低限の解析ツールは入れておきましょう。

自分で解析できなくても

将来的にわかる人にやってもらうことができます。

データがなければ将来的に改善もできなくなってしまいます。

 一石二鳥のダウンジャケット

葉山氏ご購入のチャイナアクセサリーに

身を包まれてご満悦の小林エリザです。

IMG_20151026_105340

だいぶ涼しくなり、

少しずつ本格的な冬を感じますね♪

 

毎日が常夏の国にいると正直わからなくなるのですが、

四季があることで日本人は

たくさんの恩恵を受けていられます。

 

特にファッションは色・柄など

めまぐるしく変化していきます。

 

私は寒いのが嫌いなので嬉しくはないのですが

冬物は単純に高いので

販売する側からすると最高の季節です。

 

単価が高い。

売れる数が単純に多い。

 

夏はいかに布面積を少なくして過ごすか

私は真剣に考えていました。

 

それに比べて冬は

重ね着に重ね着を加えて

雪だるまのようになりながら

毎日過ごすことになりそうです。

 

それだけでも必要な洋服枚数が劇的に増量。

タンスもパンパンになってしまいますよね。

 

さて、最近何が売れているかデータをみると

葉山氏も紹介していましたが、

もちろんモンクレールが売れています。

9月から10月までのブランドランキングが1位です。

不動の人気のようです。

 

私はわざわざイタリアへ行って試着しましたが

小柄過ぎるためサイズが合わず断念。

 

路頭に迷いながら

小さい女子はどうするのか考えました。

 

海外で生活すると

小さい日本人は数々の壁にぶち当たります。

言語や文化

そして、サイズという壁です。

 

さて、そんな時どうするかですが・・・・

キッズサイズを着る です。

 

モンクレールにももちろんキッズラインがあります。

小柄の方にはサイズ12や14がピッタリとしてしまいます。

 

キッズサイズには実はもう一つ利点があって

値段が単純に安いです。

お得感があるので、

私は一生キッズサイズでいいとすら思ってしまいます。

 

他の人と同じが嫌いな小林としましては

モンクレールをさっさと諦め

これまた人気の

エレガントなHERNOへと足を運びました。

 

ブランドランキングでは32位ですが、

ダウンジャケットだけのランキングではなんと2位。

(10/28現在)

そして、ジャストサイズの

キッズダウンジャケットを発見してしまいました。

 

似たデザインでも大人用に比べて5万円以上安い印象。

確かに大人用と子供用では

触り心地が違います。

 

子供用は汚れてもいいように、

表面の加工が少し違います。

より汚れづらいので正直、一石二鳥なのです。

 

一緒にいた、私よりも10cm以上身長の高い女性は

キッズサイズ(14)を購入しました。

日本人はお得ですね♪

 

サイズに迷う小柄な女性にはぜひ

キッズサイズを提案してみてくださいね!

 いよいよ香港メガショー

IMG_0641

物販総合研究所で中国輸入ビジネスの担当をしています、 橘 流星と申します。

 

先週までは桑田と中国最大級の広州交易会の第1期を自社の仕入れ、

プラス今回広州ツアーに申し込んでくれましたみんなをアテントしに行ってきました。

 

交易会は年に2回開催されており、

大体2月と10月に開催される予定です。

2月に開催される交易会は春夏に向けての新商品が多ですし、

10月に開催される交易会は秋冬に向けての新商品が多いです。

もちろん新商品ばっかりではなく、

現に日本マーケットでのヒット商品もたくさん展示されています。

今回のツアーご一緒に参加してくださったみんなさんは、

いろんな儲かる商品を見つけて、かなり喜んでおりました。

 

中ではツアー参加者が共同仕入れをすることになったり、

ヒット商品を見つけて、いきなりOEMする方もいました。

 

