上流仕入れとは?

昨日はリサーチについてお話しました。

しかし、
実はリサーチなんかしなくても
確実に転売で稼ぐ方法があります。

それが
上流仕入れ
です。

「なるほど!では、貴族になります!」

いえ、上流階級のことではありません。

しかし、
上流階級といって真っ先に思いつくのは
「おぼっちゃまくん」
でしょう。

おぼっちゃまくんに関しては、
何度か記事にしたので割愛しますが、
要は超金持ちで亀に乗って角が生えていて
別名「歩く身代金」と呼ばれている男の子です。

おぼっちゃまくんについて語りたい方は
ぜひセミナー等で船原に話しかけてください。

そういう上流ではなく、
もっと製造現場に近い所に行きましょうということです。

例えば、
Aという商品が輸入されて売られているとします。

まず、このAという商品は
メーカーが海外の工場で作ります。
そして、
その商品を特定の国の代理店が販売できる権利を取得します。
そして
代理店が小売店に卸します。
そして、
小売店が僕らに販売します。

だいたいこんな感じなのですが、
要はこれをもっと上流にたどりましょうということです。

基本、僕らは小売店から仕入れているわけですから、
安くなってもセール価格でしか買えません。

もちろん、
それでも価格差がガンガンあるので、
転売は儲かります。

ただ、問題点としては
価格差があって、
さらに売れる商品をリサーチする必要があるということです。

ただ、
上流に行けばどうなるでしょうか?

例えば、小売店の1つ上流、
代理店にアタックするとします。

いろんな条件があるのですが、
もし代理店にアタックして販売店として契約を結ぶことができれば、
大体40%から50%引きになります。

小売か価格でセールがあったとしても
せいぜい30%とかでしょうから
(売れ筋商品の場合)
仕入れ時点ですでに勝負は見えていますね。

さらに上流に行くのはどうでしょうか?

例えば、
代理店になる、
もしくはメーカーから直接仕入れる
というのはどうでしょう?

そうなると、仕入れ価格は一気に下がりまして、
大体、小売価格から50%から70%くらいの値引きになります。
(もちろん商品のカテゴリによって異なります。)

あとは販売店を募って卸してもいいし、
自分で直販してもいいですね。

こういう仕入れができれば
負けるはずがないのです。

さらに究極としては
自分がメーカーになるということがあります。

これは
「転売」
とはまた違ってきてしまうので、
後日のお話ですね。

しかしですね
「上流に行く」
というのは非常に難しいです。

多くの人が
「小売店から安く買う」
止まりになっているかと思います。

「直接取引で安くしてもらう」
「数量を多くして安くしてもらう」

ということを実践されている方は多いでしょう。

それでも十分利益がでるのですから、
代理店から仕入れができたり
代理店になれたりすると、
すごいことになるということは
頭でも心でも理解していただけるかと。

ということで、
ある程度、売上が上がってきた方はぜひ
「上流仕入れ」
を目指してみてくださいね。

利益率が圧倒的に向上しますし、
普通の人が仕入れられない商品が仕入れられたりするので。

しかし、言わずもがな、
結構、上流仕入れは難しいのです。

コレばかりは初心者向けとはいえないので、
ある程度販売されてきた方
資本がある方
なんらかの基礎(実店舗など)を持っている方
に限られています。

逆にこれらがある人は
ぜひガンガン上流の方に行っていただければいいのかなと思います。

追伸

事務所で新しい商品の試運転をしていたら・・・

ずっこけました。
こんなにずっこけたのは記憶に無いくらい、
ずっこけたのです。

しかし・・・
ずっこけたのが僕で良かったです。
購入された方じゃなくてよかった。

商品にちょっと問題があるかもしれないので、
調べてもらわないと。

商品リサーチを身につけるには?

物販において、
特に在庫を持つ物販においては
「商品リサーチ」
がとても重要になります。

なぜなら、
「売れる商品は売れる」
わけですが
「売れない商品は売れない」
わけなのです。

よくある勘違いとして
「安かったら売れる」
ということがあります。

それは全くの誤解でして、
売れないものはどれだけ安くしても売れないのです。

本当に要らないものは
たとえ1円だったとしても要りませんよね?

ということで
商品リサーチとは
「どういう商品が売れるのか?」
ということを探ることとなります。

この商品リサーチさえできれば、
特にインターネットの転売では
いくらでも稼ぐことが可能です。

僕は今でもガンガン商品を見ていますが、
1日見ていたら10万円以上は
稼ぐことが出来る商品を発見できます。

それは僕の商品知識が人よりも多いということもありますし、
単に検索のスピードが早いということもありますし、
検索する場所のバリエーションが多いということもあります。

しかし、
僕はよく考えたら
もうかれこれ8年位こういう感じのビジネスをしているので、
リサーチが上手いのは当たり前なのです。

いっくらでも稼げます。
基礎があるので、
ちょっと違う分野に行っても、
結構簡単に稼げる商品を発見できます。

僕は基本、
実店舗で購入して転売というのは
事業として取り入れたことは無いのですが、
この間試しにやってみたら
ガンガン儲かる商品が見つかりました。

しかし、
今から転売のビジネスをされる人はベースが無いわけで、
いかにリサーチ能力を付けられるかが鍵となります。

当社もそうで、
新入社員にどうやってリサーチ技術をみにつけてもらうかというのは
会社の利益を上げるためには重要な事となりますね。

はい。

ではどうすればいいのか?

とりあえず、なんですが、
実はあまり効率的な方法って無いのです。

もちろん、
あるツールを使って、
リサーチのスピードを上げたり、
特殊なデータを参照したりすることはできます。

それはぜひやるべきです。

しかし、
やっぱりツールを使うだけでは難しい面も多いです。

なので、重要ななのは
「どれだけ多くの商品を閲覧するか?」
ということになろうかと思います。

ちょっと根性論っぽいのですが、
最初はちょっと根性を出さないとダメですね。

僕がよくやるのは
とりあえず落札履歴や購入履歴を
「全部見る」
ということです。

あるカテゴリに絞ってもいいと思いますが、
とにかく、全部、見る。

それを1ヶ月位続けていたら
そのカテゴリやプラットフォームで
どういう商品が売れているのか?
を身につけることができます。

非効率的な感じもしますが、
効率的にリサーチを行っていくためにも
初期段階のこの積み上げは結構重要です。

最初からテクニカルにやると
テクニックに頼ってしまって、
実態とは全然違うことをリサーチしちゃったりするんですよね。

ということで、
当社の従業員には今後
「とりあえず、売れているものを全部見てください」
ということにしようと思います。

そういうマニュアルを社内で整備していく予定。

追伸

日本にいますが・・・

暑い。

熱帯のシンガポールより暑い気がする。

しかし、おどろくべきことは
まだ5月ということです・・・

危険!無在庫ビジネスの罠とは

昨日、
YAMAさんが講師の
「中古品無在庫転売でノーリスクで稼ぐ方法セミナー」
に参加してきました。

超簡単に言ってしまうと、
Amazonに中古品を無在庫で出品して、
販売されたら
ヤフオクで仕入れて
顧客に発送する。

それだけ。

理論的には、
ノーリスクで稼げちゃうんですよね。

だって、
無在庫ですから、
売れてから、仕入れる。

在庫リスクは無いんですね。

はい。

もちろんですが、
このビジネスはそんな単純なものではなく、
かなり大きな罠が存在するのです。

そして、
大方の予想通り、
セミナーの質疑応答はその
「罠」
に集中しました。

では、その罠とは何なのか?

それを答えていく前に、
無在庫転売ビジネスについておさらいしましょう。

まず、
おそらく船原が初めて
個人物販ビジネスに
「無在庫販売」
の概念を本格的に持ってきたと思ってます。

それは2011年の4月に発売した
マネートラップという教材においてです。

実際は、
その半年前に、
当時主催していた
「フリーミリオネアクラブゴールド会員」
宛てのレポートで
無在庫ビジネスについてのレポートを出しました。

短いレポートでしたが、
船原が実験的に行った無在庫ビジネスと
その結果が書いてあって、
そのレポートを読んで、
無在庫ビジネスを始めた人もちらほら。

そのレポートを元にして、
マネートラップという教材を
現在、多方面でブイブイ言わせている小玉さんと共著して
販売しました。
(すでに販売は終了しています)

ちなみになんですが、
たった今、パソコンを検索したら、
その元になったレポートが見つかりました。

2010年1月のレポートですね・・・

せっかくなので、
ここに晒します。

ちなみに、
このレポートは非常に良く出来ていて
(自画自賛ですが)
人によっては1000万円から3000万円くらいの価値はあったと思います。

というくらい、
ノウハウって非常に重要なものです。

と、期待度マックスにしておいて、
ドカーンと晒しますね。

2010年1月ゴールド会員レポート

ちょっと説明が稚拙なところもありますが、
船原が情報発信を始めた初期のことなので
(というか5年半前・・・)
お許し下さい。

はい、
このレポートを読んで、
何が罠かわかりましたか?

1つは
「売れた後に商品を仕入れられない」
という罠です。

もう1つは
「売れると思って在庫を入れてしまう」
という罠です。

この内、
みんな気にするのは1つ目です。
商品が売れたにもかかわらず、
仕入れる商品がない場合ですね。

これは、実は、
ほとんどリスクにはなりません。

なぜなら
「すみません!仕入れられませんでした!」
「すみません!すでに売り切れちゃってました!」
と謝ればいいだけだからです。

はい。

それ以上でもそれ以下でもないのです。

「そんなの邪道だ!お客様第一だろ!」
という人もいると思います。
「ふざけるな!ビジネスをなめるな!」
という人もいると思います。

そういう人は
このビジネスをやらないほうがいいです。
ぜひご自身の信じる道を進みましょう。

僕としても
お客さんに満足してもらいたい気持ちはあるものの
ないものはないので・・・

どうしようもないことを
どうにかするというのは難しいです。

なので、
ある程度商品を探して、
なかったら「すみません」でいいと思います。

ただ、
Amazonで無在庫販売をする場合、
その割合が多過ぎたら
アカウントの評価が下がり
売上に影響しますよね。

それはどうしたら良いの?

ということになりますが、
実はそのあたりを
セミナーで詳しく話してもらいました。

納得された方もいるし、
しっくり来ない方もいたかもですが、
本質的にはYAMAさんの考え方、進め方が
最適解だなと思います。

リスクの2つ目
「在庫を持ってしまう」
ということですが、
これはいい面もあれば、
悪い面もありますね。

いい面としては、
在庫があるからすぐ発送出来て、
在庫が切れることもない。

悪い面としては
売れると思った商品が売れない・・・

僕としては、
いける!と思った商品は仕入れてもいいと思ってます。

このあたりは
どこまで在庫リスクを背負えるかにかかってきますね。

ということで、
無在庫販売ビジネスって
ものすごく可能性があるんです。

時間があって、
お金がない・・・という人。

やらないのは損ですよ。

これだけで相当稼げるわけですから、
ノーリスクでお金を得られる機会を
ミスミス見逃しているということになりますからね。

ということで、当社も
在庫ありビジネスと
在庫なしビジネスの
両方をバランスよく進めています。

追伸

金曜日の夕方に
ふと思いついた無在庫販売を
当社の従業員に指示して試してみてもらった所、
なんと2日で10万くらい売れてました。
2,3万くらいは利益出たと思います。