街中買い付けでは、

海外のバイヤーが知らない仕入先や為替レートの良い両替屋をみんなに案内したりと、

かなり極秘な情報をみんなに教えました。

これでみんなのビジネスがさらに加速になるじゃないでしょうか。

 

もちろんこういう場所っていきなり見つけるのはかなり難しいし、

桑田と橘が数え切れないくらいに中国の現地に行ってからの結晶です。

僕らもこういう現地の仕入先から自社仕入れして、

中国輸入1500万の売上を達成することができております。

今回来られた方たちは本当にラッキーです。

 

ツアーの詳しい状況は桑田さんも現地にて、

リアルタイムでメルマガを書いておりましたので、

そちらの記事もご覧ください。

 

タイトルのように、

IMG_0655

本日27日から30日までに、広州交易会と同じように年に2回開催される香港メガショーに行ってきます。

今月ほとんど日本にいない橘です笑

いつもこのような環境を与えてくださっている船原さん、本当に感謝しています。

広州交易会はよく行ってきましたが、今回の香港メガショーは初参加になります。

今回は家庭用品、各種景品類、玩具などの業界から4700社以上のサプライヤーが出展しており、

世界中から7万人以上のバイヤーが出席されるみたいです。

 

特に今回の開催時期がメガショーのパート2ということで、

ファッション・ジュエリー・アクセサリーのサプライヤーが新しいグループとして出展するみたいなので、

自社アパレルチームのために、良い情報収集をしたいと思います。

 

香港は金融の町って言われますが、

今年だけでもう4回来ていますが、来るたびに本当にそう思います。

どこにいても世界各国の人たちがいますし、

現地の人たちと商談しているのをよく見かけます。

 

ビジネスしても、買い物しても、税金がかからないのが有名な香港。

メガショーでは広州交易会に比べて、

クオリティや価格など、いろいろな方面で比較したいと思います。

とても楽しみにしています。

 

ではまたタイムリーな情報を伝えます。

ザイジェーン

 

橘 流星

秘密にしていたツールを公開します

物販ビジネスの肝は
「商品リサーチ」
です。
商品リサーチとはつまり
「価格差がある商品」
そして、
「売れている商品」
を見つけることです。
商品リサーチは結構地味な作業なのですが、
1つでも見つかると利益を出すことができるので、
継続的にやっていくのがいいですね。
おすすめとしては、
当社が配布しているような商品リストをご覧頂き、
同じようなものを探すというのが一般的な方法です。

さらに読む

気温が下がるだけで・・

こんにちは!

松島です。

最近すごく寒くなってきていますが。

気温の変化で売上が左右されたりすることがあります。

やはり急激に寒くなると冬物が売れたりします。

これはwebの世界も同じで気温が低くなると
売上アップしたりします、不思議なことに

気温が低くなった時だけ広告を出すように
アナログで変更したりする人もいるんですが

そういうのって意外と効果的。

そこまで細かく調整する人って
あんまりいないんですよ。

だって

面倒だから。

そういったちょっとしたところを

頑張れる人が

差をつけていきます。

まさに目に見えない部分ですね。

ものによっては
雪の日が売上アップにつながるものも。

どのタイミングで売上伸びるか
イメージついてますか?

 一気に寒くなりました、、、

こんにちは。

国内転売の朝野です。

 

 

いや〜、

一気に寒くなりましたね。

 

 

最近はマスクを着用している人が増えたと思います。

 

 

風邪予防ですかねー。

 

 

ということはマスクが売れますね。笑

 

 

しかし、確かにマスクは売れますが

利益はほとんどなさそうですね。

 

 

ではマスク以外の風邪予防には何があるでしょうか?