こ、これは・・・
すごいです。

少なく見積もっても、
この100倍は商品があるので、
登録さえ効率的にできれば、
ものすごい利益をうみそうですね。

この方法ですが、
残念ながら多くの人が知ってしまうと
飽和しちゃう可能性があります。

なので、
知りたい人は
どこかでこっそりと聞いてくださいねー。

アパレルで爆発的に稼ぐ方法

先日もちょっと書いたのですが、
最近、権利関係のビジネスを拡大しています。

権利関係のビジネス&輸入ビジネスということで、
つまりは海外ブランドの代理販売権をとるということです。

想像していただければわかると思うのですが、
海外の商品の代理販売権をとってきて、
日本で販売します。

例えば、
ちょっと昔の話ですが、
「ビリーズブートキャンプ」
というフィットネスDVDが異様に日本で流行りました。

もちろん、アメリカでも多少流行っていたのですが、
日本での盛り上がりにビリーさんもびっくりしたことでしょう。

商材にもよるのですが、
大体、代理販売権をとった場合、
仕入れ価格は20%から30%位になります。

おそらく日本中で数十億円は売れたと思うので、
ビリー隊長(もしくはアメリカの会社)には10億円近く、
日本の会社にもその2倍から3倍位の利益が上がったのではないかなと思います。

海外にすでにある商品の販売権利を取得して、
日本で販売するという方法は
ものすごく利益が上がる可能性があるのです。

しかも、
このビジネスの特徴として、
ほとんどリスクがないということがあります。
というのも、
ほとんどの場合、
代理販売権をとったら直販せずに、
さらに代理店を募って、そちらに販売するからです。

例えば、
あるという商品の日本での代理販売権を取得する
そして、その商品を日本で販売するお店を展示会などで募集する、
注文をとって、
製造元に発注して、
出来上がったら販売店に卸す。

完全なる受注発注、無在庫ビジネスなんですよね。

もちろん、
権利をとってきたり
展示会に出店したりすることで
コストがかかるとうことはありますし、
日本で流行らせるためには広告宣伝費も必要です。

ただ、基本的には
無在庫であることには変わりないです。
どこまでコストを掛けるかは、戦略によりますからね。

ということで、
そういう権利関係のビジネスなんですが、
あなたもやりませんか??

というお誘いです。

具体的にいいますと、
当社のバイヤーと一緒に
海外の展示会に飛んで、
ガンガン契約をとってきませんか?

こういう機会はいくらでもあるのですが、
当社は今、アパレルに注力しているので、
今回はアパレルの展示会のお誘いとなります。

毎年行っている
フィレンツェのファッション関係の展示会があります。

Pitti Immagine Uomo

ここでヨーロッパにある
ほとんどのブランドと交渉ができますので、
一緒に交渉しませんかー?

上手く行けば
(当社の例です)
日本で10万円くらいで売られているダウンコート
→ 仕入れ 25000円くらい
日本で5万円くらいで売られているスカーフ
→ 仕入れ2万円くらい

などなど、
もう契約とった時点で
「勝ち」
というところまでいけちゃいます。

また、
当社のツアーの魅力として、
この展示会と同時に
フィレンツェの近郊にあるアウトレットで仕入れをしようというのがあります。

旅行代くらいは普通に稼げてしまうのです。

例えば、
プラダのアウトレットがあるんですが、
BUYMAで爆発的に売れているサフィアーノの財布なんかが
ヨーロッパ定価の40%引きとかで売られているのです。

さらにVATの還付もできますから、
仕入れた時点で勝ちという感じですね。

もちろん、
観光もできますし、
今回は、
革職人の工房におじゃまして
OEMの話しなんかをしてこようと思います。

イタリアの本場の革職人に
いい革でかばんなり財布なりをつくってもらい、
セールスレターを作って、
楽天やPPCで販売するということを考えています。

これが上手く行けば、
利益率は50%以上、
いや70%くらいかもしれません。

こういう方面のビジネスもやっていきますので、
もし転売ビジネスから
さらに上流に向かいたいと思っている方は
当社のツアーにご応募ください。

ツアーの詳細はこちらになります。

Tripeightフィレンツェツアー

ちなみに、
前回の同行者で、
アウトレットで仕入れされた方は
普通に旅行代くらいは回収されていましたね・

追伸

今日は中古品無在庫転売のセミナーになります。
講師は年商3億円の会社を運営しつつ
家族とニューヨークで過ごしているYAMAさんです。

物販ビジネス歴は10年以上で、
僕よりも先輩です。
(僕よりぜんぜん若いですが)

ものすごい引き出しを持っている人なので、
セミナーではいろんな話が聞けるのかなと思ってます。

もちろん、船原も参加します。

物販の究極の形とそれを学ぶチャンス到来

僕の今年の目標として、
物販での売上を年商10億円規模にして、
営業利益を1億円規模にするということがあります。

もっと具体的に設定すると
12月の月商目標を1億円、
営業利益を1000万円としています。

で、
さらに自分で縛りをかけているのが
「だれでも出来る方法でー」
ということでして、
いわゆる転売かその派生の手法のみで
上記を達成したいなーと。

それが情報発信で少なからず利益を得ている船原に課せられた
使命かなと。

ちなみに情報発信で得た利益の大部分は
最近買った、フェラーリ458イタリアに消えています・・・

なんてことはなく、
大部分が実験的なビジネスに使われています。

情報発信で得た利益でガツーンとリスクをとって、
新しい事業に挑戦し、
上手くいったらまた、
その方法を多くの人にシェアするという感じでやってます。

普通の人だととらない、というかとれないリスクをとって、
新たな境地を切り拓いているという自負がありますね。

今も、
日本で初めてと思われるビジネスをしていまして、
これがどうなったかは
またセミナーやら教材でお知らせします。

ただ、僕が成功しようが失敗しようが、
あなたにはまったく関係のない話ですよね。

それより
「究極の物販の形」
を教えて欲しい!
という要望はありませんか?

そこで、です。

僕の知り合いで、
「究極の物販の形」
の1つを実現している人がいます。

そして、
その人が物販を教えてくれるという機会があります。

しかも、
無料。

というか、
お金をもらうことができます。

平たく言うと、
その人が
「求人」
をしているので、
もしやる気がある人がいるなら
応募してみませんか?

ちなみにその人は、
月商2400万くらいなのですが、
粗利が75%という
超驚異的なビジネスをしています。
(もちろん物販です)

つまり、
月の利益が1800万円です。

いやー、僕がどれだけ頑張っても
勝てそうにないんですよね・・・(笑)

情報発信で稼いでいるとかではなく、
純粋に物販で月の利益1800万円ですから、
ほんとすごい。

そして、
彼はまだ・・27歳なのです。

僕は22歳の頃から彼を知っていて、
ほんと、ぺーぺーの頃から知っているのですが、
最近はほんと大社長なわけです。

ただ、問題点として、
この究極の物販の形は
一朝一夕で身につくものではなく、
そして誰にでもできるということではありません。

彼の会社に入って、
彼と一緒にさらなる高みに登っていくことが必要です。

つまりは
彼の会社に入社して
粉骨砕身がんばれば、
いつのまにやらすごい物販プレイヤーになっているはずです。

何がいいたいのかというと、
スキルとか技術を身につけるだけ身につけて、
ドロンする人を今回は募集していないということです。

一緒に会社を大きくして、
自分も成長するような方を募集しているということですね。

すごい物販プレイヤーになりたい人にとっては
めったに無い機会ですので、
ぜひ求人にご応募ください。

募集要項はこちらになります。
(弊社社員は応募しないように)

株式会社グローバルオフェンス 人材募集

追伸

彼と出会ったのは5年位前ですが、
まさかこんな大社長になるとは思ってませんでした。

まぁ、体は十分にでかいんですが。

物販っていろんな方向性があるので、
面白いですよねー。

彼のようにメーカー方向にいって、
利益率の高いビジネスをすることもできます。

転売を極めることもできます。

卸もできます。

僕は最近は、
権利関係のビジネスを強化させています。
(代理店など)

日本でバカ売れしているあるブランドの
シンガポールでの販売権をGETできそうです。

これは大きい・・・
シンガポールでもバカ売れすることでしょう。

なんか、やればやるほど、
物販は面白いですね。

そんなこんなで、
いろんな可能性がありますから
(それも人生が激変するほど)
ぜひあなたも頑張ってください。

ネットショップでガッツリ稼ぐ方法

僕の記事を読んでくれている人の中で
一番謎な販路が

ネットショップ

だと思います。

自分でネットショップを作って
売る!

みたいな。

ヤフオクやAmazonやBUYMAや楽天で売るのとは
まったく違うことをする必要がありますからね。

「ネットショップは難しそうだから、
とりあえず置いておこう・・・」

という人はとても多いと思います。

実際、
100人、物販ビジネスを始める人がいるとしたら、
ネットショップを選択する人は6人くらいじゃないですかね。

最近は
50人はAmazonを選択する感じでして、
Amazon全盛時代。

もちろん、
当社もAmazonでバンバン売ってますが、
それ以外の販路開拓も確実に行っています。

その一つがネットショップ。

今年の12月の目標で、
月間2000万円くらい販売できるように
今から着実に準備をしています。

当社にはPPCのプロがいますので、
とりあえず現状で仕入れられる商品を片っ端から追加して
広告でガンガン売って見る作戦を撮ってみます。

100万円の広告をつかって
どのくらい利益が出るのか?
を試してみたいと思います。

さて、
でも
「そんな広告使えないよー!」
という人もいると思います。

そういう方におすすめなので
SEOやインバウンドマーケティングを利用した
「0円集客」
です。

実は、
お金をかけなくても
ネットショップに人を集めて
商品を売ることができるんです。

それも、
月商2000万円とか売れるんですよね。

それが以前、ちらっと紹介した
モリ式のネットショップになります。

モリ式のネットショップは
集客にお金をかけないにもかかわらず、
どんどん人が集まってきて、
さらに感謝されるという
結構、ビジネスをやっている人からみたら
羨ましい状態なのです。

Amazonで商品を売っても、
まったくお客さんと接点無いですからね。
感謝とかゼロです。
ゼロ感謝ビジネスです。

もちろん、
事実としては感謝されるというか
世の中に貢献できることをしているのですが、
それを自覚することが難しいんですよね。

それでもカネが儲かればいいという人も多いですが、
いやいや、それはちょっとなーという人も
少なからずいると思います。

そういう人におすすめなのが、
モリ式のネットショップですね。

そして、
このモリ式ネットショップを学ぶためのスクールが6月から開講されるのですが、
本日が締め切りとなっています。

モリ式ネットショップ塾2期

このスクールは
1期でかなりの成功者がでているので、
信頼性は高いですよ。

また
このスクールのページに僕とモリさんが行って
WEBセミナーの動画があります。
僕が頑張って値段を下げたので、
ぜひこの機会にネットショップを勉強してみてください。

セミナーの中でも言ってるんですが
ネットショップって売れるんですよね。

月商2000万、
粗利500万円くらいのサイトが作れたとしたら、
5000万から1億円くらいで売れるのではないかなと思います。

そんな、
結構、人生変わる扉なので、
気になる人はぜひ、門を叩いてみてくださいね。

追伸

5月30日から
楽天のスーパーセールがあるのですが、
当社の目玉商品として考えていた商品が
超土壇場で仕入れられないことが判明!

やばい!

どうする??

ということで、
知恵を絞りまくった結果、
国内のとある店舗から仕入れることを思いつきました。

スタッフさんにその店舗チェーンに片っ端から電話してもらうのですが、
人気商品のため、在庫なし。
(日本で超人気なので海外から仕入れようと思っていた商品なのです)

しかし、
なんとか在庫を見つけることができ、
急いで買いに行きました。

この仕入れで粗利200万くらいは取れそう。
マイナスは絶対にないですね。

窮地に陥ったことで、
新しい仕入先を開拓することができました。

これは・・・

今までちょっと無視していたんですが、
ものすごくいい仕入先のような気がします。

ビッグビジネスになる予感がするので、
爆速でいろいろ試してみます。

怪我の功名。

ちなみに、
今回は100万円弱くらい仕入れたのですが、
Amazonで普通に販売するだけで、
150万くらいになりそう。

それをちょっとした工夫で、
300万近くの売上にしてみようというのが
今回のスーパーセール企画です。

楽しみですねー

新品転売 vs 中古品転売

船原が転売ビジネスを始めたのは10年位前なのですが、
その頃から一貫して

中古品転売

を中心に行ってきました。

今でこそ、
社内では新品転売が多くなっていますが、
そもそも
船原は中古品転売が大好きなのです。

何故かと言うと、
単純に儲かるからなのですが、
つまりは利益率が高いんですよね。

さらになぜ利益率が高いのかというと、
面倒くさいからなんです。

だから、
効率悪いので、
大企業がやりたがらない。

やったとしても、
一商品で大きな利益が見込めるブランド品とか
価値がわかりやすい時計とかなのです。

しかしながら、
転売とはそんな小さな市場の話ではなく、
もっと可能性があるものですよね?