 

 

Google先生で調べたところ、

 

・うがい

・手洗い

・マスク

・加湿

・保温

・人混みを避ける

・健康的な生活

 

が出てきました。

 

 

たくさんありますねー。

 

 

健康的な生活は簡単そうで一番難しそうですよね。

 

 

簡単にできるのは、

手洗い・うがい、マスク、人混みを避ける。

こんな感じでしょうか。

 

 

 

加湿、保湿、は実際に購入しないとできなそうですね。

 

 

つまり風邪予防の為にネットで購入するものは

加湿器、ヒーターでしょうね。

 

 

このグラフを見てください。

 

キーパ

 

これはGoogle Chromeの拡張機能【Keepa】というものです。

横が時間軸で、縦が価格です。

 

緑色の線はAmazonのランキングです。

 

緑色の線が、

【↘︎】下降するとランキングが上がり、

【↗︎】上昇するとランキングが下がります。

 

ランキングが上がるということは商品が売れたということです。

緑色の線がめちゃめちゃギザギザになっていると

めちゃめちゃ売れているということになります。

 

 

それを踏まえた上で

このグラフをもう一度見てみましょう。

 

 

10月8日くらいから下の方で

めちゃめちゃ細くギザギザしていますね〜。

 

 

これはめちゃめちゃ売れまくっているということです。。

 

 

9月8日〜10月8日までの1ヶ月間で

3台しか売れなかった商品が、

 

10月8日〜10月27日現在までの20日間くらいで

40台ほど売れています。

 

スクリーンショット 2015-10-27 18.48.05

 

 

ヤバイっすね!

 

 

こんなに変わるんだ!

ってくらい違うことがわかると思います。

 

 

さらに細かく見ると10月以前は13600円ほどだった価格が

10月に入りシーズンが差し掛かると少しづつ価格が下がってきてますね。

 

 

9月半ば頃の出品者数は7、8人です。

現在の出品者数は20人弱です。

 

 

若干ではありますが、

価格競争が起こっていることがわかると思います。

 

 

もしこの商品を仕入れる際は、

この商品がどれ位まで価格が下がるのか考えてから

仕入れ金額の計算をした方がいいですね。

 

 

僕だったら12,000円でシュミレーターにかけますねー。

 

スクリーンショット 2015-10-27 19.00.24

 

計算結果は10,012円

 

 

FBAに送る際の送料を考えると

送料込みで8,000円で仕入れることができればって感じです。

 

 

結構厳しそうです。

 

 

でも、もし仕入れることができたらいくらで売るのか。

 

 

現在の価格帯です。

 

スクリーンショット 2015-10-27 19.04.34

 

もし自分が販売を開始するときに値下がりしていなかったら、

僕だったら12,800円〜13,500円くらいです。

 

 

ちなみに12,800円はコジマ電気です。

 

 

コジマ電気より高く売れるのは

FBAに入れるからですね。

 

 

FBAってやっぱりすごいですね〜。

 

 

というわけでシーズンによって

価格や売れ行きがかなり違うことがわかったと思います。

 

 

ダイソンの羽の無い扇風機も今はシーズンが終わるので

売れ行きも落ちて価格も値下がりしています。

 

 

シーズンが終わりそうなので出品者が売り切ろうと

価格がかなり落ちているケースが多いです。

 

 

シーズンが完全に終わると価格が少しは元に戻るので

シーズンが終わりそうな時に仕入れて販売する方法もあります。

 

 

ただこれはキャッシュフローがかなり悪いので

お勧めしません。

 

 

冬に向けて売れ行きのいい商品を見つけることができれば

毎年売れる可能性も高いのでリサーチしてみましょう。

 

僕の今の切り札は加湿機能付き空気清浄機だけなので

他に切り札を手に入れるためにリサーチします。

 

 

冬になってどんだけ寒くても

懐の暖かい冬を今年はむかえましょう。

 

 

ではでは!

 

 

朝野

 

 

中国輸入はどこまで利益を出せるのか?