船原がやってきた中古品転売ですが、

パソコン
自転車
アンティーク系

が多かったです。
でも、
まだまだいろんなジャンルがあるんですよね。

さらに、
船原は中古品の販路として
ヤフオクを選択してきました。

だって、
始めた時はヤフオクくらいしか
中古品を売っている市場がなかったんだもの。

しかし、今では、
ヤフオクはもちろんのこと
アマゾンでも中古品をガンガンうってますし、
楽天でも売れますね。

はっきり言ってこれは
面倒くさいことを率先してやる真面目な転売プレイヤーには
福音なわけなのです。

もちろん、
新品転売が悪いと言っているわけではありません。

効率がとてもいいです。
なので、
最終的にそちらに移行して、
ガツーンと稼ぐのはいいと思います。

というか、
ガツーンと稼ぎたいなら、
そちら方面に行くことが賢明でしょう。

しかし、
月に100万くらいの金額を
汗書いて稼ぎたいのであれば、
僕は今でも新品より
中古品の方がいいかなーと思っています。

僕は今でも中古品を買って、
自分で使っています。

オフィスのパソコンは
いける限り中古で買っています。

オフィス家具も中古で揃えようと思いましたが
IKEAがあまりにも安くてまぁまぁ品質いいので、
そこはIKEAにしました。

今、家にある冷蔵庫は中古ですね。

中古品を転売することによってビジネスで利益を上げられますし、
生活コストも抑えられます。

気づいている人もいると思いますが、
支出を5万円減らすことと
収入を5万円増やすことは、
自分が持っているマネーの総量から見ると一緒のことなのです。

もちろん、
支出を減らすには限度があり、
収入を増やすのは理論的には限度がありません。

だから収入を増やす方に目が行くのはよくわかります。

でも、
中古品を買って使うだけで、
収入を増やすことと同じ効果があげられるなら、
それを選択する人がいてもいいですよね?

僕だけではなく、
中古品を買って、
安く済ませたい人は世の中に多いです。

あなたがどれだけ新品派でも
中古品を買ってくれる人は一定数以上います。

また、
中古じゃないと買えない商品というのもいっぱいあって
そういう商品の多くはプレミア化しています。

さて、
では中古品の転売をして稼ぎたいなーと考えた時は
どうす進めたらいいでしょうか?

それはまず、自分が
「これは中古品でもいいかなー」
と思うジャンルを考えてみることです。

例えば、
うーーーーん。

炊飯器?

人によっては
「むーりー」
という人もいるかもですが、
僕は全然OK。

炊飯器といえば、
象印。

象印 炊飯器

でヤフーで検索してみたら、
こんな商品が出てきました。

【1円スタ】象印 極め炊き IH炊飯器 NP-GE05 3合炊 2012年 美品

それにしても、
10年前の炊飯器を最新モデルに変えると
お米の味が全く違いますよね。

技術の進歩はすごすぎるわ。

で、
ここから思考を飛躍させて・・・

この商品を転売するならどうします?

例えばAmazonの中古カテゴリで売ってみるとか。

象印 IH炊飯器 極め 3合 ステンレスブラウン NP-GE05-XJ

なんだか行けそうな気もしますけどね。

モノレート

中古の出品者数も変わっているから
売れているような気もしますね。

輸出は?

Zojirushi Ih Rice Cooker Np-ge05-xj Stainless Steel Brown 0.54l

ランキング微妙ですね・・・

FBAに突っ込んだら売れるかもしれませんが。

そんな感じでいろいろ考えていると面白いですね。

他にもいろいろ中古品転売はできるので、
考えてみてください。

追伸

というようなことを、
この週末のYAMAさんのセミナーでお話してみます。

定員が100人だったのですが、
ちょっと超えてしましました。

そのくらい
かなり注目して頂いているようです。

これはすごーい方法なので、
来られる方はぜひ吸収していってくださいね。

ブランド卸の続報やで!

おはよーさん、船原です。

昨日、日本の民主主義として一つの決断がくだされたのです。

大阪都構想は否決。

しゃーない、しゃーないねんけど、
大阪はもう変わらへんのかなーと思う、
選挙結果です。

僕は大阪都構想に賛成というか、
大阪はこのままでは100%沈没するから、
なんでもいいからアクションせななーと思ってたから、
この結果にはかなりがっかりしています。

(政治的な思想に対する反対意見は受け付けておりません)

高齢者の反対が多かったみたいで・・・

確かに、Facebookのタイムラインを見たら、
高齢の人はみんな反対しとるねぇ。

高齢の人は変化したくない、
その気持も分かる、
わかるけどなー。

民主主義は最大多数の最大幸福を実現する制度やから
高齢者国家になりつつある日本が
ほんで、その急先鋒の大阪が
高齢者に幸福をもたらす選択をするのは分かる。

でもなー、
じゃ、その高齢者がいなくなった後、
どうすんのかなー。

ま、ええか。

ということで、
今日は関西弁で書くことにしまーす。

大阪府には、
11年も住んだんやけどね・・・

箕面市 2年
豊中市 3年
池田市 5年
大阪市 1年

まぁ、今回の結果いかんではもしかしたら、
もう一回住んでもいいかなーと思ってたけど、
もう、無しかな。
(そもそも、お呼びじゃないかもやけど)

というか、
東京都23区、横浜市以外の地方自治体は、
どうするんやろう・・・

名古屋市、福岡市あたりは
今後の方向性によっては生き残れそうやけど、
その他はゆるやかに衰退していくんかな。

まぁ、成熟国家JAPANなので、
それもまた良し。

ちなみに船原の出身地は兵庫県加古川市。

播州弁という、
関西弁の亜種みたいな言葉をしゃべる。

はっきり言って、
関西弁スピーカーから見ても
かなり独特な言葉やねん。

例えば、
お皿が壊れた時に

「あ、お皿めんだ」

と言うけど、
これ、全国共通やと思っとった・・・

あと、かつめし。
これは言葉じゃないけど、
加古川人のソウルフード。

いや、ソウルフードというか、
普通に喫茶店とかレストランで食べとったんですが、
この食べ物がまさか、
加古川でしか食べられない食べ物とは・・・
大学生になって、
大阪に住むまでホンマに知らんかった・・・

気になる人は、
googleでかつめしと検索してみてね。

ちなみに、
かつめしのゆるキャラもおるらしいね。

船原と播州弁、
もしくは関西弁で喋りたい人は
セミナーでその言葉で話しかけていただくと、
エセ関西弁よりもやや流暢に返せるはずです。

さて、
そんなことはどうでもよくて、
昨日、ブランド品卸の情報をシェアさせて頂いたんですが、
多数のご応募を頂きました。

ありがとうございます。

ただ、ちょっと誤解が多々あるようなので、
(僕の書き方がまずかった部分もあります、すみません)
もう一度、説明させてください。

まず、今回の仕入れですが、
最低購入金額はありません。

極端な話、
1円からの発注でOKです。

ただ、もちろん、
多く購入していただける方を優遇させていただきます。

その線引きが
100万円、300万円、500万円くらいでして、
その辺りにボーダーを引いて、
割引率を変えさせていただこうと思っています。

なので、例えば、
10万円仕入れる人の割引率が20%としたら、
110万円仕入れる人の割引率が23%という感じになります。

詳細な数字はすべて、
個別にお見積りさせていただきます。

そして、
現地価格から最大32%引きになるということですが、
こちらの現地価格にはVAT
つまりヨーロッパの消費税は含まれておりません。

あ、すみません、今回の仕入元はヨーロッパです。

なので、
例えばですが、
1350ユーロの商品の場合、
VATを抜いた現地価格は1106ユーロになります。

そこから個別の割引が適用されます。

ただし、
もちろんなのですが、
そこから日本の消費税と関税が加算されます。

関税は商品によって変わります。
消費税は金額によって変わります。

簡易的に計算できますが、
輸入時に実際に請求された金額を請求させていただきます。

なので、お支払いなのですが、
まずは商品代金を支払っていただき、
購入が決定し、
その後、日本に輸入を致しまして、
かかった関税や消費税を計算し、
その振込と同時にお届けするということになります。

輸入時の送料と国内での配送料は
特別大サービスでこちらで負担させていただきますね。

あと、ちょっと考えていただきたいことなのですが、
今回の仕入れはリスクが比較的高い仕入れということです。

ブランド品の仕入れは本当にリスクがあります。
というのも、
贋物(パチモン)を仕入れてしまう可能性があるからです。

なので、
真正品かどうか?
ということは非常に重要です。

今回、
船原はいろんなルートにあたって、
例えば、シンガポールで実際に店舗を出している人から
仕入れルートを探ったりして、
今回の仕入れにたどり着いています。

99%以上は真正品であると思いますが、
100%ではありません。

100%の確証が欲しければ、
路面店で定価で買ってください・・・

真正品であるという証拠を出して欲しいという要望があったのですが、
正直、結構、難しいのです。

「リスクがある仕入れ」
ということを理解していただき、
ご注文いただければと思います。

また、
クレジットカードでのお支払いを希望される方もいらっしゃいました。
こちらに関してはPayPalでの支払いを受け付けようと思います。
ただし、PayPalの手数料分は価格を上乗せさせていただきます。

特定のブランドの特定の商品を仕入れて欲しいという依頼がありますが、
今回の仕入れはそういう感じではなく、
ブランドごとに仕入れられる商品リストと在庫数があり、
そこにほしい商品があれば
注文していただくという形になります。

ということで、
在庫が限られています。

もちろんですが、
「先着順」
ですから、
リストをもらって、注文したいと思ったら、
ぜひお早めにお申込みいただくようにお願いします。

なお、
商品情報が欲しいというお申込みは
本日までとさせていただきます。

その後、
順次、リストをお渡しさせていただき、
今週中にご注文ください。

以下は、昨日の記事です。
よく読んでいただき、
ご応募ください。

よろしくお願いします。

——–

シンガポールのお店の準備が着々と出来上がりつつあります。
お店にどういう商品を置くのか?も最終段階に入っていて、
セレクトショップということもあり、
ハイからミドルレンジのブランド商材を置くことになっています。

現在、
複数の業者と最終交渉に入っているのですが、
結構いいオファーをもらいましたので、
そのオファーに相乗りしたい人はいるかなーと思いまして、
今回、募集させていただくことになりました。

本当はかなり厳しい仕入先なのですが、
数千万円の仕入れを行うということで、
特別レートをもらっています。

現地価格から最大32%引きになります。

以下のブランドが対象ですが、
すべてのブランドの商品リストを現在有しているわけではないので、
お問い合わせいただいてから、
在庫を確認する形になります。

【対象ブランド】
adidas
Alexander Wong
BALENCIAGA
Bally
Balmain
belstaff
BOTTEGA VENETA
BURBERRY
car shoes
CELINE
charolette olympia
Chloe
Dior
coach
D squared
D&G
du ethics
ARMANI
EA7
ermanno scerrio
fendi
Salvatore Ferragamo
gianrito Rossi
golden goose
Haider Ackerman
hunter
Isabelle marant
jimmy choo
Kenzo
lanvin
les privee
LOEWE
LONGCHAMP
marc bologna
MICHAEL KORS
MiuMiu
missoni
MONCLER
msgm
mr & mrs furs
mulberry
Nike
Rick Owen
Robert carvalli
roger vivier
YsL
PRADA
proenza
sacal
Sergio ROSSI
STELLA McCartney
Stuart Weizman
the Cambridge satchel
toy watch
Tom ford
VALENTINO
Giuseppe zanotti