こんちには。

桑田です。

 

今日は、ちょっと副業レベルを超えたお話にしようと思います。

中国輸入って数年前から副業で物販をするには資金面で都合がいいとされて
とても流行りました。
とくにアマゾンで相乗り出品で利益を出しましょうという内容が多かったです。

相乗り出品で利益はいまも出ます。
これは、当物販総合研究所でも実践済みで、1000万円の売り上げは簡単に行きました。

しかし、1000万円の売り上げですが、副業レベルで
まだまだ初心者 中級者手前の方では相当資金がなければ無理です。
1000万円の売り上げは、仕入れ資金600万円以上必要です。
最低600万円の資金です。

とうのも、600万円全てが仕入れてから1ヶ月で売り切れてくれたらいいのですが、
大抵は売れ残りが発生します。

また、今月600万円しいれても毎日売れ続けているので売り切れる商品が出ますね?
その場合、売り切れる前に仕入れなければダメです。
追加発注です。
追加発注するためにはアマゾンよりまだ入金がない時から仕入れなければダメなので
600万円支払い終えてからすぐに追加発注となりますので
翌月分まで仕入れるためには600万円〜1000万円の資金が必要となります。

相乗り出品の場合、利益率が20%くらいなので当然と言えますね?

これが、輸入転売の事実です。

あえて、いま、輸入転売と言いました。

販路がアマゾンで既存ページに乗っかるだけなので転売なのですね。

安く仕入れることができれば売れるデータがあれば
仕入れたら自動的に売れていく本当に楽な転売で良い仕組みだと思います。

しかし、ここでこの転売の仕組みが崩れたらどうなるか?

相乗り出品がほとんど利益が出ない、もしくは、禁止になった場合。
少し考えてみましょう。

とても恐ろしいことになりますね。
一気に収入が途絶えます。

相乗り出品が禁止になることは考えにくいかもしれませんが、
ほとんど利益が出なくて相乗り出品の旨味がなくなる、
この事例はすでに進行しています。
たとえば、
2015-10-27_16-27-16
この商品ですが、出品者を見てみましょう。
丸印の部分をクリックします。

すると

2015-10-27_16-31-04

この丸印の部分を見てください。
中国の住所になっています。

中国メーカーが直接FBAに納入し最安値で販売しています。

ちなみにこの商品の仕入れ先は、
2015-10-27_16-37-50

はっきり言って仕入価格 販売価格の差額はありません。
仕入れた段階で赤字確定ですね。

 

このように中国人セラーが直接相乗り出品に乗り出してきています。
さらに、日本人からすればタオバオより安いということは、
メーカー直接という可能性もあります。

ですので、相乗り出品がすぐにダメになるということはないと思いますが、
次の手段も考えましょうということです。

次の手段としてアマゾンで勝負するのであれば、
新規ページを作るとかになります。

しかし、同じ商品を複数のページが存在すれば
アマゾンのルール上で自動的に1ページに統合されます。

なので新規ページでも他と少し違うようにしなければいけません。

中国は生産大国で世界の工場とも呼ばれていますので
OEM生産しましょう。
ということです。

OEM生産といっても難しく考えずに
パッケージの変更や
説明書を日本語で作る
などで十分です。

ただ、この方法で自分で新規ページを作っても
相乗りはされます。
パッケージだけの変更では相乗りされても商標権が無いので
仕方が無いですが、それでもある程度は食い止められます。

で、次のステップとしては、
商品に刻印するとか誰も真似ができ無い組み合わせを作るとか
ある程度レベルを上げていき
相乗り出品者をオリジナルページから排除するしか無いです。

 

話がずいぶんそれましたが、
相乗り出品だけでは仕入れ資金がかなり必要になります。

副業で10万円くらいの利益でOKなら少資金で大丈夫です。

しかし、利益100万円以上を狙っていくのであれば
400万円以上必要になると思ってください。

ある程度相乗りで利益が出だしたら、
OEM生産に切り替えて、相乗りされることを防ぎつつ
利益率も30%〜50%を目指しましょう!

 

それでは今日は長くなりましたが
チャオ!