また、
ブランドによって、
そしてカテゴリー(バッグなのか服なのかアクセサリーなのか)によって、
割引率も変わってきます。

例えば、
MiuMiuのバッグ → 最大32%引き
MiuMiuのSLG(Small Leather Goods、つまり革小物) → 最大22%引き
PRADAの男性用バッグ → 最大30%引き
PRADAの女性用バッグ → 最大20%引き

結構、細かく決められているので、
これもお問い合わせいただいてから確認させていただきます。

買い付けは1つより可能です。

本当は何千万円の一括オーダーなのですが、
すでに当社がその基準を満たしているので、
お問い合わせをいただく方は1つからでもOKです。

デリバリーは注文後1ヶ月と言われていますが、
ヨーロッパは時間にアバウトなので、
最長2ヶ月位、余裕を持っていただくようにお願いします。

詳細な商品リストは
お問い合わせを頂いた方にのみ送付します。
主要なブランドは確認しましたが、
モデルは2015SSなども含まれているので、
BUYMAやヤフオク、楽天などでもよく売れている商品を仕入れ可能です。

商品自体は完全に真正品です。
ただし、
仕入れの経路を特定できないため、
保証書や直営店のレシート等の発行は難しいです。

おそらくいろんなセレクトショップがプリオーダーした商品を
買い取ってくるんだと思いますが、
その辺りをばらしてしまうと
仕入先も商売上がったりなので
教えてくれませんでした(爆)

真正品であることは保証しますので、
万が一、もし何らかの期間で贋物と鑑定された場合は、
おっしゃっていただければ返金対応します。

ただ、このあたりはモラルの問題と思いますが、
僕から真正品を買い取って、
どっかで買ってきた贋物とすり替えて、
「おい、贋物やんけ!」
と怒鳴ってくるのは、なしでお願いします。
(もし何らかの方法で不正が発覚した場合は、厳正に対処させていただきます)

注文の合計金額によって、
割引率が変わります。
100万円、300万円、500万円で変えていきたいと思いますので、
より割引していただきたい方は
多くご注文いただければと思います。

支払いは、
一括前払いでお願いします。
(日本国内の銀行にお振込みとなります)

注文日が迫っていますので、
お問い合せは月曜日中とさせてください。

こちらのフォームよりお問い合わせください。

問い合わせフォーム

回答は月曜日以降になりますので、
ご検討よろしくお願いします!

追伸

今回の都構想の件で、
本当に高齢者の力というのが強いということを感じました。

20代から60代までは賛成派が多数だったようなのですが、
70代以上は反対派が多数だったようなのです。

70代以上の力強すぎ(苦笑)

橋下さんが
高齢者の交通費無料パスを廃止にしたのが、
結構、大きかったのかと思います。

「都構想が実現したら、どんどんこうなるでーしかし」
と反対派は連呼したんでしょうねー。

ここはもう、大阪は高齢者の住みやすい街ということにして、
未来を変えたい若者はぜひ加古川市にでも移住していただき、
加古川都構想を実現したいですねぇ(笑)

橋下さんは政界を引退するようです。

残念やけど、
7年間、めっちゃ頑張ったと思うわ。

家族は常に警察のボディーガードがついとったらしいし、
常にいろんな人に脅されとったとか。

ようやるわぁ・・・

ちょっとの間、
自分と家族の平穏のために生きるのもいいと思う。

辞めるなんか無責任とか言っとる人おるけど、
いやー、そりゃ、これ以上無理やろ思うけどね。

こんな人を失った大阪。

どないなるんかなー。

大阪都構想が良かったんかどうなのか、
それは歴史にIFがないからわからんけど、
とりあえず旧勢力が復興して、
横山ノック時代に戻るのは必至やね。

がんばれ、大阪!

必見!ブランド商材の卸オファーです(結構安い!)

シンガポールのお店の準備が着々と出来上がりつつあります。
お店にどういう商品を置くのか?も最終段階に入っていて、
セレクトショップということもあり、
ハイからミドルレンジのブランド商材を置くことになっています。

現在、
複数の業者と最終交渉に入っているのですが、
結構いいオファーをもらいましたので、
そのオファーに相乗りしたい人はいるかなーと思いまして、
今回、募集させていただくことになりました。

本当はかなり厳しい仕入先なのですが、
数千万円の仕入れを行うということで、
特別レートをもらっています。

現地価格から最大32%引きになります。

以下のブランドが対象ですが、
すべてのブランドの商品リストを現在有しているわけではないので、
お問い合わせいただいてから、
在庫を確認する形になります。

【対象ブランド】
adidas
Alexander Wong
BALENCIAGA
Bally
Balmain
belstaff
BOTTEGA VENETA
BURBERRY
car shoes
CELINE
charolette olympia
Chloe
Dior
coach
D squared
D&G
du ethics
ARMANI
EA7
ermanno scerrio
fendi
Salvatore Ferragamo
gianrito Rossi
golden goose
Haider Ackerman
hunter
Isabelle marant
jimmy choo
Kenzo
lanvin
les privee
LOEWE
LONGCHAMP
marc bologna
MICHAEL KORS
MiuMiu
missoni
MONCLER
msgm
mr & mrs furs
mulberry
Nike
Rick Owen
Robert carvalli
roger vivier
YsL
PRADA
proenza
sacal
Sergio ROSSI
STELLA McCartney
Stuart Weizman
the Cambridge satchel
toy watch
Tom ford
VALENTINO
Giuseppe zanotti

また、
ブランドによって、
そしてカテゴリー(バッグなのか服なのかアクセサリーなのか)によって、
割引率も変わってきます。

例えば、
MiuMiuのバッグ → 最大32%引き
MiuMiuのSLG(Small Leather Goods、つまり革小物) → 最大22%引き
PRADAの男性用バッグ → 最大30%引き
PRADAの女性用バッグ → 最大20%引き

結構、細かく決められているので、
これもお問い合わせいただいてから確認させていただきます。

買い付けは1つより可能です。

本当は何千万円の一括オーダーなのですが、
すでに当社がその基準を満たしているので、
お問い合わせをいただく方は1つからでもOKです。

デリバリーは注文後1ヶ月と言われていますが、
ヨーロッパは時間にアバウトなので、
最長2ヶ月位、余裕を持っていただくようにお願いします。

詳細な商品リストは
お問い合わせを頂いた方にのみ送付します。
主要なブランドは確認しましたが、
モデルは2015SSなども含まれているので、
BUYMAやヤフオク、楽天などでもよく売れている商品を仕入れ可能です。

商品自体は完全に真正品です。
ただし、
仕入れの経路を特定できないため、
保証書や直営店のレシート等の発行は難しいです。

おそらくいろんなセレクトショップがプリオーダーした商品を
買い取ってくるんだと思いますが、
その辺りをばらしてしまうと
仕入先も商売上がったりなので
教えてくれませんでした(爆)

真正品であることは保証しますので、
万が一、もし何らかの期間で贋物と鑑定された場合は、
おっしゃっていただければ返金対応します。

ただ、このあたりはモラルの問題と思いますが、
僕から真正品を買い取って、
どっかで買ってきた贋物とすり替えて、
「おい、贋物やんけ!」
と怒鳴ってくるのは、なしでお願いします。
(もし何らかの方法で不正が発覚した場合は、厳正に対処させていただきます)

注文の合計金額によって、
割引率が変わります。
100万円、300万円、500万円で変えていきたいと思いますので、
より割引していただきたい方は
多くご注文いただければと思います。

支払いは、
一括前払いでお願いします。
(日本国内の銀行にお振込みとなります)

注文日が迫っていますので、
お問い合せは月曜日中とさせてください。

こちらのフォームよりお問い合わせください。

問い合わせフォーム

回答は月曜日以降になりますので、
ご検討よろしくお願いします!

追伸

先日募集を再開したこちらのセミナーですが、

「中古品無在庫国内転売でノーリスクで稼ぐセミナー」

定員に達しそうなので、
本日で募集を締め切らせていただきます。
本日が終了する前でも、
定員に達した場合、即募集停止になります。

参加をご希望の方はこちらもお急ぎくださいませ。

多くの人が結果を出しているコミュニティがあります

こんにちは、船原です。

僕の考えとしては、
稼ぎたい人は何らかのコミュニティに属した方がいいと思うんですね。

もちろん、
良いコミュニティもあれば、
悪いコミュニティもあります。

悪いコミュニティに関しては、
最悪、入らないほうがいいくらい、
変なのもあります。

コミュニティにも色があって、
自分に合っているコミュニティに入ることができれば、
いろんな仲間ができますし、
いろんな情報がシェアされるし、
モチベーションも保つことができるので、
結果、
お金を稼ぐことができます。

もちろんですが、
船原もコミュニティに入っています。

お金を払って入っているコミュニティもありますし、
単なる「つながり」もいっぱいあります。

そして、
船原自身もコミュニティを作ったりします。

今絡んでいるのは
SLCという物販コミュニティーで
毎月セミナーを行ったり、
オンラインで会話したりしています。

今、5ヶ月目なのですが、
やはりそこでガンガン伸びる人と、
足が遠のいてしまう人がいますね。

こればっかりは
本人のやる気の問題もありますし、
単純にコミュニティが合っていないということもあります。

ともあれ、
何かに属するということは重要かなと思います。

特に、
自営業は孤独なので、
自分の周りだけで物事を捉えていると
本当に狭い世界でしか行きていけません。

今の悩みが、
周りから見たらめちゃめちゃ簡単なことなのかもしれないのに、
自分だけの思考だと、
その悩みから抜け出せないなんてこともよくありますからね。

そんな中、
多くの人が稼いでいるコミュニティがありまして、
その紹介をさせていただきます。

友人のLEEさんが主催する
GLOBAL PLAYERS CLUB
という、物販コミュニティーです

GLOBAL PLAYERS CLUB

サイトを見ていただければわかると思いますが、
(いや、ちょっと長すぎてよくわからないか)
要は
・6ヶ月間
・すごい講師たちが
・物販の情報をシェアしてくれて
・つまづいたらサポートしてくれて
・会員同士でも助け合える
というコミュニティーです。

2期目なのですが、
1期に入った方の実績はかなりすごいみたいで、
月収(月商ではなく)250万円とか
100万円と30万円とか
いっぱいいるようです。

これは、すごそうですね。

LEE(リー)さん自体もかなり本格的に物販をやっている人で、
僕もよく彼とは海外に行ったりして、
実際にいっしょに商品を仕入れたりしています。

ある意味、ライバルっぽい商品も彼は売ってるんですが、
その辺りはうまくなぁなぁで
(背後ではバチバチ火花を散らしながら)
一緒に稼いでますね。

こういうコミュニティーで結果を出したら
そこからまた
上に上がることができます。

また違う世界が見れるんですよね。
桁が1つくらい変わってくるので、
本当に人生が一変してしまいます。

ぜひ、物販で稼ぎたいと思う人は
このページをよーく読んでから
入ってみてください。

損はしないと思いますね。
(というか、安いな・・・)

GLOBAL PLAYERS CLUB

追伸

ちなみに、
当社では今、
ありとあらゆる物販を試そうと思ってまして、
今度、始めるのが
LEEさんがやってたAmazonの無在庫輸入ですね。

これ、ツールを使ってやれば、
ものすごく儲かるのですが、
(しかもノーリスクで)
最近はみんなやってないので、
ややブルーオーシャンっぽい感じです。

円安ということもありまして、
輸入ビジネスをやっていた人が
(特に初心者のかたが)
国内転売屋輸出ビジネスに流れてまして、
「逆に」
すごい稼げちゃうんですよね。

ということで、
僕は全方面からじゃんじゃん稼ごうと思います。

月商1億円を狙ってまして、
それは達成できそうな感じです。

今年はどこまでいけるのか?
楽しみでもあり、
めっちゃ怖いっすね。
船原の国際転売テクニック■